2019年07月05日公開

2019年07月05日更新

上司が嫌いすぎてもう限界!?退職を考える前に試したい5つの対処法

嫌いな上司がいると職場に行くのが憂鬱になります。あなたは、上司が嫌いなどということはありませんか。上司が嫌いで退職を考えるあなたのために、嫌いな上司との上手な付き合い方や、我慢しきれず退職に踏み切りたい時に考えるべきこと、などについてご紹介します。

上司が嫌いで毎日ストレス・・・もう仕事辞めたい!

あなたにとって、嫌いな上司が職場にいますか。人間ですから、人により好き嫌いがあるのは当たり前です。でも、態度や考え方などがあまりにも「ひどい」と感じる上司がいると、単に好き嫌いを通り越して「もう仕事なんか辞めてしまいたい」という気持ちになります。 そこで今回は、職場に嫌いな上司がいて、「もう仕事に行くのが限界」と感じるあなたのために、嫌いな上司との上手な付き合い方や、上司への仕返しの仕方、退職に踏み切る前に考えるべきことなどをご紹介します。

嫌いなられる上司の特徴5選

あなたが嫌いなその上司は、どのような特徴がありますか。それはあなたの上司だけの特徴ではなく、部下に嫌われる上司には、ほぼ似通った特徴があります。 次に、嫌われる上司の特徴を5つご紹介します。「そうそう、あるある」などと、上司を思い浮かべながら読み進めてみてください。果たしていくつの特徴が該当するでしょうか。

特徴1:ミスを部下のせいにする

自分のミスを部下のせいにする上司は、部下から真っ先に嫌われます。あなただって、こんな上司の下では、絶対に働きたくないと感じるのではないでしょうか。 部下にいわれせば「お前の判断ミスでイレギュラーが発生したんだろ?」と思わせる事案であっても、自分には何の落ち度もなかったかのごとく、そのミスを部下に押し付けます。押し付けられた部下は反論したくても、心の中で不平の言葉を並び立てるのが精一杯です。 仕事にミスはつきものです。だからと言って、自分のミスを部下に押し付けるなど最低の上司です。そんな上司には、どんな部下も従おうとはしなくなります。たとえ、従う部下がいるとしても、その上司にベッタリな「イエスマン」的な部下だけでしょう。

特徴2:部下の手柄を自分の手柄に横取りする

そのような上司に限って、汗水垂らして頑張った部下の成果を、さも自分がやり遂げたかのように、涼しい顔をして横取りします。 「ちょっと待って、それ私の手柄なんですけど」と訴えたい気持ちがあっても、横取りされたことを非難することができません。なぜなら、そんなことを口にすれば、10倍になって仕返しが帰ってくることがわかっているからです。 こんな上司では、仕事のモチベーションが下がるのも無理ありません。どんなに頑張っても、全て上司の手柄になってしまうのですから。「お前ちゃんと仕事しろ」と心の中で思いながら、その日その日を文句を言われないよう、最低限の仕事をするだけと思うのがせいぜいです。

特徴3:感情むき出しで怒鳴りつける

子供のように感情むき出しになって怒鳴りつける特徴がある上司も、部下には嫌われます。このような上司は、怒鳴りつけることでしか自分の威厳を示すことができません。 仕事に熱い情熱があって、思わず怒鳴ってしまうならまだ理解できます。しかし、部下の成長を願い怒鳴りつけるならまだしも、自分の憂さを晴らすがごとく、始終感情むき出しで怒鳴りつけられたのでは、怒鳴りつけられら部下はたまったもんではありません。 人間ですから、相手がミスをすれば怒鳴りたくなる時もあるでしょう。でも、それが日常茶飯事なら、怒鳴られた部下は「もうウンザリだ」と、上司に愛想をつかしてしまいます。気の弱い部下なら萎縮してしまい、上司の顔を見ることが恐怖に感じる人もいます。

特徴4:細かいことにネチネチ口をはさむ

細かいことにネチネチと口をはさむ上司も、部下にとっては嫌われる存在です。そういう上司に限って大切なことは伝えず、どうでもいいようなことに固執します。 先述の、感情むき出しで怒鳴りつける上司とは対照的なタイプです。決して大きな声で怒鳴りつけるわけではありませんが、人の感情を逆なでするように、細かなことにいつまでもこだわり続けます。 時には、誰もが忘れかけたはるか過去の失敗をぶり返し、果てしなくネチネチ責め続けます。まるで、人の批判をすることが、その上司の仕事かと勘違いしてしまいそうです。そのネチネチぶりに、いっそこと、思い切り怒鳴られた方がまだマシかと感じてしまうほどです。

特徴5:上におべっかを使う

上にばかりいい顔をして、自分の部下には不機嫌な態度ばかりする上司は、部下に好かれることがまずありません。 そのような上司は、自分の出世のことしか頭にないので、部下を思いやる気持ちなど微塵もありません。そのため、上にばかりはいい顔を見せて、自分の部下には物を扱うがごとく厳しく接します。 その態度はあまりに極端で、側で見ている部下にとっても滑稽に見えるほどです。そのようなあからさまな態度をする上司には、多くの部下が愛想を尽かし、このような上司など決して信じるものかと固く決意させます。

嫌いな上司との上手な付き合い方

「上司は嫌いだけど仕事は大好き」「すぐにでも退職したいけれど、次の仕事が見つかるは不安」などの理由で、嫌いな上司がいるにも関わらず、今の職場に留まっていたい。そんなあなたのために、嫌いな上司との上手な付き合い方をご紹介します。 上司のタイプにより、付き合い方が異なることが想定できますが、最低限以下の方法を実践すれば、嫌いな上司ともひとまず付き合っていけます。

付き合い方1:報告・連絡・相談をこまめにする

まず、嫌いな上司との上手な付き合い方に挙げられる方法は、報告・連絡・相談をこまめにするということです。このことは、嫌いな上司に限らず、職場で複数の人たちで仕事する上では当然のおこないです。 たとえば、あなたが上司だとして、部下に仕事を与えた時、部下の進捗状況などが気になりませんか。仕事が上手く進んでいればまだしも、そうでないと感じた時には、「報連相」がないと不安で仕方ありません。 「報連相」は仕事の基本です。たとえ嫌な上司であっても、「報連相」は必ずしましょう。「また怒鳴られるかもしれない」などとためらってはいけません。もし「報連相」をしていないと、万が一あなたがミスを犯したとき、その数倍の勢いで怒鳴られてしまいます。

付き合い方2:上司のいいところを探してみる

上司のいいところを探してみるのも、嫌いな上司と上手に付き合うには効果的です。 「それって無理」と、真っ向から否定する声が聞こえてきそうです。でも、あなたは今の職場に残りたいのですよね。それなら、騙されたと思って頑張って試してみてください。案外効果を発揮する場合があります。 人は相手の嫌な部分ばかりが目につくと、そこばかりがクローズアップされて、たとえいいところさえも見えなくなります。あえて、上司のいいところを探してみることで、嫌いだと思っていた上司を、好きになるきっかけがつかめることが期待できます。

付き合い方3:上司の好みを把握する

上司の好みを把握することも、嫌いな上司と上手な付き合い方として見逃せません。 なぜなら、誰にでも好みの仕事のスタイルがあるからです。上司の好みの仕事のスタイルを知ることなく、上司と上手に付き合うことなどできません。もし、あなたが上司のやりたいことと真逆なことをすれば、上司との関係が不味くなっても仕方がないことです。 そのためにも、あなたの上司の好みを知ることに専念してみましょう。「そんなことしたくないな」と感じるかもしれません。でも、一度でも上司の好みを理解しようとしたことがありますか。もし、それができれば今以上に上司と上手に付き合うことができるようになります。

付き合い方4:自分に非がないのか考えてみる

あなたは、自分に非がないかと考えてみたことがありますか。もし考えたことがなければ、そうすることで、嫌いな上司と上手く付き合えることが期待できます。 上司や周りを批判する人の中には、自分の非を認めない人がいます。あなたはそのような人ではないと信じています。でも、そういう人に限って上司の悪口を並び立て、仕事がうまくいかない理由を他に転化したくなります。 たとえあなたがそのような人でなくても、一度自分に非がないかを考えてみてください。「ちゃんと挨拶ができているだろうか」「報連相を忘れずに行っているだろうか」など、基本的なことができているか考えてみることで、嫌いな上司と上手に付き合うことができます。

付き合い方5:あえてスルーする

性格や考え方に問題がある上司には、あえてスルーすることで付き合いが改善する可能性があります。 スルーといっても無視するということではありません。そのような上司は、精神的に未成熟なことが考えられるので、あなたの方が大きな気持ちで接するということです。そう、大きな気持ちで受け流すと表現した方がしっくりします。 最初は難しいかもしれません。でも「辛いのは自分だけではない」と冷静な気持ちで接してみましょう。そのような上司とまともにやりあっても、相手の思うツボです。たとえ文句をいわれても「ごもっともです」と受け流せれば、嫌いな上司とも上手くやっていけます。

上司が嫌いで仕返ししたい!どうしても嫌いな上司の潰し方

「仕返ししなければ腹の虫がおさまらない」と、なんとかして嫌いな上司を潰してやろうと考える人もいるでしょう。でも、上下関係であなたの上位に当たる上司を潰そうとしても、力関係からいって潰されるのはあなたの方です。 それでもあえて潰したいなら、真っ当な方法で行うことが肝心です。なぜなら、真っ当な方法で仕返しをするなら、周りでみる誰でも納得がいくからです。たとえ汚い方法で潰せても、「あんな汚い手を使って」と、あなたが矢面に立たされることが予想できます。

潰し方1:人事部に直談判する

自分には非がないと確信できるなら、人事部に直談判するのも一つの方法です。もし、その方法に抵抗を感じるなら、最近では各企業において、パワハラなどの相談に乗ってくれるホットライのようなものがあります。まずは、そのような機関に連絡してみるのもおすすめです。

潰し方2:上司が反論できないほど有能になる

自分に実力をつけることで、上司の口をふさぐことができます。そのためには人一倍の努力が必要です。でも、仕返ししたい一心で努力すれば、それが叶う可能性があります。あえて仕返ししなくてもあなたが有能になれば、その結果として給料が上がることさえあります。

潰し方3:上司よりも出世する

頑張って実力をつけて上司よりも出世するなら、嫌いな上司もあなたに文句のつけようがなくなります。今日のような、年功序列ではなく実力主義な世の中なら、上司よりも出世することは十分可能です。でも、あなたが出世しても、部下に慕われる上司になってください。

逆にあなたが嫌われる?いくら上司が嫌いでもやってはいけないNG行動

どんなに嫌いな上司であっても、やってはいけないことがあります。それをやることであなたの立場が危うくなる可能性があります。

NG行動1:上司の指示を無視する

どんなに嫌いな上司でも、指示を無視することは絶対に控えましょう。そうすることで、その上司からはおろか、人事部からも「あなたは組織で協調性に欠ける社員」のレッテルを貼られる可能性があります。 もしそうなれば、上司との関係だけでなくあなたの出世にも悪影響を及ぼします。元を正せば、悪いのはあなたではなく、理不尽な上司の方です。そんな上司のために、あなたの何気ない言動で自分の評判を落としては本末転倒です。嫌いでも常識ある行動を心がけましょう。

NG行動2:上司の悪口をSNSで晒す

たとえ許せないほど嫌いな上司でも、上司の悪口をSNSで晒すことは、決して感心できる行為ではありません。 なぜなら、もしその発信源があなただと明らかになった場合、SNSの乱用が話題になっている昨今では、あなたの立場が悪くなる可能性が大いにあるからです。また、社内のことをSNSに投稿することを禁じる企業もあるので、それが知れると罰則規定に触れる恐れがあります。 現在では、情報の発信源としてSNSが大いに活用されているので、上司の悪口を晒したくなる気持ちもわかります。でも、そうすることであなたが悪者になることだけは、絶対に避けなければなりません。

上司が嫌いで我慢できない!退職に踏み切る前に考えるべきこと

最後に、「嫌いな上司との上手な付き合い方」や「上司が嫌いで仕返ししたい!どうしても嫌いな上司の潰し方」などをご紹介してきたにも関わらず、退職したいと考えるそこのあなた。退職に踏み切る前にちょっと考えていただきたいことがあります。 もし、退職すれば今の嫌いな上司とはおさらばできます。でも、転職先にも嫌な上司がいないとも限りません。もしかして、今以上に嫌な上司がいたら、また転職したい気持ちになります。そもたびに転職していたら、転職グセがつく上にあなたのキャリアにも傷がつきます。 そうならないためにも、これまでご紹介してきた「嫌いな上司との上手な付き合い方」を実践してみてみましょう。その様子を確認してから退職を考えても決して遅くはありません。早まることなく最善の手を打つことが、今のあなたには最も重要です。

嫌いな上司との上手な付き合い方で好きな仕事に専念しよう!

職場に嫌いな上司がいるだけで、仕事のモチベーションが落ちてしまうことがあります。そうなると、あなたの仕事の出来不出来にも大いに影響を及ぼします。 そうならないためにも、嫌いな上司との付き合い方をマスターしましょう。一度退職を考えてしまうと、新たに付き合い方をマスターするに、それ相当のエネルギーが必要なことは理解できます。でも、簡単に退職してしまえば、あなたにとって「百害あって一利なし」です。 ぜひ、打てる手を打ち、あなたの好きな仕事に専念できることに、気持ちを切り替えてみてはいかがでしょうか。

MindHackYoutubeチャンネル開設!

この度弊メディアMindHackは大好評につき、Youtubeチャンネルを開設いたしました! 仕事、恋愛、その他日常使える心理学やモチベーションアップ方法など、様々な場面でためになる情報を発信していきますので、チャンネル登録よろしくお願いいたします! Youtubeチャンネルはこちら

関連記事

ライター

No Image

success10

お世話になっています。 僭越ながら、少しでも読者の方々のお役に立てる記事が提供できるよう、努力...

電話占いヴェルニ

人気記事

Feelフィール

新着記事