2019年07月23日公開

2019年07月23日更新

【手相占い】ますかけ線の場所や見方は?17の変形ますかけ線が示す意味!

生まれ持っての強運の持ち主と言われる人の手のひらに必ずと言っていいほどある、ますかけ線。危機的状況でも見事状況を覆したり、どんな局面でも起死回生の一手を閃く。それこそがますかけ線の強運。あなたの手のひらにも、ますかけ線があったりするかもしれません!

ますかけ線の手相を持つ人は希少!

ますかけ線ってご存知でしょうか?一度くらいは耳にしたことがあるかもしれません。このますかけ線を手相に持つ人は、たぐいまれなる強運の持ち主であると言われています。 強運と言っても、悪い目に遭わないということではありません。ますかけ線を持つ人は、悪い目に遭ったとしても、いつもなんとかなってしまう、そんな強運の持ち主なのです。 人生において厳しい局面が訪れることはそれなりにあります。でも、ますかけ線を手相に持つ人は、いつもそういう局面に何かしらの手助けが入ったり、とてもいい手を閃いたり、と必ず抜け出す道筋が見えるようになっています。

今回は、そんなますかけ線を手相に持つ人について紹介していきたいと思います。ますかけ線の位置、また変形のますかけ線と言われるものもあるので、ぜひあなたの手のひらを見ながら、ますかけ線を探してみましょう!

ますかけ線の場所は?

まずは、ますかけ線の場所を確認しておきましょう。ますかけ線というのは、手のひらを横切るようにつながる一本の線のことです。ますかけ線というのは、感情線と頭脳線がつながって出来ていると言われています。 通常、感情線と頭脳線は別々の線です。そのふたつの線が重なり合って一本の線として存在している手相を持つ人がますかけ線を持つ人と言われているのです。

ますかけ線の見方

ますかけ線は、手のひらを横切る形で一本につながる線です。ただ、ますかけ線にも様々なパターンがあり、中には一本につながっているのではなく、途中で十字がつないでいるような変形ますかけ線と呼ばれるものもあります。 変形ますかけ線は、それぞれに意味を持っています。一本につながる線がなくても、ぜひ目を凝らして変形ますかけ線がないか見てみましょう。 またどちらかの手にだけある場合が多いのがますかけ線ですが、中には両手にますかけ線を持つ超強運の持ち主も存在します。片方の手だけでなく両手を確認してみましょう。

ますかけ線が示す基本的な運勢

さて、ますかけ線を手相に持つ人の基本的な運勢と言うのはどういったものなのでしょうか?強運の持ち主と言われていますが、どういった場面で強運さを発揮しているのでしょうか?

強運の持ち主

ますかけ線を持つ人の基本的な運勢としてかかせないのが、強運です。例えば、基本的に勝負運はとても強いです。ゲームをしていて、「この最後のゲームに勝った人が勝ち」など決めると、必ずその勝負は、ますかけ線を持つ人が勝ちます。 また起死回生の運も強いです。例えば多額の借金を抱えてしまったとしても、早々に返済が済んでしまうような何かラッキーなことが起こったりします。悪いことが起こっても、そこから泥沼にはまっていくということが起こりにくいのです。 そのくらいますかけ線を持つ人というのは強運を持っています。人生において強運を持っていることは、生きていくうえでの強みです。ますかけ線を持つ人は、割と大胆に生きても、乗り切っていけるだけの運を持ち合わせているのです。

才能に恵まれる

ますかけ線を手相に持つ人は、才能に恵まれるという運勢も持っています。ますかけ線を持つ人は、人よりも秀でた才能を持っており、また強運が手伝って、うまくその分野で活躍をしていたりするのです。 ますかけ線を持つ人は、幼少期よりちょっと変わった存在だったりもします。天才もしくは変人と言われていることが多く、天下を取ったり、リーダーシップを発揮したりする人が多いのです。人を魅了する不思議な魅力を持っています。

仕事で成功する

ますかけ線を持つ人は、才能もあり強運ですので、仕事で成功している人が多いです。例え失敗したとしても、その失敗から這い上がる時に大きな成功を手にしたりします。強運ですので、成功に必要な人脈が自ずと出来上がっていきます。 そういう人とのつながりで、ますかけ線を持つ人はより仕事で成功しやすいという運勢を持っているのです。また元々才能も人より秀でていたりしますので、自分に合う仕事に就くと、非常に能力を発揮していくことができます。 ますかけ線を持つ人は、大会社の社長や売れっ子芸能人、大きな発見をした研究者など、仕事での成功者に多いと言われているのです。

波乱万丈の人生を送る

ますかけ線を持つ人は、強運のため、どうしてもハイ&ローな人生になりがちです。自分の信念がしっかりとしており、それを貫くために勝負に出ることも多いので、リスクも割と背負っています。 ますかけ線の強運は必ず成功する運というわけではなく、最後には成功するというものなので、途中割とどん底に落ちるような経験も起こります。それでも這い上がってくるのが、ますかけ線の手相を持つ人なのです。

ますかけ線はどちらの手?

手相を見るときに、右にあるのか左にあるのかで意味合いが変わってきます。また右利きなのか左利きなのかにもよって、どちらを見ればよいのかが変化します。あなたはどちらの手にますかけ線がありますか? 右利きの人と左利きの人では結果が逆になります。

右手にある場合(左利きの人は左手にある場合)

ますかけ線が右手にある場合は、生まれ持ってではなく、周りの環境などによって、ますかけ線を持つ人になっているということです。あなたの動き方や、周りの人との関わり方によって、あなたに強運が舞い降りてきているのです。 あなたを強運に導いている人が近くにいるはずです。周りの人によく感謝をすることが大切です。そうすることで、あなたのますかけ線が確固たるものとなっていくでしょう。

左手にある場合(左利きなら右手にある場合)

ますかけ線が左手にある場合は、生まれつきの強運の持ち主です。あなたは生まれ持ってその強運を授けられているということなのです。その強運は、つまりあなたの使命です。 才能と強運と授けられて生まれてきたということは、あなたはその才能を使って何かを成し遂げていく必要があるのです。そういう運命を背負ってきているということなのです。 自分がいったい何をすべきなのか、何を成し遂げなければならないのか、よく考えて行動していきましょう。それを成し遂げることで、あなたの使命が果たされます。

両手にある場合

ますかけ線が両手にあるという超強運の持ち主のあなた。両手にあるということは、両方の意味を持っているということです。 つまり、生まれ持っての強運を持っており、その力を発揮して何か成し遂げなければならないという使命を持っている。そしてそれを後押ししてくれるようなサポーティブな人があなたの周りにいるということです。 あなたは周りの人と協力して何か大きなことを成し遂げる使命を抱えています。それが出来るだけの力を持って生まれてきているのです。ぜひ少し難しそうなことであっても、あなたにしか出来ないことと考えてトライしてみましょう。

ますかけ線にはいろいろなタイプがる!変形ますかけ線とは?

真横に一本の線なんかない!なんていう人も諦めないでください。ますかけ線には変形ますかけ線というのがあります。真横に一本綺麗に線が入っているだけが、ますかけ線ではないのです。 それぞれに意味があるので、詳しく見ていってみましょう。あなたの手相にも、もしかしたらますかけ線があるかもしれません。

変形ますかけ線がある男性の特徴

まずは、変形ますかけ線を手相に持つ人というのは、どういう人が多いのでしょうか?変形ますかけ線を持つ男性の特徴について紹介してみたいと思います。

リーダーシップがある

変形ますかけ線を持つ男性というのは、リーダーシップがある人が多いです。集団の中に入ると、自然とまとめ役となっているような男性です。面倒見がよく、広い視野で全体をよく見ています。 また決断力や周りを引っ張っていく力も兼ね備えているので、変形ますかけ線を持つ男性がいると、グループが自然とまとまっていくような感覚があります。

仕事で大成する

変形ますかけ線をもつ男性は、才能も豊かで仕事ができます。そのため仕事でも大成していることが多かったりもするのです。同期の中でも出世が早かったり、思い切って起業して若くで成功をおさめていたりするのです。 変形ますかけ線をもつ男性は、自分に何が向いているのかを見抜くセンスを持ち合わせています。そのため自分がどの分野に居れば大成するのかをきちんと見極めているのです。仕事で大成している男性で変形ますかけ線を持つ人は多いです。

女性からモテる

変形ますかけ線を持つ男性は、女性からモテるという特徴を持っています。というのも、女性は男性の才能に惚れます。才能豊かな男性というのは、それだけで女性を惹きつける要素を兼ね備えているのです。 そのためビジュアルがそれほど良くなくても、なぜか昔からモテるという男性が割と多いのです。変形ますかけ線を持つ男性は、女性から見ればとても魅力的な男性であることが多いのです。

変形ますかけ線がある女性の特徴

では変形ますかけ線がある女性というのはどういった特徴を持っているのでしょうか?

姉御肌

変形ますかけ線を持つ女性と言うのは、姉御肌な女性が多いのが特徴です。周りのことを気遣い、よく気が回り、先導力があります。責任感も強いので、周りで困っている人がいると必ずと言っていいほど邁進して助けようとします。 小さい頃から「しっかりしている」と称されていることが多く、常に周りから頼られる人でいます。そのせいか、人に甘えたり頼ったりということが苦手だったりもするのです。

婚期が遅れる

変形ますかけ線を持つ女性は、婚期が遅れるという特徴を持っています。なぜなら、変形ますかけ線を持つ女性は、仕事に対しての才能があり、男性並みに仕事に真剣に取り組んでしまいがちだからです。 また、姉御肌で人から頼られるポジションになりやすいので、男性を見下した態度を取りがちになります。なかなか男性に対して可愛い一面を見せることが出来ずにいたりします。そのため、どうしても婚期が遅れがちになってしまったりするのです。

効率的でちょっと頑固

変形ますかけ線を持つ女性は、効率的でちょっと頑固な一面を持っています。とても仕事が早く、頭で整理して効率的にこなすことが得意です。たくさんの仕事が目の前にあっても、テキパキとこなしていく姿は、とてもカッコいいものです。 そしてちょっと頑固な一面も持っています。信念が強いため、一度こうだと思うと、なかなか考えを変えることが難しいところがあります。自分に自信があったりもするので、間違っていることを認めたり、修正したりするのは少し苦手です。

変形ますかけ線の形と意味

変形ますかけ線には色々なパターンがあると言いましたが、実際にはどういった形とどういった意味を持っているのでしょうか?それぞれについて紹介して見たいと思います。

1.直線のますかけ線のほかに感情線がある場合

変形ますかけ線とは別に感情戦を持っているタイプの人は、精神的に非常にタフな人です。ストレス耐性があり、割と困難なことでも飄々とやってのけてしまいます。そのため周りからの信頼を得ることが多いのです。 また、行動力もありますので、変形ますかけ線とは別に感情線を持つタイプの人は、万能タイプとも言われています。みんながやりたくないと避けようとすることでも「しょうがないな」と言いながらもやってのけてしまいます。 周りから一目置かれるような存在であったり、困った時に頼りになる人というポジションに居たりします。

2.直線のますかけ線のほかに知能線がある場合

直線のますかけ線の下に知能線がしっかりと伸びているタイプの手相をもっている人は、非常に頭が切れるタイプの人が多いです。常に冷静に全体を見て、的確な判断を下すことが出来る人です。 とても知的で頭の回転も速いため、人生での失敗が少ないタイプだったりもします。また努力家で自分がこうだと思った道があれば、努力を惜しみません。その世界のスペシャリストとなっているような人に多い手相です。

3.直線のますかけ線のほかに感情線と知能線がある場合

直線のますかけ線の上下に感情線と知能線があるタイプの手相を持つ人は、自分の信念をしっかりと持っていて、そこへ向かって邁進することが出来る人であることが多いです。 こうしたいという気持ちをはっきりと持っており、そこへ向かうための方法も知的に考えることが可能です。そしてそれを実現できる力を兼ね備えています。こういうますかけ線は非常にいい手相として知られています。

4.ますかけが鎖状になっている場合

ますかけ線が鎖状になっている変形ますかけ線をもっている人は、とっても珍しい手相を持っています。ますかけ線は通常あまり鎖状にはなりません。 こういった手相を持つ人は、たぐいまれなる美的センスを持っていたり、人とは違う感性を持ってるなどアーティスティックな人に多いと言われています。芸術家として大成するような人にこの手相の人が居たりするのです。 鎖状の手相と言うのは、繊細さを示していると言われています。感性が豊かで小さな機微に気づくことが出来る繊細な心を持っています。そのため普通の人には感じられないことを感じ取って、またそれを表現していく力も兼ね備えているのです。

5.感情線が直線で知能線が上向きに接している場合

感情線がますかけ線になっており、そこに知能線が上向きになって合わさって行っているようなますかけ線を手相に持っている人。そういう人はとても忍耐強い人が多いのが特徴です。 成功するまで何度もくじけずに頑張り続ける一面を持っています。そのため必ず成功をおさめることが出来るという人なのです。成功するためなら努力も惜しみませんし、どれだけ無謀でも頑張り続ける精神面の強さも持っています。

6.感情線が直線で知能線が下向きに接している場合

直線のますかけ線の下で、知能線が下向きになっている手相を持っている人は、とても常識的で、人の立場に立って親身に考える人が多いのが特徴です。 とても親身になってしまうので、相談されることも多く、厄介ごとに巻き込まれやすいこともあります。割と困った人を引き寄せやすく、苦労しやすい一面もあります。こういう手相を持つ人は、少し断ることも出来るようになると運気が上がってきます。

7.知能線が直線で感情線が上向きに接している場合

直線のますかけ線の上に、感情線が上向きで出ている手相のタイプの人。そういうタイプの人は、何事に対しても粘り強く頑張れる人であることを示しています。 とても忍耐強く、最後まで突き進む精神力を併せ持っています。情に厚いがゆえに、行き過ぎると少し支配的にもなりがちです。家族や仲間などをしっかりサポートする反面、すべてを知っていないと不機嫌になってしまうような一面もあったりします。

8.知能線が直線で感情線が下向きに接している場合

感情線が下向きになっていて、最後がますかけ線に合流しているような手相。これはかなり珍しい手相です。感情線が下向きに向かうのは、非常に愛情深い人であることを示しています。 本来、感情線が下向きになっていることにより、その愛情深さから大失恋したり大きな裏切りにあったりと良くない縁を招きがちになってしまいます。ただ、それがますかけに接していることで、そこから大きな収穫を得ることがあります。 例えば、大失恋をそのまま小説にしたらベストセラーになったり、なんていう風に、それだけでは終わらない、辛さを糧に変えられる人ということなのです。

9.感情線と知能線が枝線(橋渡し線)でつながっている場合

一見、ますかけ線には見えないこの手相。感情線と知能線が橋渡し線と呼ばれる枝線でつながっている形も、実は変形ますかけ線と呼ばれています。 これは、自分の力で運を切り開いていく力を備えている人によく見られる手相です。ますかけ線がある人のような強運の状態に、持っていくことが出来るということです。努力と忍耐力の人で、自力で成功へ向かう、そんな人です。

10.変形ますかけ線上に神秘十字がある場合

こういうますかけ線上に神秘十字線が来て、つながっている状態になっている手相も変形ますかけ線の一種です。この手相を持つ人は強運な上に、勘が鋭い人です。先祖から協力に守られており、浮き沈みある人生ですが、最後まで無事に乗り切っていくことが可能です。 スピリチュアル系の才能を持っていたり、何か窮地に立たされるようなことがあると、奇跡的なことが起こって助かったりと何かしら神がかっているところがあります。 先祖からの守りがありますので、お墓参りなどきちんと感謝の気持ちをもつことで、よりその能力が研ぎ澄まされます。

11.枝分かれしている変形ますかけ線の場合

枝分かれしている変形ますかけ線なんていう手相もあります。こういった枝分かれしているますかけ線を持つ人は、ふたつのことに才能を発揮するような人に多い手相です。 また逆境に強い人でもあるため、困難なことが起これば起こるほど、どんどんやる気を出して頑張れる人だったりもします。これがもし利き手ではない方の手にあるのであれば、むしろ困難な状況に身を投じることが成功への秘訣だったりもするような手相です。

12.ますかけ線上からのびる運命線や太陽線がある場合

ますかけ線に、運命線と太陽線が接する手相、これはかなりの成功者の手相と言われています。ますかけ線の強運さを、運命線と太陽線がぐっとアップしています。 特に仕事に関して、このますかけ線は意味をなし、仕事での大成や、高い社会的地位を手に入れることも可能である手相と言われているのです。

13.ますかけ線と運命線と太陽線が一点で重なる場合

ますかけ線上で、運命線と太陽線が重なってくるような手相は非常に珍しい手相です。これは、人生の半ばまでに自分が掲げていた目標を達成することが出来るという手相です。 掲げる目標は難易度が高ければ高いほどいいです。出来るだけ自分にとって高い目標を掲げ、邁進していくことで人が出来ないような大成功をおさめることが出来るでしょう。

14.ますかけ線と生命線が重ならない(離れている)場合

通常、知能線と生命線というのは接しているものです。知能線と感情線がつながる、ますかけ線もそれは同様です。そんな、ますかけ線と生命線が離れている方は強運を持つだけでなく閃きを兼ね備えている人と言われています。 また、この手相を持つ人は、一見大人しそうに見えても度胸があり、大胆に行動をすることが出来る人です。海外で活躍していたり、思い切った企業をしてみたりして周囲をびっくりさせることがあります。

15.変形ますかけ線が右手にある場合

右手に変形ますかけ線があり、右利きの場合、大器晩成型であると言われています。自らの力で強運を引き寄せ、努力を積み重ねることで成功をおさめる人です。 先天的に強運の人に比べると、非常に努力家で逆境にもめげず、自ら精神力を培ってきたたくましい人が多いのです。

16.変形ますかけ線が左手にある場合

左手に変形ますかけ線があって、右利きの人の場合(左利きの場合は逆の手を参照)、生まれ持って強運を持っている人です。割と人生の早い段階で成功をおさめる人が多いと言われています。 生まれつき強運ですので、うまい具合にレールに乗って自分の才能を発揮していきます。若いうちに大成功をおさめるような人は右手にますかけ線を持っているようなことが多いのです。

17.変形ますかけ線が両手にある場合

片方の手にますかけ線があるだけでも珍しいことなのですが、両手にますかけ線を持っているという人もいます。これは強運も二倍というすごいラッキーな人なのですが、実は色々な面も二倍になります。 頑固で一度決めたらテコでも動かず、成功するまでわき目もふらずに打ち込むような、非常に個性が強いキャラクターの人に多かったりします。個性が強すぎて、ひとり山奥にこもっている国宝級の芸術家のような人には意外と多い手相です。 ただ、やはりそれほど個性の強い人がやることや作るものと言うのは、人の心を魅了します。そういう意味で大きな成功をおさめる人が多いというのも事実です。

ますかけ線や変形ますかけ線を持つ人に適した仕事

ますかけ線や変形ますかけ線を持つ人は、自分が向いている分野であればものすごい成功をおさめますが、向いていない分野に居ると全く能力が発揮できないところがあります。 逆境にも強く、悪いことが起こりそうになっても、起死回生で乗り越えたりしますので、自分で起業するなどリスクは伴うけれど自分の能力を遺憾なく発揮できる職は向いています。またアーティスティックな才能がある人は芸術家も向いています。 人を率いて導くという意味では教員も向いていますし、宗教家なども向いていたりします。また、閃きなどが優れていたりもするので、開発者やデザイナーなどをすると、人を魅了するようなものを作り出すことが出来たりもします。

ますかけ線を持つ人は、自分のやりたいことに正直に向かっていくことがおすすめです。ますかけ線を持つ人は、勘が鋭いところがありますので、やりたいと感じることは、向いていることだったりすることが多いのです。 逆境を乗り越える力も持っていますので、勇気をもって飛び込んでいくことで、期待以上の成果を挙げることがいつかできます。

ますかけ線や変形ますかけ線を持つ有名人・芸能人

ますかけ線や変形ますかけ線を持つ有名人や芸能人というのは結構多いと言われています。努力だけではどうにも越えられない壁を、ますかけ線のもつ強運差で乗り越えてしまったりするのです。 例えば、歴史上の人物で言うと、豊臣秀吉や徳川家康は、ますかけ線をもっていたと言われています。努力を惜しまない姿や、じっとチャンスが来るのを忍耐強く待つ姿は、ますかけ線を持つ人の特徴そのものです。 また鉄腕アトムを描いた手塚治虫は、ますかけ線があったと言われているひとりです。漫画という武器を持って、才能を遺憾なく発揮しています。また、音楽界ではフジコヘミングや小澤征爾など大家と呼ばれるような人が、ますかけ線を持っています。

芸能人では、志村けんや明石家さんま、ナインティナインの岡村隆史などがますかけ線を持っています。またサッカー界ですと、本田圭佑選手なんかもますかけ線を持つ人です。どの方も努力を重ね、その道で成功をおさめている人です。 また両手にますかけ線を持っている人では、福山雅治やダウンタウンの浜田雅功が有名どころです。また野球のイチロー選手も両手にますかけ線を持っている人なのだそうです。どの方も、とても個性的で才能豊かですよね。

ますかけ線がなければ作り出そう!

ますかけ線なんかないなあ…と落ち込んでいるあなた。手相は変えられることを知っていますか?嘘みたいな話ですが、爪であとをつけていることで実際に手相を変えていくことは可能です。 でもそれよりも大切なのは、努力を惜しまないことです。目標に向かってまっすぐ努力を重ねていくことによって、あとからますかけ線が出来ていくなんてこともあります。 生まれつきのますかけ線は出来ませんが、後天的なものであれば自分で作り出すことだってできるのです。人生のすべてはあなた次第です!

電話占い今なら3000円分無料クーポンプレゼント!?

「電話占いってやってみたいけど、値段高いんだよなぁ...」 なんと、ココナラなら今だけ、3000円分無料クーポンプレゼントしちゃいます! クーポンをゲットして手軽に電話占いを始める方法はこちら↓

関連記事

ライター

No Image

aiirococco

公認心理師、臨床心理士として総合病院にて働いております。自分のことを知れば、もっと生きやすくすること...

人気記事

新着記事