2019年07月22日公開

2019年07月22日更新

シスコンとは?シスコン男性・彼氏の特徴・恋愛傾向・付き合い方って?

皆さんの周りにはシスコンだなと感じる男性はいますか?そしてまさか、自分の彼氏がシスコンだった場合はどう感じるでしょうか。今回はそんなシスコンの男性について、シスコンの特徴から恋愛の傾向など、さまざまな視点から掘り下げていきます。

彼氏がシスコンかもしれない!

もしもあなたの彼氏が、シスコンかもしれない!そう感じたらあなたはどうするでしょうか。何よりも、同じ女性である姉妹に対して必要以上に執着を示していたら、ショックで落ち込んでしまうことだってあるかもしれません。 シスコンであることは、決して悪いことではありません。困るのは度が過ぎるクリアのシスコンでしょう。ただの家族愛で収まればよいのですが、身の回りのことすべてをしてあげたるくらいのシスコンでは、人間関係にさえ影響を及ぼしかねません。 中には、彼女の存在よりも姉妹の方を優先してしまう男性だっているのです。そうなれば当然、彼女としてはなかなか受け入れがたいですよね。彼氏のシスコンが理由で別れてしまうカップルも珍しいことではありません。

そもそもシスコンってどういう意味?

まず、そもそもシスコンとはどういうものなのか、シスコンの意味を知る必要があります。シスコンとは、シスターコンプレックスの略称で、妹または姉に対して過度な愛着を持っている状態を指します。 またシスコンは、2つの意味合いを持っていて姉妹に対して愛情や執着心を持っており、何でも尽くしてあげたり、過保護になるのが愛情的なシスコンです。シスコンと聞くと、こちらの方が有名ですよね。 実はシスコンには、憎悪の感情も含まれています。姉妹に対して異常なほどに憎しみを持っており、姉妹に虐げられてきた経験から憎しみを抱いている男性もまたシスコンであると表現されます。

シスコン男性の特徴

もしかして自分の彼氏はシスコンなのではないか、と思ったら彼氏がシスコンかどうか、しっかりと見定める必要があるでしょう。まずは、シスコン男性の特徴をご紹介いたします。

姉妹の恋愛に対して嫉妬心を抱く

シスコンの男性に多いのが、姉妹の恋愛に対して嫉妬心を抱いてしまうことです。彼氏の姉妹を知っていて、かつ彼氏から話をされることもあるでしょう。そういった場合恋愛の話になると、変に機嫌が悪かったり姉妹の恋愛に対して文句を知っていることがあったらそれはシスコンの可能性が高いでしょう。 どんなに家族愛のある男性でも、姉妹の恋愛に対して首を突っ込んだり嫉妬心を抱くようなことはありません。シスコンだからこそ、嫉妬しますしまるで自分の恋人を取られたかのような態度に出るのです。 姉妹の恋愛話を聞いていて、嫉妬心が強めだなと感じたらその男性はシスコンかもしれません。シスコン男性の中には、姉妹に彼氏が出来ると妨害してしまうようなこともあるのです。

実は依存心強め

続いて見ていく特徴は、実は依存心が強いというものです。シスコンなのは一種の依存であるともされています。しまいに依存してしまっているのでしょう。物や人に対して執着心が強いと、シスコンであることも考えられます。 精神的に自立できていない状態で、姉妹の存在がないと何もできない、姉妹のことを考え行動することが自分のアイデンティティであるとさえ考えてしまっています。すべての力を姉妹に注いでしまっているので、彼女のことが二の次になることも珍しくありません。 常に姉妹の存在を感じられなければ、不安になったり不機嫌になったりします。姉妹を大事にする家族愛ではなく、もはや姉妹に依存する状態となっているのでしょう。シスコンな男性は依存性が強い傾向にあります。

女心に異様に詳しい

意外と外せない特徴は、女心に異様に詳しいことです。女性でさえも同じ女性のことが煩わしかったり理解できなかったりすることがあります。それなのに彼氏が女性のことについて、とても詳しかったとしたらそれはシスコンであることが考えられます。 また、女性に詳しく女尊男卑な傾向がある場合は、シスコンな男性として考えて良いでしょう。常に姉妹のことを優先して生きてきたわけですから、「女性の方が偉い」「女性のことをもっと大事にするべきだ」という思想を常に持っています。 中には男性は女性よりも劣っていると考える人も珍しくありません。とにかく女性を優先し、女性の心を理解している場合フェミニストを超えていてシスコンの要因を持っているのです。

シスコン男性の恋愛傾向

シスコンの男性だって、人並みに恋愛をします。やはり姉妹を愛していても、恋愛対象は別の女性であることが殆どです。どういった恋愛傾向があるのかについても掘り下げていきましょう。

連絡がとてもマメだが詳細を聞いてくる

女性にとって男性や彼氏の連絡がマメであることは好ましいことでしょう。しかし、詳細に聞いてきたり、必要以上に連絡してくる場合はどうでしょうか。こちらとしては、仕事だってあるでしょうし常に連絡を見れるわけではありませんよね。 それでもいつなにをしていたのか、誰と一緒なのか、夜道は危険だから早く帰ってこい、などなど親みたいに心配してきた場合は、もしかしたらシスコンかもしれません。姉妹に対してもそのように心配しているのでしょう。 女性は守るべき存在であると理解しており、姉妹のことを心配するかのごとし、連絡がマメで詳細を必要以上に聞き出そうとしてくるのです。中には度を越えて人間関係にまで口を出す場合は、過剰なシスコンをこじらせているかもしれません。

何でも尽くすのが好き

尽くしたがりな男性ももしかしたらシスコンかもしれません。シスコンな男性は姉妹に対してさまざまなことを尽くしています。そのため、女性に対して自分から何でもしてあげたい、といった欲求を持っているのでしょう。 シスコン男性が持っている姉妹への愛着は、家族愛のそれとはまた異なり、お金も労力もいとわないのです。貢いだり世話を焼いたり、とにかく尽くすことが好きになるのがシスコンです。

姉妹に評価されている

シスコン男性の恋愛傾向として、その人のすべては姉妹によって評価されていることが多いです。例えばデートの服装も、姉妹に選んでもらったりするのが当たり前となっています。場合によっては、彼女のことも姉妹に相談していたりするのです。 そうなると、姉妹の評価によっては彼女がフラれてしまったり。姉妹が考える理想の彼女像に合わせるように彼氏から強制されたりもするのです。つまり彼女としてはシスコン男性と付き合うということは、姉妹の評価と付き合っていると言っても過言ではありません。 デート中であってもシスコンの男性は姉妹に連絡を入れます。姉妹から電話があったり連絡が入れば、即座に応えるでしょう。女性からすると、そんなことされたらたまったもんではありませんが、そんなことシスコン男性は知ったことではないのです。

シスコンになった原因って?

ここまでシスコン男性の特徴や、恋愛の傾向など詳しく見てきました。しかし、すべてのシスコン男性が、生まれていきなりシスコンだったわけでは当然ありません。必ずシスコンになってしまった原因があるのです。

守ってあげたい庇護欲が強い

庇護欲というものをご存知でしょうか。庇護欲とは、か弱いものを大切にしなければ、守ってあげなければという欲求です。こういった庇護欲が強い人は、シスコンになりやすい傾向があるのです。 男性にとっては、女性はか弱い存在であると、捉えているために妹や姉という存在もまた、守るべき存在であると解釈しています。この場合、シスコン男性の多くは母親のことも大事にしていますが、マザコンほどではなく自分が姉妹を守ってあげなくてはならないという使命感を持っているのです。 強く根付いてしまった庇護欲はなかなか取り払えませんが、姉妹が男性からの庇護欲を拒んだ場合シスコンが悪化することがなくなります。しかしほとんどのシスコン男性は姉妹との関係が良いので、結果庇護欲がなくなることがないのです。

姉妹と一緒に居る機会が多かった

家庭環境というのは、人の人格や性格を形成するのに最も重要であるとまで言われています。シスコンに至る男性は、多くの場合姉妹と一緒に居る時間が長いのです。例えば、両親が共働きで守ってあげるのは自分だけだ、という意識です。 やはり両親と関わる時間が少なかった分、兄弟や姉妹というのは一緒に居る時間が長くなります。買い物や遊びに出かける時も、姉妹と一緒に居たらかけがえのない大事な存在となるでしょう。 遊び相手も常に姉妹だった、といった場合もシスコンになりやすく、もはやシスコンの男性にとって姉妹の存在は居て当たり前となっているのです。

姉妹がいじめられた経験がある

自分の姉妹がいじめられている場面に遭遇してしまったら、当然ムカつくでしょうし助けてあげようとしますよね。過去に自分の姉妹がいじめられていたり、仲間と馴染めないような経験があると、シスコンとなり必要以上に世話を焼いてしまいます。 新しい環境で辛い思いをしていないだろうか、また誰かにいじめられていないだろうか、と心配になったあげくシスコン男性は姉妹のことを守ろうという気持ちが生まれます。 過去に見た、いじめられている姿に心を痛め、そして一つのトラウマになっている状態なのです。もう2度と自分の姉妹が悲しんでいる姿は見たくないと思っています。

シスコンの彼との付き合い方

男性がシスコンとなってしまった原因や、シスコン男性の特徴などを理解できたのならば、続いて見ていくのはシスコンの彼氏との付き合い方でしょう。もしも自分の彼氏がシスコンだったら、考えて行動しなくてはならないかもしれませんね。

姉妹に嫉妬したり姉妹の悪口は言わない

もしも自分の彼氏がシスコンだった場合、なるべく彼氏の姉妹のことに対して嫉妬したり悪口を言ってしまうようなことは避けてください。シスコンの彼氏は何よりも姉妹のことを大事に思っています。姉妹に危害が及ぶようなことがあれば、全力で阻止するでしょう。 例えそれが彼女であっても、彼女が自分の姉妹のことを悪く言うなんて許せないのです。嫉妬したり、嫌な感情が湧き出てしまっても彼氏の前ではそういった態度を見せない方が良いでしょう。 もっと自分のことを見てほしいからといって、やきもちを妬いた姿をわざと見せたり姉妹のことを悪く言ってしまうのは、かえって逆効果になります。「自分の姉妹のことを大事にしてくれないなら彼女なんていらない」そこまで考えてしまうのがシスコンです。

たまにわがままになってみる

シスコンの男性に対して、姉妹に嫉妬しないこと、と上記では述べましたがだからと言って黙ってみていろ、というわけでもありません。もしも姉妹のことばかりになっているようであれば、たまには「彼女としてのわがまま」を伝えてみてください。 決してネガティブになってしまってはいけません。あくまでも自分はあなたの彼女なのよ?とわかるようにわがままを言うのです。「もっと構ってほしい」「たまには構ってくれないと寂しいよ」と伝えてみてください。 シスコンの彼氏が、恋愛とシスコンを別けているのであればしっかりと彼女のことを考えて行動してくれるはずです。ただしシスコンの彼氏が、恋愛と姉妹への愛着を混同しているようであれば、恋人の関係を続けるのはあまり推奨しません。

彼氏の姉妹と仲良しになってみる

シスコン彼氏との上手な付き合い方として、いっそ彼氏の姉妹と仲良くなってしまうのもおすすめです。彼氏の姉妹と仲良くなったら、「彼女だったら姉妹のことを任せても安心だ」と思ってくれるようになるのです。 信頼を持ってもらえるので、彼女としても安定しますし姉妹と仲良くなれればもっと彼氏のことを知ることが出来るようになります。嫉妬してしまうこともあるかもしれませんがメリットもそれだけ多いですよ。

彼氏と会う時間を徐々に増やしていく

シスコンというのは一種の依存ですから、彼氏との合う時間を徐々に増やしていくのも上手な付き合い方です。依存先が現状姉妹になっているのですから、それを自分に向けてしまえば、バランスが保たれるようになるでしょう。 いきなりすべての依存心を自分に向けることは出来ませんし、シスコンという依存心がすべて向いてしまうのは好ましくありません。ですので、徐々に自分の存在を彼氏の中で大きくしていくことで、シスコン度合いを下げる効果があります。

シスコン度合いが少しでも軽くなれば一番に彼女を大事にする存在になる

シスコンであることは、やはり彼女からしたらあまり嬉しいことではありません。むしろ同じ女性相手なのですから、嫌な気持ちにだってなりますよね。しかしもしもシスコン度合いを軽くできれば、シスコンの男性は女性を大事にしてくれる存在になるでしょう。

恋愛、復縁、不倫などに悩んでる人は絶対見て!

お相手との相性を知りたくないですか?

実は最近、とても当たると話題の占いがあるんです!それが、口コミが二万件もあって大人気のココナラ電話占い!

さまざまな悩みに対しての専門占い師がなんと2500人も登録しているからサイトを見るだけでも楽しい♪ しかもまさかの今だけ初回3000円無料クーポンをプレゼントしているのでこれを見た方はとってもラッキー✨

当然人気らしくていつキャンペーンが終わってもおかしくないので、忘れないうちに今登録だけでもしとくのをおすすめします!ココナラのサイトはこちら

関連記事

ライター

すがわら

すがわら

大学生のころから文章関係の勉強をしており、雑誌の記事作成などを学んでおりました。 女性向けコンテン...

人気記事

新着記事