2019年07月11日公開

2019年07月11日更新

34歳!そろそろ危ない女性の恋愛・婚活・結婚事情を一挙にご紹介

34歳はアラサーと呼ばれる最後の歳です。仕事に打ち込んだり自分の時間を多く持てる独身の良さもありますが「結婚したいけど年齢的にそろそろ危ないかな…」と感じる女性は多いはず。今回はそんな34歳独身女性の恋愛・婚活・結婚事情を紹介します!

34歳は結婚のギリギリライン?

あなたは今、仕事にプライベート共に充実した生活を送っていますか?34歳はアラサー最後の歳で現在の自分の状況や将来の生活を真剣に考える良い機会です。 特に結婚に関してはギリギリライン?と焦りを感じる年齢でもあります。結婚はしたいのに男性と知り合う機会がなかったり、機会があっても自分に合った人にめぐりあわないと、「もしかして一生シングルかも…」とネガティブに考えてしまいがちです。 ですが、現代はライフスタイルの変化から晩婚化が進んでいて、結婚を諦めるのはまだ早い年齢でもあります。今回はそんな34歳女性の恋愛や婚活、結婚事情を紹介していきます!

34歳女性の独身率は?

34歳女性の独身率は28.9%となっています。 比較として32歳女性の結婚率は65.9%(独身率は34.1%)と、約3人に2人は結婚している統計になります。 34歳女性と32歳女性の独身率の差はそれほど大きくなく、アラサー最後の歳の34歳は結婚するか否かを真剣に考える年齢になりそうです。

34歳独身女性に対する男性の本音

34歳独身女性に対して、男性はどのような事を感じているのでしょうか?「何か理由があるのかな…」「理想が高いのかな…」と年齢だけで印象を決めてしまいがちです。 思わず耳を塞ぎたくなってしまいますが、男性の本音を理解することは34歳独身女性にとって意中の男性とお付き合いをする為の第一歩となります。

本音1:何か理由があると感じてしまう

34歳独身女性に対して男性は「仕事が忙しそう」「家庭に事情があるのかな」「結婚する気はないのかな」といった独身の理由を年齢から印象付けしてしまう傾向があります。 仕事に関しては女性の社会進出が昔より進み女性の管理職も増えてきたので、男性によっては「結婚しても仕事を優先されそう」・「プライドが高そう」と思い込んでしまうこともあります。

本音2:理想が高そう

34歳独身女性に対して男性は容姿や収入、性格など…相手に求める理想が高いから結婚をしなかったと思ってしまう傾向があります。 お付き合いに発展しても、34歳独身女性の理想が高いと男性が感じてしまったら身を引いてしまう可能性が高くなります。

本音3:交際=結婚と感じる

34歳独身女性とお付き合いした場合、結婚を視野に入れる必要があると男性は思う傾向があります。 なので男性側としては、ただ楽しいだけの恋愛ができず交際=結婚と感じ、人によってはプレッシャーに感じてしまう場合があります。

34歳独身女性の婚活事情

最近では結婚相談所や婚活アプリといった出会いの場も多様化しています。34歳独身女性の婚活は「焦り」や「不安」といった心理状況が働き、真剣に婚活を利用する傾向があります。 35歳を過ぎると婚活でのお互いの相性が合いにくくなることから、34歳までに結婚をしたい女性が多いようです。男性は女性よりも年齢を重視する傾向があるので、より焦りや不安に拍車をかける要因になっています。 婚活を利用して結婚するためには、結婚願望が強く年齢をあまり気にしない男性を見つけられることが重要です。出会ってすぐに相手の全てを理解するのは難しいので、何度か会う機会を設けて会話を重ねることが大切です。

34歳でも結婚できる独身女性の特徴6つ

34歳独身女性は、自分に磨きをかけてきた傾向があるので大人の女性として魅力的な面がたくさんあります。 芸能人では、渡辺真里菜さん・小雪さんが34歳で結婚をしています。お二人とも子供も授かり、夫婦仲が良いことで有名です。 そんな34歳女性でも結婚できる独身女性の特徴を6つ紹介します!

特徴1:仕事とプライベートをしっかり分けられる

34歳独身女性で結婚できる人は仕事とプライベートをバランスよく楽しめていることが特徴です。 仕事もこなし、夜の時間を自分の時間に有意義に使える人は、男性側としても好評価です。忙しい中でも予定を合わせて会うことが大切なので、男性からデートのお誘いがあったらすぐに準備できる体制を整えておきましょう。

特徴2:経済的に余裕がある

34歳独身女性で結婚できるのは経済的にも余裕があることが特徴です。 34歳で結婚した場合、子供ができた場合やマイホーム購入などお金がかかることがすぐ目の前にあります。お互いに貯金ができている状態だと結婚までの話がスムーズに進み、結婚後の生活も安定して過ごすことができます。

特徴3:精神的に安定している

34歳独身女性で結婚できる人は精神的に安定していることが特徴です。 男性側が34歳独身女性に求めることは、若さよりも落ち着きです。仕事や経験で養われた大人の余裕と安定感に魅力を感じる傾向があります。

特徴4:面倒見が良い

34歳独身女性で結婚できる人は他人に気配り・心配りができて、面倒見が良いことが特徴です。 特に年下男性は気配りができて程よく甘えることができる女性に安らぎを感じます。20代後半~30代前半の仕事に疲れている独身男性ほど、34歳で面倒見が良い女性は癒しと安心感を与える存在になれるでしょう。

特徴5:焦りを相手に見せない

34歳独身女性で結婚できる人は結婚に焦っている雰囲気を相手に見せないことが特徴です。 結婚に焦っている人は男性側にも伝わりやすく、プレッシャーに感じ恋愛に発展しない可能性が高いです。34歳で独身だからという悪い思い込みをせず、自分に自信を持ってポジティブに生きている女性には結婚のチャンスが広がっていくはずです。

特徴6:身だしなみに気を使っている

34歳独身女性で結婚できる人は化粧やファッションなど、身だしなみに気を使っていることが特徴です。 20代と比べて体の衰えを感じる歳にはなりますが、老いを感じさせないナチュラルな化粧をしていて自分に似合ったファッションをしている人は男性の第一印象も良く恋愛に発展する可能性が高いです。

アラフォーになるまでに結婚するためのポイントは?

これまで紹介した34歳独身女性に対する男性の本音や34歳で結婚できる人の特徴を踏まえて、アラフォーになるまでに結婚するためのポイントを紹介します! 結婚したい男性の年齢に差があった場合はポイントが少し変わってくるので、【共通編】・【年上男性編】・【年下男性編】と分けています。ポイントを参考にして頂き、少しでも結婚のチャンスが広がれば幸いです。

ポイント【共通編】①:相手に頼り、時に弱さも見せる

34歳独身女性は自分の課題は自分で解決できる人が多く、責任感が強い傾向があります。結婚はお互いが助け合うことで成り立つので、適度に相手に頼り、時に弱さを見せることが大切です。 仕事もプライベートも完璧を求めず、意中の相手と会う時はいつも気を張っている自分から少し緩んだところを見せると、相手も素を出してくれていると感じ早く打ち解けられる可能性が高まります。

ポイント【共通編】②:身だしなみ、生活習慣をしっかりと

34歳独身女性に対して、男性は身だしなみを特にチェックしています。人に見られるときの身だしなみはもちろん、1人でいるときも極力相手がいるつもりで身だしなみや生活習慣を整えておくことが大切です。 同棲や結婚に発展した場合、生活習慣が整っている人は喧嘩やトラブルが起きにくいです。意中の男性とお付き合いしていざ同棲して「思っていたイメージと違った…」と言われないように、部屋の整理整頓や掃除をこまめにしてキレイな環境づくりをしていきましょう。 ファッションは露出を抑え、体系に合ったシャツやジャケット、コートを着こなせると男性の評価もアップです。

ポイント【共通編】③:世界観を広げる

34歳は仕事もベテランに域に入り、職場のつながりも固定化しがちです。少し勇気を出して他部署の男性や管理職、取引先といった普段付き合いの薄い人たちと飲みに行き話をすることで違った価値観を知ることで世界が広げることができます。 世界観が広がることで、自分の固定化した価値観が良い意味でほぐれて男性とも上手にお付き合いがしやすくなります。普段と違うメンバーと関わる事で思わぬ良い出会いにめぐり合えるチャンスにもなります。

ポイント【共通編】④:将来に向けて貯蓄をする

34歳独身女性が結婚した場合、結婚後にすぐ多額のお金が必要になることが多いです。そのために将来を見据えて貯蓄をする習慣付けが大切です。 具体的には結婚式・住宅・子育て・老後…と20代で結婚する女性よりも短い間隔で多額のお金を使う機会が多いです。全て男性側の収入に頼ると負担が大きくなるので貯蓄の習慣やお金の管理ができるとお金のトラブルで不仲になることが少なくなります。 またより多く貯蓄をするために、投資の知識を増やして実行するのも手です。中でも投資信託(複数の株式がセットになっている商品)は株よりも低リスクで商品選びに気をつければ毎月の積立でお金を増やしやすいので気軽に実行しやすいです。

ポイント【年上男性編】①:相手の話に興味を持つ

34歳より年上になるとお相手によっては40代で会社の管理職や自営業で責任のある立場の人が多くなります。知識が豊富で自分の経験談を話したがる傾向があるので、内容に興味を持ち聞き上手になると年上男性の好感度も上がります。 大切なのは相手の分野の話題に詳しくなるよりも「興味を持つこと」です。中途半端に知識をつけて相手に合わせようとするよりも、質問を増やし話を広げることで男性側も心を開きやすくより良い関係が築きやすくなります。

ポイント【年上男性編】②:仕事の価値観を合わせる

34歳独身女性が年上男性と結婚する上で、結婚後の仕事に対する価値観をしっかり合わせることが大切です。 男性側の職種や年収によっても価値観は様々ですが、30代後半~40代の男性は将来のことを考えて結婚後も働いて欲しいという気持ちが多い傾向があります。 また自営業の男性の場合は一緒に自分の仕事を頑張ってもらいたい願望が多い傾向があるので相手が何を求めているかをしっかり話し合う必要があります。

ポイント【年下男性編】①:安心感を与え、励ましを多めに

34歳独身女性が年下男性と結婚するためには、相手に安心感を与える存在になることが大切です。 34歳女性から見て結婚対象となる年下男性は20代後半から30代前半になると思います。仕事でも責任のある立場に付き始める年齢でもあり、過労や人間関係でストレスが溜まり葛藤の多い時期でもあります。 そんな男性にとって安心感を与えられる女性が側にいると、ずっと一緒にいたいと思ってもらえる可能性が高いです。34歳は若い頃の葛藤をつい最近まで体験していることから、より効果的なアドバイスがしやすく相手の心にも響きやすいです。

具体的には励ましや勇気付けが効果的です。20代後半~30代前半は上司と部下との板ばさみで自分の思い通りに仕事ができないことが多く、自信を失いがちな時期でもあるのでポジティブな言葉かけは年下男性にとって救いとなり好感度も上昇するでしょう。

ポイント【年下男性編】②:相手の趣味を受け入れる

34歳独身女性が年下男性と結婚するためには、相手の趣味を受け入れた上でお付き合いすることが大切です。 20代後半~30代前半の独身男性は、社会人になって数年経ち自分の趣味に使えるお金が増えるので生活において趣味のウエイトが高くなる傾向があります。 結婚することで趣味ができなくなると思うと結婚にネガティブな印象になるので相手の趣味には肯定的に受け入れつつ、2人で過ごす時間も大切にできると良い関係を築けます。お付き合いが始まったら、2人で楽しめる趣味を探すとより親密な関係になれる可能性が高まります。

34歳ならではの魅力を発揮することが結婚の近道!

34歳は一見結婚するには遅いかも…と思いがちですが、34歳独身女性は20代のときに比べて男性の見る目も養われてきているので年上・年下のどちらも対象として見れれば幅広い恋愛ができます。 大切なのは「34歳で結婚ギリギリラインだから相手に合わせないと…」と無理をするよりも、自然体になり34歳ならではの女性の魅力を相手にアピールできれば幸せな結婚ができるはずです。 仕事で培われた気配り・心配りや、精神的な落ち着きで相手に安心感を与えつつ時には上手に甘えるバランスが魅力的なのはアラサー最後の年齢である34歳が適齢期ともいえます。34歳の魅力を十分に発揮して、幸せな出会い・結婚のチャンスを広げていきましょう!

電話占い今なら3000円分無料クーポンプレゼント!?

「電話占いってやってみたいけど、値段高いんだよなぁ...」 なんと、ココナラなら今だけ、3000円分無料クーポンプレゼントしちゃいます! クーポンをゲットして手軽に電話占いを始める方法はこちら↓

関連記事

ライター

ちいねりぃ

ちいねりぃ

製造業に勤める会社員です。アドラー心理学を中心に勉強中。専門用語を極力使わず分かり易い記事作りを意識...

人気記事

新着記事