2019年07月22日公開

2019年07月22日更新

アラフォー独身女子の悩み!これから幸せになるためにできることとは?

アラフォー独身女子だという方、身近にアラフォー女子がいるという方はいらっしゃいますか?アラフォー独身女子ならではの悩みを抱えているという方もいるのではないでしょうか?この記事ではアラフォー独身女子の特徴や幸せになるためにできることを紹介していきます。

あなたの周りいるアラフォー女子とはどんな人ですか

あなたの周りにいるアラフォー女子はどんな人ですか?アラフォー女子といっても独身の方から子供のいる方まで様々かと思います。 そんなアラフォー女子だちの特徴も様々なのでしょうか?それではアラフォー女子の特徴や悩み、幸せになる方法についてご紹介していきます。

「アラフォー」の定義とは

アラフォーとは「around forty」(アラウンド・フォーティー)の略で、年齢が40歳前後のことです。 アラフォーの年齢は37歳~46歳頃までと捉えている場合が多いのですが、35歳~44歳頃と捉えている方もいます。 元々はアラサーから派生した言葉で、アラサーは30歳頃の年代をさし「around thirty」(アラウンド・サーティ)の略で2006年頃に年齢を特定せずに伝える為に女性雑誌から発信された和製英語だといわれています。

アラフォーはどんなシーンで使うの?

アラフォーという言葉は日常飛び交っている言葉の一つです。そんなアラフォーという言葉は中年やおばさんと言いにくい時にアラフォーという言葉に置き換えることで柔らかく伝える事ができます。 自分の事を話すときに40代だからという言葉の代わりにアラフォーだからと自虐的な言い方で中年であることを伝えるときにも使ったりします。 例えば忘れ物してしまった時に「アラフォーになってから物忘れひどくなったわ」「彼女はあんなに可愛らしく30代前半に見えるけれど実はアラフォーなのよ」等というような会話などで使われます。

アラフォー女子のタイプ別の特徴

一言でアラフォー女子といっても色んなタイプがいます。独身の方もいれば子供がいる方もいますし、結婚はしているけれど子供はいないなどと、生活環境もさまざまです。それではそんなアラフォー女子のタイプ別に特徴をみていきましょう。

タイプ1:既婚・子どもがいる場合

アラフォーとなると既に子供がいる方も多くアラフォーママという言葉を使う事もあります。子供がいる場合には子供中心の生活となっている場合が多く、家庭内の予算は自分にお金をかけて磨きをかけるより、子供にお金をかけているパターンが多いのです。

特徴1:子供が成長して時間的な余裕がある

早めに結婚をし、もう大きい子供がいるというアラフォー女子はやっと自分の時間をもつことが出来るようになった所で、仕事や習い事を始めたという人も多くいます。 楽しくもあり大変だった子育てを一段落ついたところなので、時間だけでなく心にも余裕があります。それは顔の表情にも出ていますし、メイクに少しこだわってみたり、アクセサリーなどの小物でファッションにアクセントも増えたりします。

特徴2:子供はいるが、まだ小さく時間的に余裕がない

出産したばかりであったり、まだ子供が小さいというアラフォー女子は子育て真っ只中で生活リズムは子供中心だということが多いです。育児休暇中であっても子供に手がかかる時期なので、ファッションを楽しむ時間は取れないこともあります。 また、今や教育費に予算をかける家庭も多くなっています。やりようによってはお金をかけずに子育てするこも可能ですが、グローバルな時代へとうたわれている今では、子供の能力を伸ばしたいと悩むアラフォー女子ママは多いのです。 しかしながら今時は、育児に追われながらも子供がお昼寝中にスマホで息抜きできたり、SNSで他のママ達と情報交換をしながら自分のおしゃれというより、子供のファッションを楽しむアラフォー女子が多くいます。

タイプ2:既婚・子どもがいない場合

子供は欲しいけれどなかなか授からない場合や、夫婦で話し合って子供はもたないことを選び二人の生活を楽しむなど、子供がいないアラフォーの事情もさまざまです。

特徴3:子供は欲しいけれどまだできない

妊活中のアラフォー女子は健康管理を意識し、食事を気を付けたりしながら過ごしている人が多いです。ファッションも体に負担がかからないよう、ヒールの無い靴を選んだりラフな服装を心がけていたりします。 アラフォーという年齢からタイムリミットのある子供を産むという事が出来るのだろうかと不安になったりする日が多くあります。ストレスをためずに生活したいと思いながらも焦る気持ちがこみ上げてしまったりすることもあります。 人によりますが、妊娠することを焦らないためにも、子供のいる友達と距離をおいたりする場合もありますが、夫婦で子宝神社まわりなどしてポジティブな気持ちで過ごしているアラフォー女子も多くいます。

特徴4:子供はもたない選択をしている

子供はもたないと決めたアラフォー女子は夫婦で老後のプランを話し合いながらも仕事や趣味にうちこんだりしている場合が多くあります。 夫婦で同じ趣味を持つ場合も多くあり、会話も弾みますし休日も一緒に出掛けたりと夫婦二人の生活を楽しむことができます。 どちらも働いている場合には特に金銭面でも時間にも余裕があり、独身の頃のようにファッションを楽しむ人もいますが結婚して心が安定し、独身の頃よりもっと素敵になったラフォー女子も少なくありません。

タイプ3:未婚である場合

アラフォー女子で独身だという人も特徴は様々です。結婚はしたいけれどまだ相手に出会えていない人や、恋愛中であるけれど、結婚に発展しそうにない場合には悩みの種となっていることもあります。結婚は特にしたいと思っていないという人もいます。

特徴5:結婚を望んでいる

結婚することは望んでいるが、仕事が忙しくて出会いを逃してしまったなどと事情は色々ですが、アラフォーという事で結婚を望んでいる人は焦りを感じている人は多くいるのです。 仕事をしていれば、金銭面でも時間的にも余裕はありますからファッションにも気を使うことができ、ヨガを習ったりしてスタイルにも気をつけています。また性格的には優等生タイプが多く仕事も完璧主義であったりする場合もあります。 また、仕事をしている人は特にアンテナが効いており、社会の動きにも敏感で新しいお店などの情報もいち早く把握しているという方も少なくありません。生活も自由にプランをたて過ごせるので、なかなか柔軟に人に合わせられない場合があります。

特徴6:結婚を望んでいない

独身アラフォー女子で結婚を望んでいないという人もいます。とことん打ち込める何かに出会えた人や、結婚生活に縛られず自由に生きていきたい人もいます。 自由に一人暮らしをしながら生きてきたので、今更誰かに合わせて生活するのは困難と思うアラフォー女子もいます。また、そもそも結婚事態が向いてないと自己判断し一人で生きていく決心をしたりします。 結婚する気持ちはありませんから、気持ちに余裕があり、会社でも生き生きとし憧れの上司である場合もあります。金銭的にも時間も余裕がありファッションや健康面に気を使っている方は多くいます。 たまに老後の心配が頭をよぎり、そんな時は不安になったりしますが、一人でも楽しく過ごしていける時代でもありますから、情報にはしっかりとアンテナをはっている人が多いです。

アラフォー女子は環境によって悩みが異なる

アラフォー女子の悩みは環境により違いがあります。既婚、未婚でも大きく違いますし、子供がいる人といない人とでも大きく変わります。 子供がいれば子供中心の悩みが多く進学の問題でも頭を抱えている場合もあります。子育てしていく上で夫婦間でお互いの役割などについての悩みも新たにでてきます。 未婚のアラフォー女子であれば、仕事はこのままでよいのか、老後は一人で過ごすのか、家族と過ごすのかを決める大切な時期なので、これから先の不安や悩みが一番大きいという方が多いのです。

独身アラフォー女子の悩み

独身アラフォー女子の悩みは、結婚を望んでいれば早く自分に合う相手に出会いたいという気持ちが強くあります。焦れば焦るほど空回りしてしまったりする日もあり、なんとか良い流れにならないかと望んでいる場合が多くあります。

悩み1:独身アラフォー女子の婚活

婚活パーティなども年々増えていて、きっかけや出会える環境はあるけれど、なかなか結婚まで至らないというケースは多くあります。 お付き合いするに至っても、男性によっては既婚者であったり、バツイチだったりと結婚は難しいなと思う相手ばかりだという事も少なくありません。 また話が弾み気が合うなと思っても、相手が年下である場合も多く、相手が本気で結婚を考えていない場合もあったりとなかなか難しいと感じている人も多いのです。

悩み2:「いつか結婚できる」と思っていた

そんなに頑張らなくても自然に結婚という流れになると思って過ごしてきたというアラフォー独身女子は少なくありません。 気が付いたら周りは結婚していき、子供も次々にできていく。まさか自分が婚活まで頑張って結婚を望むなんて思わなかったと悩むアラフォー女子も多いのです。

悩み3:子供をもてるのか不安

結婚も悩みではあるけれどある意味、何歳でも結婚はできます。しかしながら出産となると産める年齢はその人なりの期限があるため、子供をもちたいアラフォー女子にとって大きな悩みとなっているのです。

悩み4:友達と話しが合わなくなってきた

昔から定期的に集まってランチをする友人たちとの会話が、いつの間にか子供の話題で持ち切りになってきたというパターンがよくあります。最初は適当に合わせていたけれど、さすがに聞き役に徹しているのも辛くなってきます。 そのうち仕事などと理由をつけて参加しなくなるのですが、何度も断るうちに友人たちと疎遠になってしまうこともあります。未婚の友人と会えばいいのですが、人数も少なくなりなかなか気が合う独身の友人というのもいないことが悩みという人もいます。

悩み5:老後の過ごし方

アラフォー独身女子の悩みに老後の過ごし方についても考えてしまうという人もいます。もし結婚できなかったらと想定し、一人で老後を過ごすことになったらどこに住むのか、いざ困りごとがあったという時はどうしたらよいか悩みとなっています。

悩み6:親の介護についての不安

一人で老後を過ごすのか不安なのに、親の介護もとなると更に心配になっていまうことがあります。アラフォー独身女子がもし介護もすることになれば、仕事をしながら介護と自分の生活も支えるという事になり、もしもと考えてしまうと心配になってしまいます。

アラフォー独身女子が幸せになるための方法

寄り添うという気持ちを忘れないことがとても大切なのです。アラフォーともなると自分の心地よい生活リズムを身につけていることが多いのです。しかし「この人に寄り添ってみる」と意識するだけで新しい出会いで相手をみる目も変わります。 自分軸で日々生活しているか意識することが大切です。自分では大丈夫と思っていても気が付いたら誰かの評価を気にしながら行動していたという事も少なくありません。 習慣化された日々を見直すことで、アラフォー独身女子の幸せにつながることがあります。アラフォーになったあたりで1日、1週間、1カ月の生活のリズムは今まで以上に更に固定化されることがあります。 あえてイベント等を取り入れるだけでいつもの行動に新しい風が吹き込み、新しい出会いもあり、心も充実していくのです。心の充実は人間力をアップさせます。 結婚相手を誰でもよいと思わないこと。焦る気持ちから話してみてとても無理している自分がいるのに、もう誰でもいいと焦らないでください。結婚前から無理しなければならない相手と生活していくのは幸せの逆方向へ行ってしまいます。 若い頃とは違うときっぱり自覚し、若い人にはない人間力をアップすることで幸せな日へと進みます。アラフォーならではの経験、人を見る目、そして自分が幸せになるんだという気持ちと相手も幸せにしたいという気持ちを意識することです。 いつも部屋と冷蔵庫を綺麗にしておくことです。おまじないでも何でもありません。部屋と冷蔵庫がきれいだと、自然に人を呼び寄せたくなるのです。また自分の気持ちも安定し素敵なオーラの一つとなります。

アラフォー女子は素敵な時間を過ごせる大切な時期

アラフォー女子の特徴やアラフォー独身女子が幸せになる方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか? 人によってアラフォーに対するイメージや感じ方はそれぞれです。しかしながらアラフォーという年代は人生のど真ん中でもあり、経験もそれなりに積んできたわけです。 ということは、これから先は応用もきかせながらもっと輝けますし新しい事にもたくさんトライしていけるという事です。是非毎日の時間を丁寧に楽しみながら過ごしてみてください。

MindHackYoutubeチャンネル開設!

この度弊メディアMindHackは大好評につき、Youtubeチャンネルを開設いたしました! 仕事、恋愛、その他日常使える心理学やモチベーションアップ方法など、様々な場面でためになる情報を発信していきますので、チャンネル登録よろしくお願いいたします! Youtubeチャンネルはこちら

関連記事

ライター

No Image

sarali

メンタルケアにとても興味を持ち、あらゆる面から独学で深く勉強して参りました。趣味がいつしか周りの人達...

電話占いヴェルニ

人気記事

Feelフィール

新着記事