2019年07月16日公開

2019年07月16日更新

【手相占い】仕事線がある人は仕事人間?!7つのパターンでわかるあなたの仕事運

手相を見ると、その人の生まれ持っての運命と生まれてから色々なことに影響を受けての運命が見えると言われています。仕事のことがわかる仕事線もそのひとつ。今回は手相占いの中でも仕事線について詳しく紹介していきたいと思います。あなたの仕事運はどんな感じでしょうか?

手相が教えてくれるあなたの仕事観

手相は必ずみんな違うと言われています。全く同じ人生がないように、手相も全く同じなんてことはないのです。そんな手相の中に、仕事線と呼ばれる線があるのはご存知でしょうか? 仕事線は、その人の仕事の価値観や向き合い方、どんな仕事が向いているのか、仕事人間なのかどうかなどあらゆる仕事に関する情報を示してくれています。 今回は手相占いの中でも仕事線について詳しくその意味をご紹介していきたいと思います。手相を知ると、あなたの仕事への自信の持ち方も変わってくるかもしれません。

仕事線の位置と意味

仕事線の位置をまずは知っておく必要があります。仕事線がどこにあるかご存知でしょうか?仕事線というのは感情線と呼ばれる小指の脇から人差し指方向に延びる線の下にある線のことです。 別名職業線と呼ばれており、仕事や職業に関することがここの線に現れているのです。右利きの人にとって左手は先天的な能力を示すといわれています。(つまり左利きの人にとっては右手が先天的です) 左手の仕事線というのは、あなたの生まれ持っての仕事に対すること全般を示しているのです。

仕事線と間違いやすい手相「反抗線」

仕事線とよく間違われるのが「反抗線」と呼ばれる線です。仕事線と同じく感情戦の下に短く頭脳線にまで至らない物を反抗線というのです。 「反抗線」というのは、別名「あやまりま線」とも言われており、こうだと決めたらてこでも動かないような筋金入りの頑固な性格をしていることを表しています。 「反抗線」がある人は、やりたくないことは絶対にやりません。でも一度やると決めたらどんなことがあっても絶対に最後までやり抜く強い信念と根性を持ち合わせている人だったりもします。

反抗線は、よく仕事線と間違われますので注意が必要です。とても見た目に似ているのですが、全く意味が違いますので、注意して見てみましょう。 親指と人差し指の間から小指側に向かっての線が頭脳線です。その頭脳線にかぶっていれば仕事線、かぶっていなければ反抗線と見ていいでしょう。

特徴的な仕事線のパターンの意味

仕事線にも色々な形や角度があります。手相は、長さや濃さ、向かっている方向などからその人の仕事に対する姿勢や向き不向きを見ていく占いです。仕事線にはおおむね7つのパターンがあると言われています。 あなたの仕事線はどのパターンに当てはまるでしょうか?もし複数当てはまるところがあれば、それぞれのところを参考にしてみるといいでしょう。

1.仕事線が運命線を横切るほど長い

これは仕事線が運命線を横切っていくほど長い仕事線です。あなたはかなりのワーカーホリックではないでしょうか?仕事線が運命を左右してしまうほど、あなたの生活の中で幅を利かせているということです。 あなたにとって仕事が人生そのものと言ってもいいほどではないでしょうか?またこのタイプの仕事線を持つ人は、他の人に任せることが苦手で、つい自分で仕事を背負い込みがちです。 そのためどんどん自分のプライベートの時間を仕事に割いてしまうことになってしまいます。でもそうやって背負ってしまうことで、あなたが倒れてしまった時に仕事が立ち行かなくなるなど大きな支障が出てしまいます。

少しずつ意識して同僚や後輩に仕事を任せていくということを考えてみましょう。そうしないと仕事が多忙すぎて気がついたら大病を患っていたりしてしまいます。また逆に病気で仕事が出来なくなったことで、大きな喪失感を抱えて生きていかなければならなくなります。 他のことにも目を向けていくことが大切です。

2.仕事線によって運命線が途切れている

仕事線によって運命線が途切れている手相というのもあります。先ほどのパターンとは違い、完全に運命線が中断している時は、ここを参考にしてみてください。 この仕事線が運命線を途切れさせているパターンというのは仕事のやりすぎが行き過ぎてしまって、あなた自身の運命を停滞させてしまっているということです。体調を崩してまで無理して働いていたり、家庭が壊れてしまっていたりしませんか? 仕事線が運命線を途切れさせているということは、仕事によってあなたの幸せが低迷させられる結果となっているということです。何か身に覚えはないでしょうか?もしこういうパターンになっている時は、少し自分の体や家族のほうに目を配ってみましょう。

3.仕事線がくっきりと濃くて短い

この仕事線が太くて短いタイプは、先ほどの反抗線とよく間違えられます。もし頭脳線とかぶるくらいの長さがあれば、この太くて短いパターンになります。 一見仕事線は長い方がいいのではないかと考えがちです。でも仕事線は実は短い方がいいとも言われています。というのも、仕事線が短い人は自分に合っていてストレスの少ない仕事に就くということを示されていると言われているからです。 特に、この仕事線が太くて短いパターンの人は、自分の好きな仕事についていることが多いです。昔からの夢を叶えており、それ自体が楽しいので仕事がストレスとなりづらいという特徴を持っているのです。

4.仕事線が切れ切れになっている

仕事線が切れ切れになっているパターンの手相を持っている人は、健康や家庭など仕事に専念できないような事情を持っていたりすることが多いと言われています。 一所懸命に働いているのに、なかなか成果に結びつかず、ただただ広い困ぱいしてしまっていたりするようなことが多いのです。また切れ切れの仕事線が運命線を横切るようなときには、体調面に非常に気を付けたほうがいいでしょう。 あなたの一所懸命さが仇となって、体まで壊してしまいかねません。また仕事線が切れ切れになっている人は、家庭的な事情で仕事だけに専念できないというような場合もあります。何か助けとなる存在がないか、まずは地盤固めが必要かもしれません。

5.仕事線が鎖状になっている

仕事線が鎖状になっているという人もいます。鎖状は、切れ切れになっていたりするよりはましな状況ではありますが、だらだらと停滞期を過ごすような仕事線です。なかなか結果が出ず、やりがいもいまいち感じられない仕事をしていませんか? もしくは他に何か気がかりなことが常にあって、それで仕事に向き合えずにいるなんてことありませんか?もしそういう状態なのであれば、まずはあなたの悩みを解消した方がいいでしょう。 今のままでは仕事にまで影響が及んでしまっています。あなた自身の能力も全然発揮できないままになってしまっていると思います。手近に相談できる人は居ませんか?人の知恵を借りることで少し停滞期を突破できる兆しが見えるかもしれません。

6.仕事線がギザギザになっている

仕事線がギザギザになっているという手相のパターンもあります。仕事線がギザギザになっている時は仕事によって精神面がバランスを崩しそうになっている状態を示しています。 仕事が好きだから、仕事第一だからと仕事を理由にして何か見たくないことを見ないようにしてしませんか?本当は仕事も不満を感じていたり、うまくいかなさややりがいのなさを感じていたりしませんか? そういう不満を見ないふりして無理し続けることで、精神的に不安定になってしまっていたりするのがこの手相のパターンです。少し心の休憩を心掛け、また自分の内なる声に正直になってみることをおすすめします。

7.仕事線上に島ができている

仕事線に島があるというのも手相のパターンにあります。これは、あなたの仕事への情熱が強ければ強いほど、空回りをしてしまうということを暗示しています。がむしゃらに打ち込めば打ち込むほど、物事がうまくいかなくなってしまうことありませんか? また仕事線に島がある時は、プライベートも実はうまく行っていない場合があります。そういったことを気にかけるのがしんどくて、ますます仕事に情熱を傾けるけどうまくいかない…なんていう悪循環にはまっています。 今は仕事よりも、まずはプライベートを優先しましょう。そっちが落ち着いてきたら、自ずとあなたの仕事の流れもいい方向へ向かいやすくなっていきます。

左右の手の仕事線が意味していること

手相は右と左で意味が違うと言われています。右利きの人は左手、左利きの人は右手が生まれ持っての運命です。左手の仕事線と言うのは生まれ持っての運命なので、あなたの仕事に対する預言書のようなものです。 こういう仕事をすることになる、こういう風に仕事をこなしていくことになる、という運命を左手(左利きの人は右手)は示しているのです。対して右手(左利きの人は左手)は、自分の努力や周りの環境によって影響を受けた仕事について暗示しています。 もし仕事線を見るときに、左手はギザギザだけど右手は太く短いなんていう人は、今は自分の努力や周りのおかげで安定してストレスなく仕事に打ち込めている、でもやりすぎると精神的に崩しやすいところがあるというように考えるといいでしょう。

仕事線がない!これは仕事運が良くないの?

実は仕事線は必ずあるものではありません。仕事線がない!これは仕事運が全く良くないのでは…なんて不安に感じてしまいますね。でも安心してください、そういうわけではありません。 仕事線と言うのは、実はない人のほうが多いと言われています。仕事線が出るのは、仕事に打ち込みやすく仕事人間となりがちな人に多いのです。 つまり仕事線が出ない人は仕事は自分にとって生きていくための糧であり、仕方ないからやっていることという認識だったりします。だから、仕事線がなかったとしても仕事がダメとか仕事が出来ないとかそういうことではありません。

運命線からわかる仕事運

仕事線のみならず、運命線からも仕事についての情報を得ることが可能です。運命線は若い頃はあまり見えにくかったりする人も、年を取るにつれてはっきりと表れて来たりします。 運命線は手のひらの真ん中に上から下まで伸びる線のことです。あなたの運命を示す線、もしくはあなたが生きているうちにやるべきことを示していると言われています。子ども時代からハッキリある人は、何か使命を持って生まれたと言われるのはこのためです。

1.運命線がくっきりと濃い

運命線がくっきりしていて濃いという手相のパターンを持っている人。こういう人は、その仕事が運命的に定められていた使命であり、あなたはその仕事を全うするために生まれてきたということを暗示しています。 またこの運命線は、仕事が充実しており、周りからの評価も備わっており、仕事場面において順風満帆な状態にあることを示しています。

2.運命線が薄くて短い

運命線が薄くて短いというパターンの手相の人。これは、あまり仕事が充実していない状態にあるということを暗示しています。好きではない仕事なのか成果に結びつきにくい仕事なのか。 いずれにせよ、いまいち仕事に身が入りにくい状態になるということです。もしかすると、あなたはなりたかった職を諦めてとりあえず今の仕事についているのではないでしょうか?そういったことが手相に現れています。

3.運命線が月丘から斜めに伸びている

月丘と呼ばれる部分から上に向かって運命線が伸びている人は、周りのサポートによって充実した仕事が出来ているということを示しています。家族が理解し応援してくれていたり、職場の関係が良かったりします。 そういう周りからのサポートによって、あなたが自分の能力を最大限発揮し、仕事で良い結果が出せているような状態です。月丘から運命線が伸びている人は、常に周りへの感謝の気持ちを忘れずに謙虚な姿勢でいることで長くこの状態を保つことができます。

4.運命線が二本ある

運命線が並んで二本あるという手相のパターンを持っている人。これは、あなたのことをしっかりとサポートしてくれる誰かがあなたのそばについているということを示しています。 例えば、仕事をするときのパートナーであったり、結婚相手であったり。立場はそれぞれですが、あなたが仕事を全うしていくために、とても心強く横で支えてくれる存在があなたにはいるということです。 もしまだいないのであれば、これからあなたのそばにそういった人があらわれてきます。その人はあなたの運命共同体のような人です。大切にしましょう。

5.運命線の終点が枝分かれしている

運命線の先が枝分かれしているパターンの手相の人は、昇進や栄転のチャンスが巡ってきています。あなたのことをバックアップしてくれる権力ある人があらわれそうです。 これまでの成果が認められ、ついに実りが得られるところまできていることを示しているのです。ここはしっかりつかみ取りたいチャンスです。アンテナをしっかりと張って、あなたを導いてくれそうな人を見つけ出しましょう。

仕事線はあなたに仕事の仕方を教えてくれる

仕事線はあなたの仕事の状態を占うだけのものではありません。あなたがどういう状況になりやすいのか、何を気をつけたらいいのかを教えてくれているのです。それをきちんと読みとることで、危ない橋を渡らずに済むのです。 仕事線を始め、手相はその人の行動次第でどんどん変化していくものです。運命は変えることが出来るのです。だから、今の仕事線がイマイチでも、嘆かないで、何をする必要があるのかを読みとって、生かしていきましょう!

好きなことをして年収1億!?

「こんなにあくせく働いて、この給料かよ...」そう感じているそこのあなた。 実は今、100年に一度のビジネスチャンスが到来しているのです。 好きなことだけをして年1000万、2000万と稼ぎ出す人があとを絶たない、そんな時代がやってきています。 一体なぜ彼らは好きなことで稼ぐことができているんでしょうか? その秘密は...詳細はこちら↓

関連記事

ライター

No Image

aiirococco

公認心理師、臨床心理士として総合病院にて働いております。自分のことを知れば、もっと生きやすくすること...

人気記事

新着記事