2019年07月24日公開

2019年07月24日更新

【手相占い】希望線の8つの見方で占うあなたの実現力!面白い手相の組合せも!

手相と言えば、生命線・感情線・頭脳線はよく聞きますね。今回は「希望線」についてお話しするのですが、皆さんはご存じでしょうか。聞いただけで自分に希望線があってほしいと思いますし、とても気になりますよね。わかりやすい画像とともに希望線についてご紹介していきます。

20人に1人の激レア手相「希望線」

向上線とも呼ばれ、希望線と名のついた通り、その手相を持つ本人の希望や願望がかなうかどうか、将来に希望があるかどうかを見ることができる線と言われています。 この希望線ですが、珍しい線であり、誰しもが持つわけではありません。希望線は20人に1人が持つと言われる、レアな手相と言えます。希望線を生かすべく、今回は希望線について詳しくお話ししていきたいと思います。

希望線の位置と意味

まず、生命線を起点として上に伸びる線を「努力線」と言い、その中でも人差し指に向かって伸びる線を「希望線」と言います。努力あってこそ希望がかなうということで、希望線を生かすのも無駄にするのも自分次第、ということになります。 また、人差し指付け根の盛り上がっている部分を「木星丘」と呼ばれ、向上心を表します。木星丘が盛り上がり、肉付きが良い人は、積極的であり、指導者として力を発揮すると言われています。 希望線は「ベンチャー線」とも呼ばれ、自分で運命を切り開いていく人で、起業して成功する人もいるようです。希望線があるという人は、自分の将来に向かって突き進んでいけるラッキーな人と言えます。

希望線とよく似ている手相

ここで、希望線とよく似ている「リーダー線(指導線)」をご紹介します。希望線と同じく、人差し指に向かって縦に伸びる線です。大きな違いは、希望線は生命線を起点として伸びる線で、リーダー線は人差し指の下にある木星丘に表れる縦に伸びる線です。 どの掌線にも接しておらず単独で木星丘に表れるリーダー線ですが、この線の特徴は、まっすぐ縦に伸びていること。人に命令し、支配するボスのような存在で、独特のオーラを持っていたり、一度会ったら忘れない、強烈なインパクトを相手に与えます。 希望線とリーダー線はよく似ていますが、それぞれの線の持つ意味が違ってきますので、線の違いを理解しておくことが大切です。自分の掌にある線はどちらなのか、図を参考にしてよく見比べてみましょう。

【線の長さ別】希望線が意味すること

希望線の位置や意味、リーダー線との違いを理解したところで、ここからは、同じ希望線でも長さにより意味が異なります。それぞれにご説明していきます。

1.希望線が人差し指付近まで伸びている

希望線をよく見ていただいて、長さに注目してみましょう。希望線が人差し指付近まで伸びているという場合は、幸運中の幸運と言え、一つの夢をかなえるべく、目標に向かって努力を惜しまず、運気を手に入れています。 こちらは「スーパー努力線」とも呼ばれ、起業して成功する、輝かしい業績を修める、素晴らしいリーダーになるなど、突出した才能を持っている人と言えるでしょう。

2.希望線が人差し指の付け根を超えて人差し指に入っている

希望線が人差し指の付け根を超え、人差し指に入っている、ここまで長い希望線はまれです。この線がある人は、その人の死後も功績がたたえられ、歴史に名を残すようなこととなるでしょう。 しかし、その人の努力なしでは築かれるものではありませんので、コツコツと努力を積み重ねられる、相当な努力家でもあると言えます。

3.希望線が知能線のあたりで止まっている

希望線があるものの、短く知能線のあたりで止まっている場合は、目標はあるものの、行き詰っていたり、焦っていることを暗示しています。自分の目指す先ありながらも、道のりがはるか遠くまで続いている、そんな将来に不安を感じたりしているのではないでしょうか。 自分の目標には必ずゴールがあると信じて、自分の目の前にあることをコツコツとこなす、そうすることで大きな目標も達成できるでしょう。

【線の形状・状態別】希望線が意味すること

ではここからは、長さではなく、希望線の形状や状態でそれぞれの持つ意味をご紹介していきます。

1.希望線が複数ある

希望線が1本まっすぐ伸びるのではなく、2本以上の複数の希望線がある場合、夢や願望が多すぎるタイプで、努力も散漫になりがちです。移り気でいろいろなことを目標としてしまいます。 また中には、さまざまな才能に富んでいて、マルチプレーヤーとして様々な分野で活躍できるという人もいます。

2.希望線が途切れている

希望線はあるけれども、切れ切れになった線の持つ意味は、向上心も努力する姿勢も見えるのですが、集中力が散漫になっている、そんな様子を暗示しています。 それでもあきらめず、コツコツと努力を積み重ねていれば、大器晩成、目標を達成するのに長い年月を要することになるでしょう。

3.希望線上に島や魚紋(フィッシュ)がある

希望線上に島(輪のような線)がある場合、大きな変化を暗示しています。希望線は良い線なのですが、その線上に島が表れているときは大きな障害に阻まれたり、目標をあきらめなくてはならない出来事が起こったりする可能性があります。 そんな時は無理をせず、一時的なものと捉え、あきらめなければ運気が向上してくると信じてその時を待ちましょう。 島によく似ていますが、その輪にしっぽがついているように見える、フィッシュ(魚紋)と呼ばれる線があります。こちらは幸運の象徴で、状況の好転を暗示しています。努力が報われ、望みのかなう日は近いでしょう。

4.希望線に十字(×印)がある

希望線上に短い2本の線(十字・×字)がある相が見られる場合についてですが、十字は凶相の意味を表すことが多い掌線です。しかし、前出にありました、木星丘上の十字は例外で、反対の意味を持つ吉相を表します。 近い将来、自分が頑張ってきたことへの成果が見られるかもしれません。しかし、その十字上で希望線が止まっている場合は、何らかの障害が待ち構えているという暗示となります。

5.希望線にスターがある

希望線上に*(アスタリスク)のような、短い3本の線が交わる、星形のような線が表れることがあります。これは突然の変化を表します。ビックリ星といったところでしょうか。 思わぬところからチャンスが舞い込んだりして、コツコツと積み重ねてきた努力が実るかもしれない、または、自分の思い描いてきた夢とは違う形でかなうという暗示でもあります。

希望線はおでこにも出る!

希望線は手相だけの線でなく、人相学でものおでこのしわで希望線と呼ばれるものがあります。人相学の希望線とは、額の中央にあり、眉間のあたりを縦に走る線のこと。 心に強くかなうことを願う夢を抱いていると表れる線だと言われています。早速鏡の前で、自分のおでこにも希望線があるか確認してみましょう。

希望線とその他の線の面白い組み合わせは?

希望線とこんな線も表れていると最強かも!そんな掌線をいくつかご紹介しましょう。

太陽線と希望線

薬指の付け根(太陽丘)に向かって伸びる縦の線を太陽線と言います。この線は願ったことが成就するという働きがあり、天からの恩恵を受け、社会的に認められたり成功したりすると言われています。 希望線は努力次第で夢がかなったり、目標達成がかなう線で、さらに太陽線が組み合わさることで、天の恩恵を受けられ大きな後押しを期待できるのではないでしょうか。

旅行線と希望線

旅行線は生命線の先が外側に二股になっている線のことを指し、実家から離れて生活や仕事をすることで開運できます。海外での活躍を夢見ている人に、希望線と旅行線があれば、あきらめず努力を続けることで、夢がかなう、そんなスケールの大きな組み合わせです。

自己アピール線と希望線

自己アピール線は、人差し指と中指の間から斜めに出る線で、社交線、ナルシスト線とも呼ばれています。この線がある人は自分軸がしっかりしており、サービス精神旺盛で話し上手で面白い人。 自分の能力を生かして成功を収めたい人、夢を実現させたい人にこの二つの線があるか、さっそく探してみましょう。上手く自分を表現したりできるので、その表現方法を磨きながら日々努力を積み重ねることで、ゆくゆくは自分の望む形の成果を得ることが期待できます。

夢をあきらめないこと!

希望線がある人は、努力家であり、そもそも、努力が苦にならないのではないでしょうか。努力なしでは夢の実現はないと、ストイックな一面も見られることでしょう。 希望線があるのは20人に1人と言われるくらい、珍しい線です。その線が自分の掌にあるというだけで大きな力がみなぎってきませんか?身体から熱いエネルギーを感じませんか? 努力をコツコツと年月をかけて積み重ねることで土台を築き上げ、その上に待つ成功や栄光はゆるぎないものとなるはずです。どんな小さなことでもいいのです、自分の今すぐできることを目標として立て、夢実現へとゆっくりでもあきらめずに進みましょう。

好きなことをして年収1億!?

「こんなにあくせく働いて、この給料かよ...」そう感じているそこのあなた。 実は今、100年に一度のビジネスチャンスが到来しているのです。 好きなことだけをして年1000万、2000万と稼ぎ出す人があとを絶たない、そんな時代がやってきています。 一体なぜ彼らは好きなことで稼ぐことができているんでしょうか? その秘密は...詳細はこちら↓

関連記事

ライター

tiara

tiara

過去の経験や体験、自分なりに得た知識をもとに綴っていきます。少しでも多くの方の心に響けばと思います。...

人気記事

新着記事