2019年06月26日公開

2019年06月26日更新

西枕で眠ると老けるって本当?西枕の効果や運気が悪い時の対策法を紹介!

夜眠るとき、どの方角に頭を向けて眠っていますか?風水などで北枕や東枕で眠ると良いという話を聞いたことがあるかもしれません。では西枕はどうでしょう?今回は西枕で眠るとどんな効果があるのか、また運気が悪いときの対策法も紹介していきます。

西枕で眠るのは良くない?西枕の意味とは?

西枕という言葉を1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。西枕は「にしまくら」と読みます。 また「西枕は縁起が悪い」という話を耳にしたことはありますか?日本では古くから北枕や西枕は縁起が悪いとされてきましたが、それはなぜなのでしょうか?ここでは西枕の本当の意味について紹介していきます。西枕の読み方は「にしまくら」です。

「西枕=不吉」仏教が由来?

西枕が不吉という説は仏教に由来しているようです。お釈迦様が亡くなられた時、頭北面西(ずほくめんさい・頭が北を向き顔が西を向く)だったという説から日本では昔から死人(しびと)を北枕や西枕に寝かせる風習があります。 そのため北枕や西枕は死人と同じ=縁起が悪いというイメージが強くなったようです。

風水からみた西枕の意味とは?

死人と同じというイメージから縁起が悪いとされてきた西枕ですが、風水では違った見方ができるようです。西は「娯楽」「金運」「安定」を象徴する方角として知られており、西枕にはこれらの影響が出るとされています。 この記事では、風水からみた西枕の持つ意味について詳しく紹介していきます。目的ごとに西枕を上手に取り入れて運気アップにつなげましょう。

西枕がもたらすプラス効果

西は「金の気」が流れるといわれ、金運に効果があることで知られています。また、娯楽を司る方角でもあり、楽しみごとが増えるともいわれています。西枕にするとこれらの影響を受けて、金運やレジャー運アップが期待できそうです。 また西は太陽が沈む方角であり、すべてのエネルギーが落ち着くことを意味します。そのため西枕にするとさまざまな「安定」が得られるといわれています。 ここでは西枕にすることで得られるプラスの効果を5つに分けて詳しく紹介していきます。

プラス効果1:熟睡できる

西枕で眠ると安眠・熟睡できるといわれています。仕事が忙しくて体が疲れている人や不眠な状態が続いて質の良い睡眠が取れない人には西枕がオススメです。 西は太陽が沈む方角です。1日の終わりに夕日が沈むところを想像してみてください。なんだかゆったりとして落ち着いた気持ちになりますよね。そのイメージをそのままに、西枕には心身のエネルギーを落ち着かせて体をゆっくり休める効果があります。 また西枕はすべてのエネルギーが安定していくため、精神的に不安定な時にもオススメです。不安なことが多くてよく眠れないときには、西枕を試してみてください。

プラス効果2:恋愛運が安定する

大切な人と安定した関係を保ちたい!というときには西枕がオススメです。 西枕はすべてのエネルギーが落ち着いて安定していきます。そのため、すでにお付き合いしている人がいる場合、西枕にするとその人との関係も穏やかで安定した状態を保つことができるようになります。 恋愛中は何かと浮き沈みが激しくなりやすく、お互いに愛し合っていてもすれ違ってしまうことも多いですよね。西枕にするとそうしたすれ違いが少なくなり、ゆったり構えて恋愛することができるようになります。

プラス効果3:恋愛から結婚へつなげられる

「西」はご縁を結ぶ方角といわれています。そのため生涯をともにしたいと思える人に出会ったときには、西枕がオススメです。出会ったご縁を確実なものにすることができそうです。 ただし、西枕はこれから出会いたい人には不向きです。西枕はすべてのエネルギーが落ち着きすぎてしまうため、新しい出会いには適さないようです。恋愛中の場合も出会ったばかりのようなラブラブな状態を楽しみたい!という場合には適しません。 西枕は安定した恋愛をするのには最適といわれていますが、エネルギーが安定しすぎてしまいます。そのため恋愛中の場合、ドキドキ感が少なくなり、時にはけん怠期になってしまうということを頭に入れておきましょう。

プラス効果4:金運がアップする

西はお金が出入りする方角です。風水では西の方角には「金の気」があるとされています。そのため西枕にすると金運がアップするといわれています。 さらに金運をアップさせたいときは、寝具を清潔に保ち、ベットカバーをクリーム色にするようにしましょう。クリーム色は金運を育てる色とされています。 風水では寝ている間に頭から気が巡ってくると考えられています。寝具やお部屋がホコリで汚いとせっかく入ってきた金の気を逃してしまうこともあります。環境をしっかり整えて、寝ている間に西から入ってきた金の気を確実に取り入れるようにしましょう。

プラス効果5:レジャー運がアップする

西は娯楽を司る方角としても知られており、西枕にすると楽しみごとが増える、つまりレジャー運がアップするといわれています。 仕事以外に趣味を持ちたい・満喫したいという時や友達と思いっきり遊びたいという時には西枕がオススメです。西枕があなたの人生に彩りを加えてくれそうです。 さらに、西は多くの人と繋がりを持ちやすくする方角でもあるため、西枕にすると楽しいお誘いが増えることが期待できます。なんだか最近遊びに行く人がいなくて寂しい、という時には西枕を試してみてください。

プラス効果6:旅行を満喫できる

楽しみにしているイベントや旅行があるときにも西枕がオススメです。 せっかく何かするなら思いっきり楽しみたいですよね。西枕で眠ると体が楽しみごとを受け入れやすくなるので、何か楽しみたい!ということを行うときは西枕にしましょう。 旅先でも西枕で眠ると旅行がより一層楽しいものになるでしょう。是非試してみてください。

プラス効果7:商売が繁盛する

「金の気」が巡ってくる西枕は商売繁盛にもつながります。商売をしている人やお給料をアップさせたいときには、西枕にしましょう。寝ている間に金の気が流れて、お金のとおりを良くするため、金運がアップして商売繁盛が期待できます。 西枕はすべての物事を安定させる効果があります。そのため経済的な安定が期待でき、商売が繁盛します。はじめたビジネスを軌道に乗せたいときにも有効です。 また、西は娯楽を司る方角でもあるので、たくさんの人に「楽しみごと」を与える飲食業や接客業の人には特に西枕がオススメです。西枕にすることで、楽しいことなど娯楽全般を受け入れやすくなるので、多くの人を笑顔にすることができ、結果として商売繁盛につながります。

西枕がもたらすマイナス効果

「西枕で眠ると老けやすくなる」という話を耳にしたことはありますか?日本では古くから、西枕にすると老けやすくなる・やる気がなくなるなどマイナス効果のある言い伝えがされてきました。 実際に西枕にするとどんなマイナス効果があるのでしょうか?ここでは西枕がもたらすマイナス効果を詳しく紹介していきます。

マイナス効果1:老ける

代表的なマイナス効果として西枕にすると老けやすくなるといわれています。 西はすべてのエネルギーが落ち着く方角です。西枕で眠っていると体中のエネルギーが落ち着き、少なくなります。結果として気力が落ちたり、年齢よりも老けて見えるようになるようです。 また、エネルギーが少なくなることにより体が疲れやすくなったり、やる気が出なくなるといったマイナス効果もあるようです。新しい物事を始めたいときには特に注意しましょう。

ただし昔から「若い人には東枕、年寄りには西枕」といわれるように、高齢になると西枕で眠ることでゆったりと安らかな気持ちになることができるようです。年齢に応じて西枕を上手に使いこなすことがポイントとなりそうです。

マイナス効果2:悪夢を見やすくなる

西は太陽が沈む方角です。太陽が沈むと悪いものが出てくるという言い伝えがあり、西枕で眠ると悪夢を見る、という説があります。 ただし悪夢は枕の方角よりも寝室の環境やストレスと深いつながりがあるようです。寝室や寝具が汚れていたりすると悪い気が入り込みやすくなり、悪夢を見やすくなるので、お部屋を常に清潔にしておきましょう。 どうしても方角が気になる場合には自分にあった枕の方角を調べることもオススメです。生年月日から自分と相性の良い方角を見つけましょう。

運気上昇!西枕のプラス効果をより高める方法

西枕で眠ると金運やレジャー運がアップしたり、安定した恋愛ができるようになったりと、たくさんのプラス効果があることがわかりました。 せっかく西枕で眠るなら、その効果をよりたくさん取り入れたいですよね。実はちょっとした心がけや一工夫で西枕の効果をより高めることができます。ここでは、西枕のプラス効果をより高める方法を紹介していきます。

方法1:寝具を清潔にする

眠るときは寝具やお部屋の中を清潔にするようにしましょう。寝室がホコリなどで汚れていると、せっかく西から入ってきた良い運気を逃してしまいます。 キレイな場所には、良い運気が長くとどまるといわれています。西枕にすることでやってくる金運や安定した運気を確実に自分のものにするためには、とにかく寝室をキレイにすることからはじめましょう。

寝室だけでなく運気をアップさせたいときは、その場所を清潔に保つことがポイントになります。 運気がアップする良い気は、汚れている不潔な場所にはとどまることができません。寝室の他にも特に水回りや玄関など注意して掃除するようにしましょう。 また、スマホなど普段よく使うものを清潔にしたり、お部屋のカーテンを二重にすることでも西から入ってきた良い運気を取り入れやすくできますので是非試してください。

方法2:良い香りのアロマを焚く

西枕にすることでやってくる良い運気をしっかり取り入れるためには、自分がリラックスした状態でいることが大切です。ゆったりと余裕のある状態になると、体が運気がアップする良い気を受け入れやすくなります。 寝る前にアロマを焚いて、自分の好きな香りを嗅ぐと体も心もリラックスして、良い状態で眠りにつくことができます。スイートオレンジやラベンダーの香りが特にオススメ。眠れない時にも効果があるといわれています。 また、ヨガやマッサージなどもオススメです。寝る前に自分がリラックスできる方法があれば是非試してみてください。

方法3:寝具の色を工夫する

西枕の効果をより高めたいときには、寝具の色から運気を取り入れる方法があります。一般的に西枕と相性の良い色はオフホワイトやクリーム色などといわれています。明るすぎるはっきりした色よりもパステルカラーがオススメです。 さらに布団は天然素材のものを使うとより運気がアップするといわれています。人は寝ている間に汗をかき老廃物を出すので、汗=水の気と相性が良い木の気を持つ天然素材の布団カバーがオススメ。また、寝具はこまめに洗って清潔を保つようにしましょう。 ここでは西枕にするとやってくる良い運気をさらにアップさせる寝具の色を、色ごとに詳しく紹介していきます。なお、黒やモノトーンの寝具は運気をダウンさせてしまうので使わないようにしましょう。

ピンクの寝具の効果:恋愛運アップ

ピンクの寝具は恋愛運をアップさせるといわれています。西枕で眠ることでやってくる安定した恋愛運を確実なものにするためには、ピンクの寝具を使うようにしましょう。 ピンクは明るすぎないパステルカラーがオススメです。またピンクの他にも花柄やハートが描かれているものなど、女性らしさや可愛らしさが感じられる寝具も恋愛運アップにつながります。

黄色の寝具の効果:金運アップ

西は金の気が流れる方角なので、もともと黄色や金色との相性が抜群です。寝具にも金運アップの黄色を取り入れればより効果が期待そうです。また、金色の糸を織り込んだ寝具もオススメです。 ただし黄色は明るすぎないようにして、クリーム色など少し落ち着いた色を選ぶようにしましょう。金色についても全てが金色の寝具よりも、金色の糸を織り込んだ柄などで取り入れた方が良いようです。 金運アップ=明るい黄色や金色、というイメージを持たれる人も多いかもしれませんが、明るい黄色や金色はアクセントカラーとして小物などでお部屋の西側に取り入れるようにしましょう。

白い寝具の効果:安眠や浄化

白い寝具には邪気を浄化する効果があるといわれています。真っ白なシーツを想像するだけで清々しい気持ちになりますよね。白い寝具が邪気を浄化するので、疲れが取れたりストレスがなくなるので質の良い睡眠をとることができます。 西枕にして疲れた体を休めたいと思った時には、白い寝具がオススメです。西枕が心身のエネルギーを落ち着かせてじっくり眠ることを、白い寝具が助けてくれるでしょう。 ただし、白い寝具は汚れが目立つのでこまめに洗濯をして清潔を保つことを忘れないようにしましょう。

窓の近くはNG?西枕のマイナス効果を軽減する対策

窓やドアに頭を向けて寝るのはNG!という説を聞いたことはありますか?風水では頭から気が入ると考えるので、頭をどこに向けて眠るかがとても大切になります。 せっかく西枕で取り入れた良い運気を逃さないためにも、頭をどこに向けて眠るか、ベストな場所にベットを配置して、運気アップにつなげましょう。 ここでは西枕のマイナス効果を軽減して運気アップにつながるベストなベッドの配置を紹介します。また、お部屋の間取り上、配置ができない場合の対策法を合わせて紹介します。

対策1:窓やドアに頭を向けない

ドアや窓に頭を向けて眠らないようにしましょう。風水ではすべての気は窓やドアから出入りすると考えられています。 窓やドアに頭を向けて寝ると、窓やドアから出入りする強い気が影響して熟睡できなくなる可能性があります。また、寝ている間に体が強くて悪い気をキャッチしてネガティブな気持ちになりやすくなる可能性もあるので注意が必要です。

ベストな配置は壁に頭側のベットが付いていることです。 ただし、お部屋の間取り上どうしても窓に頭を向けて眠らないとならないときには、遮光カーテンを取り入れてみましょう。窓を行き交う気の流れが緩やかになります。 ドアに頭を向けて眠る場合は、ドアとベットの間にパーテーションや観葉植物などを置くようにして、ドアから直接ベットが見えないようにすると良いです。

対策2:ベットと壁の間に隙間を作らない

ベットと壁の間に隙間を作らないようにしましょう。 ベットと壁の間に隙間があると、そこに強い気が流れるといわれています。強い気は直接体がキャッチすると、良い運気だけでなく悪い運気の影響も受けてしまいます。結果的に西枕で眠った効果を得られない可能性があるので注意しましょう。 どうしてもベットと壁の間を埋めることができない場合は、ベットと壁の間にベットライトを置いて流れてくる気を和らげるようにしましょう。

対策3:鏡に自分の寝姿が映らないようにする

寝室に鏡やドレッサーを置いている人は多いですよね。風水では鏡に寝ている姿が映ると、せっかく入ってきた運気を鏡の中の自分に取られてしまうといわれています。 西枕で入ってきた良い運気を確実に自分のものにするためには、鏡に自分の寝姿が映らないようにしましょう。 お部屋の間取り上、どうしても鏡に寝姿が写ってしまうときは、就寝時に布などカバーをかけるようにしましょう。またテレビも鏡と同じ効果があるとされているので、テレビに自分の寝姿が映る場合にも布をかけるようにしましょう。

西枕を上手に取り入れて運気をアップしよう!

いかがでしたか?西枕で眠ると「金運」「恋愛運」「レジャー運」のアップや熟睡して体をしっかり休めることができるなど、様々なプラスの効果があることがわかりました。 西は「金の気」が入る方角です。商売やビジネスで成功したいときには、積極的に西枕を活用しましょう。 また、西は娯楽を司る方角でもあるので、楽しみにしているイベントがあるときや、旅先では西枕で眠るのがオススメ。旅行やイベントがより一層楽しいものになるでしょう。

一方で年齢以上に老けやすくなったりやる気がなくなるなどマイナスの効果もあることがわかりました。年齢以上に老けて見られるのはちょっと悲しいですよね。 ただし、西枕には睡眠を良質なものにして体を休める効果があるので、仕事が忙しくて体を休めたいときにスポット的に西枕をするのがオススメです。 西枕を上手に使って、運気アップにつなげてください!

電話占い今なら3000円分無料クーポンプレゼント!?

「電話占いってやってみたいけど、値段高いんだよなぁ...」 なんと、ココナラなら今だけ、3000円分無料クーポンプレゼントしちゃいます! クーポンをゲットして手軽に電話占いを始める方法はこちら↓

関連記事

ライター

No Image

Kura

目に見えない世界に魅せられ占い学を勉強中。九星気学、タロット占い、手相占い、パワーストーンなど。これ...

人気記事

新着記事