2019年06月27日公開

2019年06月27日更新

天然ボケの人の特徴や性格とは?モテる理由や天然ボケエピソードも紹介

嘘でしょー!?と思うようなボケをかましてくれる天然ボケの人。ちょっと間抜けで、でもとってもキュートな天然ボケの生態に迫りたいと思います。天然ボケの人は、どんな特徴や性格をしているのでしょうか?天然ボケの人がモテる理由は?天然ボケを人を徹底解剖してみましょう!

あなたの身近に天然ボケな人はいますか?

会社のカバンに、なぜかテレビのリモコンが入ってた!ズボンのチャックが開いてるよ!そんな天然ボケの人、あなたの身近にいませんか?天然ボケの人がかましてくれるボケを見ると、なんだか気持ちがほんわかしてしまいますよね。 でも天然ボケの人のボケってどうしてほんわかしてしまうのでしょうか?天然ボケの人の特徴や性格を知れば、その秘密がわかるかもしれません。今回は天然ボケの人の特徴や性格を知り、その生態を明らかにしていきたいと思います。 天然ボケの人の生態を知れば、なぜモテるのか、が見えてくるかもしれません。天然ボケの人を徹底分析してみましょう!

天然ボケの女性の特徴

天然ボケの女性って可愛らしいですよね。天然ボケの女性ってこんな人、特徴を考えてみましょう。

特徴1:服装がどこか崩れている

天然ボケの女性は、服装のどこかに崩れている部分が必ずあります。例えば、Tシャツをシャツインして着ているはずが、後ろだけ少しピロっと出てしまっていたり。スカートの一部がめくれあがっていたり。バッグのチャックが全開だったり。 酷い人になると、靴下が左右違うのを履いていたり…なんてことも!天然ボケの女性は、服装に隙があらわれているのが特徴です。例え、セレモニーなどできちんとした格好をしていても、ストッキングが伝線していたりします。

特徴2:ニコニコしている

天然ボケの女性は、たいていの時間をニコニコして過ごしています。失敗した時は慌てふためきますが、指摘されると照れ笑い。あまり眉間にしわを寄せるタイプの人はいません。「笑顔が可愛い」と言われることも多いのが特徴です。 天然ボケの女性というのは、人に対して開けている人が多いため、人に良い印象を与えようと無意識に愛想を振りまきます。中にはそうでもない人もいますが、たいていの天然ボケの女性はニコニコしているのです。

特徴3:マイペース

天然ボケの女性は、せっかちにしろのんびりにしろ、とにかくマイペースです。人のペースで動くのは苦手で、自分のペースを守ろうとします。天然ボケと言うと、のんびりしたイメージがありますが、実際はせっかちな人もいます。 天然ボケの人は、みんながのんびりしているのに、ひとり焦っていたり、逆にみんなが焦っているのにひとりのんびりしていたりします。周りの様子に気が付くのが遅いためにマイペースになってしまうのが天然ボケの女性なのです。

特徴4:わたわた動く

天然ボケの女性は、動きがわたわたと焦った感じの動きになっていることが多いです。というのも、ぼんやりしている時は、本当にぼんやりしており、そのあとハッと気づいて動き出すので、常に焦った感じになってしまうからです。 天然ボケの女性は、焦って動くため、あっちへいったりこっちへ来たりと要領の悪い感じの動きをします。その動きが、傍から見ると「わたわた」しているように見えます。天然ボケの女性は動き始めるとわたわたしているのです。

天然ボケの男性の特徴

天然ボケの男性って面白くて可愛らしいですよね。天然ボケの男性の特徴はどんな感じなのでしょうか?

特徴1:隠し事が出来ない

天然ボケの男性は隠し事が出来ないという特徴があります。というのも、天然ボケの男性が隠し事をしようとしても、どうしても何かぼろが出てしまい、すぐにバレてしまうからです。本人はなぜバレたのかわかっていませんが、周りからはバレバレだったりします。 天然ボケの男性はサプライズしようとしても、たいがい失敗します。例えばプレゼントを隠しているつもりが、カバンからはみ出ていたり、やたらと言葉ににじみ出てしまっていたりするのです。天然ボケの男性は、隠し事が本当に下手です。

特徴2:カバンにありえない物が入っている

天然ボケの男性は、仕事から疲れて帰った時に家での動きを覚えていないようなことがあります。そのため無意識に仕事用のカバンにリモコンを入れていたり、アイスを冷蔵庫にしまってべちょべちょにしてしまったりします。 天然ボケの男性は気を張っている時は、それなりに仕事ができますが、気を緩めると一気にボケが噴出してしまうのです。そのため家で天然ボケをかましてしまいます。パジャマを前後ろ逆に着ていることもしばしばです。

特徴3:とにかく優しい

天然ボケの男性は、とにかく人に分け隔てなく優しいところがあります。誰に対しても開けており、優しく接するのが身に沁みついているような人です。それでいて天然ボケなので、周りに自然と人が集まってきます。 天然ボケの男性の周りは、いつもグループが出来るような感じで、必ず誰かにちょっかいをだされていたり、からまれていたりします。突っ込んでも笑顔で笑ってくれるので、みんなが近づきやすいのです。

特徴4:ふくよかな体型

天然ボケの男性は、ふくよかな体型をしている男性が多いのも特徴です。すごく太っているというよりは、どちらかというと丸みをおびている程度のふくよかさが多いです。天然ボケの男性というのは、少し女子っぽいところもあり、スイーツが好きだったりします。 また天然ボケなだけあり、ストイックさとは無縁です。だからこそ、自分の体型に関して甘くなりがちです。そのため、天然ボケの男性は、スタイルがいいとか筋肉質というよりは、ふくよかな体型をしている人が多いのです。

特徴5:聞き間違いが多い

天然ボケの男性と言うのは、聞き間違いが非常に多いのも特徴です。もともと男性と言うのは、長いだらだらした結論のない話を聞くのは苦手ですが、天然ボケの人は、そこに加えて聞き間違いをしてきます。 例えば、仕事の話をしている最中に何かを「カステラ」と聞き間違えて、「カステラが何?」と平然と聞いてきます。話の脈絡からしておかしいとは思わないのです。

天然ボケの人のエピソード

天然ボケの人のボケっぷりは本当に面白い!天然ボケの人のエピソードを集めてみました。あなたの知っている天然ボケの人は、どんなボケをやってくれますか?

エピソード1:忘れてた!

天然ボケで有名なAさん。友達も多く、いつも自分で主催して友達を集めて遊ぶのが大好きです。ある年Aさんは面白いことを思いつきました。年賀状に集合日時と場所を書いて出して当日集まった人と遊ぼう!と。 ワクワクしながら年賀状に「1月4日、○○駅中央改札集合!」と書いたAさん。そして年を越し家族にも「こんなの書いて出したんだ~」と自慢げに話していました。ところが…ある日携帯電話が鳴ったので画面を見て、ハッとしたAさん。 電話に出ると「Aさん!今どこ?さっきからみんな待ってるんだけど」と。Aさん、自分で書いて満足して当日忘れてしまっていたのです。平謝りし、すぐに○○駅に走っていったそうです。

エピソード2:それはストローじゃありません

職場の飲み会に参加したBさん。Bさんはビールが飲めません。そこで頼んだのがスダチサワー。すぐに他の人が頼んだビールと共にスダチサワーが運ばれてきました。乾杯をし、スダチサワーを飲もうとしたBさん。 マドラーで、ジョッキをかき混ぜていたときに、「Bさん、最近仕事どう?」と話しかけられました。そこからしばらく話し込みながらジョッキを混ぜていたBさんが、なぜかマドラーに口をつけて吸っています。 「ちょっと待って、何してるの?」と聞かれてBさんは「ん?」とマドラーを見てびっくり。ちゃんとマドラーとして使っていたのに、喋っている間にストローと勘違いしていたのです。周りは「可愛い!」と大爆笑。Bさんは赤面して苦笑いし言い訳していました。

エピソード3:サザエさんの歌を聞き間違ったまま20年

Cさんは、ある日彼女とサザエさんの歌を一緒に歌っていました。「おさかなくわえたどら猫~」とノリノリです。ところが最後のところで、なんだか一瞬はもったような、妙な音が混じったような感じになったことに彼女が気が付きました。 もう一度歌ってみて、最後彼女が黙って聞いていると「愉快だっすな~」と歌っている彼。「愉快だな~、だよ?」と彼女が言うと、「愉快出すな、だよ。サザエさんは面白いから、それ以上は愉快出すなって意味でしょ」 彼女は嘘でしょ…と思いましたが、とてもわざと言っているようには見えません。言っても聞かないので、スマホで音楽を聞かせてみると「あれ?愉快だなって言ってるね」と彼もびっくり。サザエさんの歌を20年聞き間違えたまま生きてきたようです。

天然ボケの人がモテる理由

天然ボケの人って男女問わず人気がありますよね。天然ボケの人はモテるのです。でもどうしてモテるのでしょうか?

理由1:単純に可愛い

天然ボケの人のボケ方は、ナチュラルで狙ったものではないため、気が付いてしまうと壺にはまってしまようなボケ方をしています。そして指摘されると大抵赤面して「違うの!」と言い訳を必死にしようとしたりします。 そういったあたふたした様子が誰から見ても単純に「可愛い」と感じられるのです。天然ボケの人のボケ具合は、見ると気持ちがほっこりします。また、それを指摘しても不機嫌になったりせず自分で笑っちゃったりするところが、ますます「可愛い」なのでしょう。

理由2:仕事ができる

天然ボケの人は実は仕事が出来る人が多いです。というのも、天然ボケの人は、割と誰とでもうまくやる対人関係スキルの高さが特徴としてあります。なので、職場での関係がいいことが多いのです。 また天然ボケの人は、自分がボケているという自覚があるので、頑張ってそこが出ないように気を張っていたりします。そのたまONとOFFの使い分けが上手で、ONになっている時は、能力を発揮し、OFFになると途端にボケボケといった感じになってしまうのです。 そのギャップが、天然ボケの人の魅力となっているのです。「あの人仕事は出来るのに、時々動きが可愛いよね」と言われるのは天然ボケの人です。

理由3:笑わせてくれる

天然ボケの人といると、自然と笑えるチャンスが増えます。また天然ボケの人は失敗を笑われても、一緒に笑ってくれる人です。天然ボケの人は、例え険悪なムードになっている時でも、怒っている言葉がものすごい言い間違えをしているなど、どうしても笑いの方向へといきます。 そういう雰囲気が、人を惹きつけます。この人といると笑って過ごせる、明るい気分で過ごせる、そう感じさせるのです。自然と人を笑わせるのは天然ボケの人がモテる理由です。

理由4:人を悪く言わない

天然ボケの人は、人のことを悪い言いません。悪いところがあっても、「でもこんないい面もあるよー」とプラス面を常に見ていたりします。天然ボケの人は、基本人のことが大好きで、性善説(みんな生まれながらにいい人)を胸に抱いている人が多いのです。 そういう人を悪く言わない姿勢は、やはりどんな人からも好感を持たれます。そこも天然ボケの人がモテる理由のひとつです。

理由5:隙がある

天然ボケの人は、隙があります。隙があるということは、人が近づきやすいということです。近づきやすい人かどうかというのは、モテる要素のひとつだったりします。隙があるので、ちょっとからかってみたくなったり、やったことに思わずつっこんでしまったりと関わりが生まれます。 そういう人が立ち入ってくる隙が自然と出来ていることが天然ボケの人がモテる理由のひとつになっているのです。

「偽」の天然を見破るには?

天然ボケを装っている偽物の天然ボケも世の中にはいます。見破るにはどこを見ればいいのでしょうか?

見破る方法1:天然ボケは人前でなくてもボケをかます

天然ボケの人というのは、別に人がいるからボケているわけではありません。例え誰も見ていなかったとしても普通にボケています。そして突っ込まれなくても、ひとりで赤面してこそこそっと隠していたりします。 天然ボケを装っている人は、一人の時はあまりボケません。あざとく人がいる時だけボケたようなことをやっていたりします。そして気づかれるようにやります。例えばカバンからリモコンが出てきたとき、天然ボケの人は、出来るだけ気づかれないようにそのまましまいます。 偽の天然ボケの人は、「あー、リモコン持ってきちゃってる」とわざと聞こえるように言ったりします。天然ボケの人は、別にやらかしたことを気づいてもらいたいわけではないのです。

見破る方法2:悪口を言う

天然ボケの人は、基本的に人のことをあまり悪くは言いません。例えば、誰かの悪口を吹聴して回っていたり、陥れるようなことを言っていたりしたら、それは偽物の天然ボケです。天然ボケの人は人を蹴落とそうとか陥れようとか、そういったことにそもそも興味がありません。 自分自身が割とへまをしやすいことも知っていますので、人の失敗にも寛容です。だから仕事が出来ない人を悪く言ったりもしません。悪口を言っていたら、どれだけ天然を装っていても、それは偽物の天然ボケなのです。

天然ボケすぎると嫌われる?注意点3つ

可愛くて笑わせてくれる天然ボケも、あまりにも度が過ぎてしまうと嫌われる原因となってしまうこともあります。天然ボケも多少の注意は必要です。

注意点1:人に迷惑がかかる

天然ボケは、あまり人に迷惑がかからないことがいいところです。笑い話で済むレベルのボケなので、許されて笑ってもらえるのです。それがあまりにもひどいボケになってしまい、人に迷惑が掛かってきてしまうと嫌われる原因となってしまったりもします。 例えば、発注を大幅にミスしてしまって、その後処理をひとりでやり切れず周りも巻き込んだり。資料を別の会社に送ってしまって情報漏洩になってしまったり。そういったボケは天然ボケと笑って許してはもらえません。

注意点2:頻回すぎる財布忘れ

天然ボケの人は、割と財布を忘れて買い物に出かけます。レジのところであたふたすることも多いでしょう。でも、それがあまりにも頻回で、友達と食事に行くときなど毎回忘れているとなってしまうと、だんだん「わざとではないだろうか…」という目で見られてしまいます。 本人がどれだけ天然ボケだったとしても、あまりにも財布を忘れてしまうボケが続くと、疑いのまなざしを向けられ、嫌われる原因となりがちです。

注意点3:動きがぶりっ子

天然ボケの人が、ぶりっ子な動きをしていると、「あれはわざとだ」と思われがちです。例えば、やたらと男子に触っていたり、上目遣いで話す癖があったり。そういうぶりっ子に見えがちな動きは、天然ボケの人がやると、天然ボケそのものもぶりっ子の一環と思われがちです。 天然ボケでうっかりミスや言い間違いが多いのに、すべて計算と思われてしまうと、辛い立場となってしまいます。天然ボケだという自覚がある人は、出来るだけさらっとした行動を心がけましょう。

天然ボケを改善する方法

天然ボケは周りからすると可愛らしかったり、とっつきやすい隙だったりします。でも本人からすると、恥ずかしいことこの上ない。少しでも天然ボケを改善したいという人は、こんな方法があります。

改善法1:忘れそうなことはホワイトボードに書く

天然ボケの人は、忘れることが人よりもちょっと多いです。仕事では気を張っているのでそれほど忘れませんが、家にいるときは特に注意が必要です。おすすめなのは家の玄関やリビングにホワイトボードを置いて、何か忘れてはいけないことがあったら、メモしておくことです。 常に目につく場所にホワイトボードを置くと、絶対に忘れません。家を出るときに「財布」と書いてあれば、財布をチェックしますし、「9時会議」と書いてあれば、間に合うように出ようと動けます。これで少しうっかりを減らせます。

改善法2:少しパリッとした恰好を心掛ける

天然ボケの人は、服装がゆるっとしてしまいがちです。服装の乱れは心の乱れ。まずは服装を整えてみましょう。あまり着ないようなアイロンがしっかりあたったシャツにタイトスカートなど履くと気持ちが引き締まります。 出るときは、玄関の鏡で全身チェックする癖をつけるのもおすすめです。おそらくそういうことをしないまま出るので、出勤時にシャツが出ていたりスカートがめくれあがったりしています。チェックを怠らないようにしましょう。

改善法3:時間にゆとりを持つ

天然ボケの人は、あわてふためくと、余計に天然さを発揮してしまいます。時間がなくって慌てふためいてしまうような場面を減らすことも改善方法としては有効です。何か行動するときは10分くらい前からきちんと準備しておくことを心がけましょう。 おすすめは、家の時計をあえて10分早めておくことです。そうすると、10分早めに行動できるので、「ギリギリになっちゃった!」と慌てふためいたまま家を飛び出していくなんてことが少なくなります。そうすると天然ボケが発揮される機会が減るのです。

天然ボケは一種の才能

天然ボケの人は、自分のボケ加減が嫌で仕方ないかもしれません。自分の天然ボケで笑ってしまうことだってありますし、人に笑われても一緒につられて笑ってしまっていると思います。でも実際は天然ボケで色々恥ずかしい思いをして嫌だな…と感じていると思います。 でも天然ボケというのは人を笑顔にさせて誰も傷つけない素敵な才能です。それに天然ボケという隙があることによって、人が近づきやすくなるのです。天然ボケで嫌だなと感じることがあるかもしれませんが、実際はその天然ボケが生かされている部分もあるでしょう。 天然ボケは一種の才能。失敗しても笑顔で乗り切っていきましょう!

恋愛、復縁、不倫などに悩んでる人は絶対見て!

お相手との相性を知りたくないですか?

実は最近、とても当たると話題の占いがあるんです!それが、口コミが二万件もあって大人気のココナラ電話占い!

さまざまな悩みに対しての専門占い師がなんと2500人も登録しているからサイトを見るだけでも楽しい♪ しかもまさかの今だけ初回3000円無料クーポンをプレゼントしているのでこれを見た方はとってもラッキー✨

当然人気らしくていつキャンペーンが終わってもおかしくないので、忘れないうちに今登録だけでもしとくのをおすすめします!ココナラのサイトはこちら

関連記事

ライター

No Image

aiirococco

公認心理師、臨床心理士として総合病院にて働いております。自分のことを知れば、もっと生きやすくすること...

人気記事

新着記事