2019年06月25日公開

2019年06月25日更新

虚勢を張るってどういう意味?虚勢を張る人の特徴や心理・対処法を解説!

あなたの周りにも、やたらとじぶんを大きく見せようと虚勢を張る人はいませんか?なんでそんなに威張っているんだろうと不思議に感じることもありますよね。そもそも虚勢を張るとはどういう意味なのか、虚勢を張る人の特徴や対処法についてお伝えしようと思います。

つい虚勢を張ってしまうことはありませんか?

あなたには、なにか本当は不安なことがあったりするのに、強がってしまい、つい虚勢を張るということを、してしまった経験はありますか? おそらくほとんどの人が、どうでもいいようなことで、つい見栄を張ってしまったり、虚勢を張るという経験をしたことがあるかと思います。また、自分の周りに、やたらと虚勢を張る人がいる!という悩みを持つ方もいらっしゃると思います。 でも、いったいなぜ虚勢を張ることになってしまうのでしょうか?虚勢を張る人の心理や特徴、虚勢を張ることで得られる意外なメリットなどについてご紹介したいと思います。

「虚勢を張る」の意味とは?

「虚勢を張る」とは、そもそもどう意味なのかご存知でしょうか?簡単に言うと、からいばりをすることです。 自分の本当の弱みを見せずに、強いふりをしたり、外見だけ大きく見せようとしたりするということです。強がりや、人前でかっこつけたがるといった雰囲気に似ていますね。

虚勢を張る人に共通する言動の特徴

それでは、虚勢を張る人に共通してみられる言動には、どんな特徴があるのでしょうか?よく見られる4つの特徴をあげてみるので、あなたの周りにいる虚勢を張る人に当てはまる項目があるかどうか、見てみてください。 また、あなた自身に当てはまるような特徴があれば、もしかすると、周りの人から「虚勢を張る人だなぁ」と思われている可能性があります。ぜひ、参考にしてみてください。

特徴1:自分の人脈を自慢してくる

虚勢を張る人の特徴の一つに、「自分は、こんなすごい人と知り合いなんだぞ!」「こんな偉い人と仲良くしているんだぞ!」とわざわざ自慢してくるということがあります。 偉い人と仲良くしてもらっている自分は、とても強いんだ!と、周りの人にアピールすることで、自分を高めたいという心理があります。 周りの人からすれば、どんなにすごい人脈をもっているからといって、その人に対する評価は変わらないのに...と、思わず言いたくなってしまいますよね。

特徴2:どんなことでもすぐに知ったかぶりをする

虚勢を張る人は、どうしても自分の弱みを見せたくないので、なかなか知らないことを「それなんですか?」と素直に聞くことができません。万が一、それでバカにされてしまうとプライドが傷ついてしまうからです。 会話の中でも、明らかに分からないことがあるのに、いつも「あーわかるわかる!」と、わざとらしく言っている人は、もしかしたら、虚勢を張る人の可能性があります。 話の流れをぶった切ってしまうのが申し訳なくて、なんとなく聞き流してしまうこともあるかと思いますが、わからないことを素直に聞ける自信は、もっていたいものです。

特徴3:すぐに自慢話をしたがる

なんでもない日常会話の中に、いちいち自分の自慢話を盛り込んでくる人は、虚勢を張るくせがあるのかもしれません。 楽しく会話のキャッチボールをしているのに、急に虚勢を張る人が入ってくると、その人の自慢話にすり替わってしまったりすると、空気も悪くなりますし、なんだかいい気はしないですよね。 自ら自慢話をするということは、人から褒められたりする機会が少なく、自分で言わなければ、周りの人から敬ってもらえないという焦りが隠れていることがあります。

特徴4:お財布がピンチの時でもやたらとみんなにおごりたがる

お財布がピンチの時や、お給料のわりに、やたらと羽振りがいい人は、もしかすると、虚勢を張るくせがあるのかもしれません。 本当は人におごっている場合ではないのに、ついついかっこつけてしまったり、「今月ピンチなんだよね」という一言が、強がりのせいで言えない可能性もあります。 部下の全員におごって、かっこつけたい!という男性心理は、理解できますが、度を超えて無理をするのはよくありません。

【男女別】虚勢を張る人の心理

それでは、虚勢を張る人は、いったいどういう心理から、虚勢を張るのでしょうか?男女別にご紹介してみたいと思います。 人の心というのは、意外と自分を守るために、必死で働いているのです。虚勢を張るということは、本当は弱い自分を必死で守っているからこそ、出てしまう強がりであると考えられます。 また、本当は強くなりたいという理想が高く、そこにたどり着けない自分をごまかしている場合もあると思います。誰しも弱い自分を受け入れたくないと拒絶してしまうことは、あるはずです。

虚勢を張る男性の心理

男性は、会社の中では出世争いがあったり、女性の前ではかっこよくいなくてはいけない、家族の中でもしっかりしていることを求められる、というように、強くあるべきという考えをもたれやすいですよね。 最近では、多様性が認められる時代になりましたが、それでも「男のくせに!」という古い考えを捨てきれない人が、多くいるのも事実で、つらい思いをぐっと我慢した経験がある男性も多くいると思います。 そんな中で、なかなか弱みをみせられず、ついつい強がってしまい虚勢を張るということは、少しくらいは仕方がない部分もあると思います。

また、男性は、「オンリーワンよりもナンバーワンが好き」とも言われているため、「あいつに負けてたまるか!」という強い気持ちを持っている方も多いのかもしれませんね。 また、意外かもしれませんが、嫉妬についても、実は女性よりも男性のほうが嫉妬心が強いということが言われており、虚勢を張りやすい一面があります。 ところが必要以上に虚勢を張る男性には、いったいどんな心理が働いているのでしょうか?虚勢を張る男性の特徴を2つお伝えします。

男性心理1:自分に自信がなさすぎる

あまりにも自分に自信がない男性は、人に見せたくない弱みが多すぎるので、ありとあらゆる場面で、虚勢を張ることになってしまいます。 自分に自信がある人は、分からないことも素直に「教えてください!」と言えますし、仮にそのことでバカにされたとしても、深く傷つくこともありません。 ところが、自信がない人は、人からバカにされると、さらに自信を失ってしまうので、バカにされないようにと、ついつい強がってしまいます。

男性心理2:周りの目を気にしすぎている

あまりにも、周りの人から自分はどう思われているんだろうかと気にしてしまう男性は、ついついかっこつけるために虚勢を張ることが多くなってしまいます。 自分は自分、周りにどう思われたってもいいんだという考えの男性は、わざわざ自分を大きく見せようとも思わないので、虚勢を張ることもないでしょう。

虚勢を張る女性の心理

男性が虚勢を張る理由は、想像しやすいかと思いますが、いったい女性はどうして虚勢を張るのでしょうか? 実は、女性はなにかとマウンティングしたり、人との幸せを比べっこしたがる人が多いですよね。彼氏がいるのか、結婚しているのか、相手の年収はどうなのかなど、さりげなく探ってくる人も多いのです。 周りの人にレベルを合わせなくては!と、焦る気持ちから虚勢を張る女性も多いと思います。これも、自分に自信がないことが原因に考えられます。

女性心理1:高価なブランド物が好き

高価なブランド物には、誰からも認められる価値がありますよね。そういった高価なブランド品ばかりを好む女性の中には、自分のこともブランド物のように、大切に敬ってほしい!という心理が隠れている場合があります。 そうした女性は、たとえお金が苦しくても、どうにか新作のバッグを手に入れなくては!と無理をしてまで手に入れて、「こんなバッグを持てる私ってすごいでしょ」と自慢し、虚勢を張るという行動に出ます。

女性心理2:負けず嫌い

負けず嫌いな女性は、なかなか人に弱みを見せることができないので、自分を大きく見せようと虚勢を張ることがあります。 自分のほうが優れている女性だと周りにアピールしたいがために、やたらと虚勢を張ることを繰り返してしまいます。

9つの質問で診断!あなたは虚勢を張るタイプ?

ここまで虚勢を張る人の特徴を見てきましたが、ひょっとして自分にも当てはまるのでは?と思ってしまった方もいるかもしれません。 自分が虚勢を張るタイプかどうかの一つの目安になる診断を用意したので、自分にも虚勢を張る傾向がありそうかどうか、参考にしてみてくださいね。

・人より劣っていることがあると、受け入れられない ・プライドが高い ・負けず嫌いである ・人とついつい比べてしまう ・コンプレックスが強く劣等感がある ・自分に自信がない ・人の上に立っていないと安心できない ・嫉妬心が強い ・人に弱みを見せるのが怖い

自分を変えたい人必見!虚勢を張る癖の直し方

ついつい強がって虚勢を張る癖をどうにかして直したい!と悩んでいる方のために、どうすれば自分を変えられるのかお伝えしようと思います。 性格を変えるのは、なかなか時間のかかることですが、ひとつひとつの自分の言動は、自分が選んでやっていることです。 無理に自分を大きく見せるのは、本人が一番つらく感じているはずですから、もしも改善したいと思っているのなら、少しずつ考え方を変えられるように意識して取り入れてみてください。

直し方1:完ぺきではない自分を可愛がる

人は誰しも完ぺきではありません。得意なこともあれば、もちろん不得意なことだってあります。そんな自分も可愛いもんだ!と受け入れてあげることで、無理に虚勢を張る必要もなくなります。 人はできないことがあって当然だと思うことで、自分だけでなく、周りの人にも優しくなれると思います。 ありのままの自分を受け入れる心の余裕をもてるように、完ぺきじゃなくたっていいんだ!と、心にゆとりをもつことが、オススメです。

直し方2:人と比べない

虚勢を張ってしまうのは、誰かに負けたくない!という思いが原因であることが多いです。ですが、あなたが虚勢を張ってまで、他人と背比べすることに、何かメリットはありますか? 自分の目標や理想をもつことは、とっても素敵なことですが、それが他人を見下すためであったりすると、あまりいい動機とはいえませんよね。 もちろんあの人に負けたくない!と頑張ることも大切ですが、本当に頑張っているのなら、無理に虚勢を張る必要はありません。

虚勢は悪いことだけじゃない!虚勢を張ってなりたい自分になる方法

虚勢を張ることは、なんだか良くないことというイメージがありますが、時には自分の闘争心を奮い立たせてくれたり、あんなこと言っちゃったからには頑張らなきゃ!とやる気を起こしてくれるというメリットもあります。 虚勢を張ることで、時には自分のなりたかった自分になれる可能性だって秘めているのです。そんな虚勢を張ることで、なりたい自分になる方法について、詳しく書いてみようと思います。

方法1:目標を口にすることで実現可能性を高める

自分はこんなことだって実はできる!なんて少し大げさに虚勢を張ってしまったあとで、どうしよう!とピンチに思った時には、自分自身が本当にそうなるんだと信じて行動することで、実現することもあるのです。 心理学では、自己成就的予言と言いますが、自分はこうなるんだ!と宣言することで、無意識に目標を達成しようとしてしまう効果です。 こんな素敵な効果があるのなら、使わない手はないですよね。強がりを本当に実現してしまえるという経験を積めば、自分に自信がつきますし、今後は虚勢を張る必要もなくなります。

方法2:負けず嫌いをパワーに変える

虚勢を張ってしまう人の中には、かなりの負けず嫌いの方もいると思います。虚勢を張ってしまったら、それが本当になるように努力すれば、どんどん自分を成長させることができます。 虚勢を張ってしまった手前、恥ずかしい姿は見せられない!という負けず嫌いの気持ちを、自分を変える努力のパワーに変換してしまうのがオススメです。 自分のやる気を奮い立たせる起爆剤として、有効活用できると、自分の成長を感じることができると思います。

虚勢を張る人の心理を想像しよう

虚勢を張る人の特徴などについて書いてみましたが、何か思い当たるふしはあったでしょうか? あなたの周りにいる虚勢を張る人には、この人は負けず嫌いなのかな?もしかすると何かコンプレックスがあって自信がないのかな?など、その人の背景を見てあげると、受け入れやすくなると思います。 逆に自分が虚勢を張ってしまった時には、これをきっかけに努力してみよう!と、前向きに受け入れられるようになると、自分を成長させることができるでしょう。

恋愛、復縁、不倫などに悩んでる人は絶対見て!

お相手との相性を知りたくないですか?

実は最近、とても当たると話題の占いがあるんです!それが、口コミが二万件もあって大人気のココナラ電話占い!

さまざまな悩みに対しての専門占い師がなんと2500人も登録しているからサイトを見るだけでも楽しい♪ しかもまさかの今だけ初回3000円無料クーポンをプレゼントしているのでこれを見た方はとってもラッキー✨

当然人気らしくていつキャンペーンが終わってもおかしくないので、忘れないうちに今登録だけでもしとくのをおすすめします!ココナラのサイトはこちら

関連記事

ライター

PIANO28

PIANO28

独学で心理学検定1級を取得しました。また、ストレスケアや消費者の心理などのセミナーに参加し、趣味で心...

人気記事

新着記事