2019年07月05日公開

2019年07月05日更新

女嫌いの絶食系が増加中?女嫌いな男性の特徴や心理的原因を徹底分析!

絶食系男子とも呼ばれる女嫌いの男性が増えているといわれています。女嫌いといってもタイプはさまざまですが、女性と恋愛したくないという男性が増えているのは事実のようです。女嫌いの男性の特徴や心理、女嫌いになってしまう原因をまとめてみました。

女嫌いな男性が増えているって本当!?

以前は女性に消極的な草食系男子が話題になりましたが、そもそも女生徒の恋愛に興味がない絶食男子と呼ばれる人たちのことが話題になっています。女嫌いの男性が増えたともいわれていますが、男性が女嫌いになる理由は何なのでしょうか? 女嫌いの男性の特徴や心理的原因などをご紹介します。女嫌いの男性かどうかを診断するチェックリストや女嫌いの男性にアプローチする方法もご用意しました。

女嫌いな男性の7つの特徴

女嫌いの男性にはさまざまな特徴があります。日常ですぐにわかるような特徴や以外のものもあります。女嫌いの男性の特徴について見ていきましょう。

特徴1:女性と話すのを嫌がる

女嫌いの男性は女性とは話をするのが嫌いな人が多いです。単純に人と話の苦手で口数が少ないわけではなく、同性とは普通に話すのに女性と話すと極端に口数が少なくなります。 女嫌いではなくても、女性と話のが苦手な男性は珍しくありません。この場合は単純に女性と話した経験が少なく、恥ずかしがったりしているだけでしょう。 しかし、女嫌いの男性は女性のことを警戒していたり、不信感を持っているので話すのを嫌がるのです。女性と話をすると、自分の噂を他の人に言うと警戒している場合もあります。

特徴2:自分のことを話さないようにしている

自分のことを全く話そうとしないのも、女嫌いの男性によくある特徴です。特に女性と話すのを嫌がっているわけではなくても、自分のことを話そうとしないのは相手に対して心を開いていない証拠です。 仕事のことなど必要なことはきちんと話すのに、自分のこと全く話さないとしたら計画心を持っていることになります。 人間嫌いの可能性もありますが、女性に対してだけ自分のことを話さない場合は女嫌いの可能性が高いです。女嫌いの男性は女性とは仲良くしようとしません。

特徴3:イケメンでモテすぎる

イケメンでモテすぎるせいで、女嫌いになってしまう男性もいます。イケメンは女性の方からアプローチをかけられることも多く、恋愛経験豊富な男性も多いでしょう。しかし、恋愛経験豊富だと女性の嫌な部分を見ることも多くなります。 そのため、女嫌いになってしまうことも少なくないのです。また、イケメンだとその男性を巡って女性同士で争いになったり、トラブルが起きることも多くなります。面倒事が嫌で女性嫌いになっていることも珍しくありません。

特徴4:女性を見下している

女嫌いの男性には、女性を見下している人もいます。これは女嫌いというよりも、女性蔑視ともいえるでしょう。何かあると、「女のくせに生意気」などと女性を見下したり、馬鹿にしたような発言をする場合もあります。 こういったタイプの男性は自分で女嫌いだという自覚がないこともありますが、女性は男性より劣っていると考えて見下しているのです。何かあると差別的な発言や行動を取るため、女性の方からも嫌われることがほとんどでしょう。

特徴5:仕事や趣味に夢中になっている

女嫌いの男性には、仕事や趣味に没頭している人もいます。男性は1つのことにのめり込みやすいです。こういったタイプは仕事や趣味が最優先で、それ以外のことが煩わしいと思っています。 そのため、恋愛することも面倒だと感じているのです。本来、女嫌いというほど女性のことを嫌っているわけではありません。 しかし、好きなことの邪魔をされるのが嫌なので、女性を避けようとしているのです。女嫌いというよりは、恋愛することを嫌っています。

特徴6:面倒なことを嫌っている

面倒くさがりの男性も女嫌いになりやすいです。男性と女性はかなり考え方が違います。そのため、男性にとって女性と付き合うことは面倒なことなのです。 それでも、女性に関する気持ちは強いため、面倒でも女性と付き合いと考える男性の方が普通でしょう。しかし、面倒くさがりの男性は、そこまでして女性と付き合いと考えない人もいます。 そこまで、女性のことを嫌っていないことが多いですが、面倒くさがりの男性は女嫌いになりやすいです。

特徴7:二次元の女性キャラが好きである

女嫌いの男性には、漫画やアニメなどいわゆる二次元の女性キャラクターが好きという人もいます。漫画やアニメのキャラは、ほとんど欠点がないような理想的な存在であることが多いです。 あるいは、男性から見て非常に魅力的で、都合の良い存在に描かれていることもあります。現実世界の女性は、そういった男性から見ると欠点が多く見えてしまうのです。 現実の女性に対する苦手意識があるとも言えますが二次元の女性に理想を描いているため、女嫌いになってしまう男性もいるのです。

女嫌いな男性の心理とは?

女嫌いの男性は、なぜ女嫌いになってしまうのでしょうか?元々、女嫌いという場合もありますが、過去の経験などから女性に対して苦手意識持っていることも多いです。女嫌いの男性の心理をご紹介します。

心理1:女性と関わりたくないと思っている

女嫌いの男性は、女性と関わりたくないと考えていることは珍しくありません。そもそも女嫌いでなくとも、女性のことを面倒だと考えている男性は少なくありません。 それでも、女性のことが好きだという気持ちが強いので、恋愛しようという気になるのです。女性のことで嫌な思いをしたり、不信感が強くなると女性と関わりたくないと考えてしまいます。 元々、女性に苦手意識がある男性は女嫌いになりやすく、女性と関りを持ちたくないと考えやすいです。

心理2:理想が高すぎる

女性の理想が高すぎる男性も女嫌いになりやすいです。女性の理想が高い男性が増えているともいわれます。しかし、現実に男性が理想を描くような女性は中々存在しません。 現実の女性の姿を見て少しずつ幻滅していき、やがて女嫌いになってしまうこともあります。あまり、女性への理想が高すぎると女嫌いになってしまうのです。

心理3:女性の欠点ばかり気にする

女嫌いの男性には、女性の欠点ばかり気にする人がいます。女性の欠点を気にする人は、理想が高い場合もあります。理想が高いという以前に、女性の欠点ばかり意識してしまい、女性のこと嫌ってしまうのです。 気になる女性がいたとしても欠点が目に付くと、そのことばかり気にします。結果、欠点ばかり意識して、勝手に幻滅していくのです。

心理4:傷つきたくないと考えている

女嫌いの男性は恋愛をすることで、傷つきたくないと考えている場合もあります。当然のことですが、恋愛をして相手のことを好きになっても付き合えるとは限りません。 付き合って両思いになることもあれば、フラれてしまうこともあります。恋愛経験がなくても最初から諦めてしまう人もいますが、酷いフラれ方をした男性は女嫌いになりやすいです。 相手のことを好きだったのに、フラれてしまえばひどいダメージを受けることもあります。このように、一度傷ついた男性ほど同じ気持ちを味わうのを嫌がって、女嫌いになりやすいです。

男性が女嫌いになるのは何が原因?

男性が女嫌いになってしまう原因は何でしょうか?育った環境や過去の経験が原因になっていることは多いです。かなり深刻なものから、大した理由ではないこともあります。男性が女嫌いになる理由をまとめてみました。

原因1:家族の影響で女性に不信感がある

女嫌いになる原因は、家族などの身近な女性の影響も考えられます。母親が浮気している現場を目撃したり、虐待されたりすると、深刻な女性不審になるのも仕方ないでしょう。そこまで深刻ではなくても、身近な女性からの影響は大きいです。 家族の女性の嫌な面が目について、女嫌いになることは珍しくありません。育った家庭が女性ばかりの場合、特に問題のない家庭に見えても男性は疎外感を感じていることもあります。こういったケースで、女嫌いになることもあるのです。

原因2:女性に裏切られたことがある

過去の恋愛で女性に裏切られたりしていると、女嫌いになることは珍しくありません。恋愛をすればひどいフラれ方をすることもありますし、浮気されたりすることもあります。 傷つきやすい男性は、一度裏切られただけでひどい女性不審になる場合もあります。何度も裏切られたり、二股をかけられたりする運の悪い男性もいるでしょう。 そういったケースでは、女嫌いになるのも仕方ありません。裏切られることを恐れた男性は、女性と関わること自体を避けようとします。

原因3:男性ばかりの環境で成長している

男性しかいないような環境で育った場合も、女嫌いになりやすいです。男性ばかりの環境で成長した場合、女性と会話した経験がありません。そもそも、男性と女性ではコミュニケーションの方法が違います。そのため、異性間では話が通じないということがよくあるのです。 子供の頃から女性と話したことがあれば、話が通じないとしてもそういうものだと割り切れます。しかし、大人になってからそういった経験をすると、大きなショックを受けることもあるのです。 そのため、一気に女嫌いになることもあります。大人になるまで女性と話した経験が極端に少ないと女嫌いになりやすいです。

原因4:女性の話を聞くのが苦手である

男性と女性ではコミュニケーションの仕方が全く違います。そのせいで、女嫌いになることもあるのです。男性は一つのことに集中して話そうとしますが、女性は次々に話題が変わります。 もちろん個人差がありますが、次々と話題が変わる女性の話が苦手という男性は少なくありません。 しかし、女性は話し好きの人が多いですから、聞きたくないのにどんどん話を聞かされた経験のある男性も多いのです。女性の話を一方的に聞かされたせいで、女嫌いになる男性もいます。

原因5:幻想を壊されたことがある

女性からするとある意味迷惑な話ですが、女性に対して過度な幻想を抱いている男性が女嫌いになることは珍しくありません。女性に対して「優しさ」や「純粋さ」などを求める男性は多いです。 しかし、現実の女性は純粋で優しいだけの存在ではありません。気に入らないことがあれば、ヒステリックに怒ることもあります。 仲間内で気に入らない相手の陰口をいったり、計算高い面を持っていることも多いです。こういった面を知ると、幻滅して女嫌いになる男性もいるのです。

原因6:女性を理解できないでいる

女性のことが理解できないため、女嫌いになる男性も多いです。もちろん、個人差はありますが、男性と女性では感じ方や考え方がかなり違います。 女性は考えていることを口にしなくても相手が察するのは当たり前だと考えています。実際に、女性の方が相手のことを察する能力が男性より高いです。しかし、男性は相手の考えていることを察することが得意とはいえません。 女性と違って、口にしないと相手の考えが理解できないのです。そのため、自分の考えを口にしない女性のことが理解できず、女嫌いになる男性は少なくありません。

原因7:女性は趣味などに理解がないと思っている

女嫌いな男性は、女性は趣味などに理解がないと考えている場合があります。夫婦間で妻が夫の趣味に理解がないことはよくありますが、そのせいで関係がうまくいかないことは珍しくありません。 こういった両親を見て育つと、女嫌いになることは十分考えられます。付き合っていた女性に趣味を否定されたせいで、女嫌いになることもあるでしょう。 決して、趣味を理解できない女性ばかりではありませんが、女性は理解がないと決めつけて女嫌いになることもあるのです。

原因8:現状に満足している

女嫌いの男性は現状に、満足している場合もあります。女嫌いの男性でも、女性に全く興味ばないことはほとんどありません。人間は男女関係なく本能的に、異性に興味があるのです。 そのため、面倒だと思っても、男性は女性と恋愛しようとします。しかし、現代では本物の女性と関りを持たなくても、疑似恋愛ができるようなサービスがあります。 例えば、恋愛ゲームなどをしただけで、満足してしまう男子もいます。わざわざ、本物の女性と面倒な恋愛をしなくても、良いと考えてしまう男性もいるのです。

気になる彼をチェック!女嫌い度診断

気になる彼が女嫌いかどうかを診断するチェックリストを用意しました。あくまで彼の印象から判断するしかないので正確性にかけますが、当てはまる項目が多いほど女嫌いの可能性が高くなります。 1:女性と話そうとしない 2:漫画やアニメが好き 3:恋バナに興味を示さない 4:趣味か仕事に没頭している 5:女性からのアプローチを嫌がる 6:男性とばかりいっしょにいる 7:下心が感じられない 8:女性を見下したような言い方をする 9:イケメンなのにいたという話を聞かない 10:ファッションに気を使っていない

女嫌いな男性を好きになった時のアプローチ方法

女嫌いの男性は恋愛対象として考えると面倒な存在ですが、好きになった男性が女嫌いということもあります。女性に対して警戒心が強いことが多いので、時間をかけて親しくなる必要があるでしょう。 なかなか、大変ですが女嫌いの男性と恋愛するのが、不可能なわけではありません。女嫌いの男性にアプローチする方法についてまとめてみました。

アプローチ方法1:最初は挨拶から始めよう

女嫌いの男性は、当然女性に興味がありません。仕事でも話すことがほとんどないような関係なら、あなたのことを知らない可能性もあります。まず、積極的に挨拶することで、相手に認識してもらうことが大切です。 女嫌いの男性は、女性に挨拶されても良い感情は持たないかもしれません。しかし、挨拶するのは特別なことではないので反感は持たれないでしょう。 継続的に挨拶を続ければ、向こうも声をかけられることに抵抗はなくなるはずです。お互いに挨拶することが当たり前になれば、多少距離は縮まったといえます。まずは、普通に会話ができる関係を目指しましょう。

アプローチ方法2:一緒にいて抵抗のない相手を目指そう

女嫌いの男性は、基本的に女性と一緒にいることに抵抗を感じます。まずは、一緒にいても抵抗を感じないような相手になることを目指しましょう。積極的なアプローチをしかけると逆効果です。 かえって、警戒されてしまうでしょう。まずは、友達や仕事仲間として認めてもらうことが大切です。少しずつ、距離を縮めて近くにいるのが自然な関係になるようにしましょう。

アプローチ方法3:彼の趣味に興味を持とう

女嫌いの男性は熱中できる趣味を持っていることも多いです。趣味にしか興味がないため女嫌いになっている場合は、趣味の話で親しくなる方法が有効でしょう。異性としての女性に興味はなくても趣味の話ができるなら、受け入れてくれることも多いです。 もし、共通の趣味があるなら、趣味の話で盛り上がることができます。そうでないとしても、彼の趣味に興味を持つようにしましょう。あなたが自分の趣味に興味があると分かれば、喜んで話をするようになるかもしれません。 趣味の話をするのが楽しいと感じてくれれば、一緒にいても抵抗のない友人になれるでしょう。

アプローチ方法4:自分の話をしすぎないようにする

女嫌いの男性は、自分からはあまり話をしないことが多いです。しかし、親しくなったとしても、あなたの方から一方的に話をするのは控えましょう。人間は人の話を一方的に聞かされると、気分が良くありません。 できるだけ、あなたの方から話をせずに、彼の話を聞く側に回ることを心がけましょう。もし、彼が趣味の話など自分の話をするのが好きならできるだけに聞き役に回って、気分よく話ができるようにしてあげましょう。 彼があなたのことを話しをしていて、気分のいい相手だと感じるようになればしめたものです。

女嫌いな男性にやってはいけないNG行動

女嫌いな男性にアプローチをかける場合、絶対にしてはいけないNGな行動があります。うっかりやってしまうと、元々女嫌いなだけに挽回するのは難しくなります。女嫌いな男性にやってはいけないNG行動についてまとめてみました。

NG行動1:積極的なアプローチは控えて慎重にしよう

好きな相手に対して、積極的なアプローチをかけたくなるのは当然でしょう。しかし、女嫌いな男性に積極的なアプローチをかけるのは逆効果になることが多いです。 そもそも、女性に積極的なアプローチをかけられたせいで、女嫌いになっていることも少なくありません。最初のうちは、特に慎重な行動が求められます。 せっかく親しくなったのに積極的なアプローチをかけたせいで、全てが台無しになる可能性もあります。大丈夫だと確信できるまでは、積極的なアプローチは控えましょう。

NG行動2:価値観や考え方を否定しないようにしよう

女嫌いな男性にしてはいけないNG行動の2つ目は、趣味や価値観を否定しないことです。基本的に男性はプライドが高いものです。むしろ、女嫌いな男性の方がプライドが高い傾向にあります。 男性の趣味や価値観などを否定するのは絶対にやめましょう。相手に言うことに全面的に賛成する必要はありませんが、彼の考えに理解を示さないと心は開いてくれません。 否定的なことを言ったせいで、心を閉じてしまう可能性もあります。女嫌いな男性と付き合うには趣味や価値観を肯定することが大切です。

女嫌いの男性と付き合うことにはメリットも

女嫌いの男性の特徴や心理的原因、女嫌いの男性にアプローチする方法についてご紹介しました。女嫌いの男性は特に変わった人というわけではなく、さまざまな要因が重なって女嫌いになっています。 女嫌いの男性と付き合うようにするのは大変ですが、メリットもあるといわれます。元々、女性に対する興味が薄いので、浮気されたりすることはほとんどありません。 付き合うの簡単ではない分、時間をかけて関係を作っていく必要があるので簡単に関係が壊れにくいともいえます。

MindHackYoutubeチャンネル開設!

この度弊メディアMindHackは大好評につき、Youtubeチャンネルを開設いたしました! 仕事、恋愛、その他日常使える心理学やモチベーションアップ方法など、様々な場面でためになる情報を発信していきますので、チャンネル登録よろしくお願いいたします! Youtubeチャンネルはこちら

関連記事

ライター

No Image

kgrrf339

心理学の専門家ではありませんが、丁寧にリサーチして書いていきます。よろしくお願いいたします。...

電話占いヴェルニ

人気記事

Feelフィール

新着記事