2019年07月11日公開

2019年07月11日更新

【干支】寅年(とら)は距離感が大事!寅年生まれの性格や運勢・相性を紹介

正義感があって気の強そうな人が多いイメージの寅年ですが、実は少し臆病だったりひとりで思い悩んでしまったりといった繊細な一面もあります。「独立心旺盛な寅年とは距離感が大事」といわれているのですが、本記事ではそんな寅年生まれの性格や運勢・相性についてご紹介します!

干支占いの寅年とは

干支占いは中国から伝わってきた占いで、生まれ年の十二支から性格や運勢を見ていく占いです。子年から始まる十二支はそれぞれ基本的な性格や特徴が違います。 干支は生まれ年がわかれば知ることができるため、気になる相手がいる場合も調べやすいですね。「自分が寅年生まれ」「最近気になっている人が寅年生まれで相性が知りたい」など、あなたの周りに寅年の方がいる場合、性格や相性を知りたくなりませんか? 寅年に当てはまる方は、1938年(昭和13年)、1950年(昭和25年)、1962年(昭和37年)、1974年(昭和49年)、1986年(昭和61年)、1998年(平成10年)、2010年(平成22年)生まれの方です。

寅年生まれの人の性格・特徴

寅年生まれの人はどのような性格の持ち主なのでしょうか?とても気の強い人が多そうというイメージをお持ちの方もいらっしゃるでしょう。ここでは、寅年生まれの人の性格・特徴について解説しています。

寅年生まれの特徴

トラという動物のイメージ通り、周囲から一目置かれるくらいのバイタリティと行動力が特徴です。問題が起こった時にもアタフタするなんていうことは滅多になく、落ち着いて構えていられます。 自分の信念を強く持っている人が多く、独立心も旺盛です。とても頼りになるタイプなのですが、個人行動が得意ということもあり、協調性が必要なことは少し苦手です。

寅年の男性の性格

寅年の男性の性格を見てみましょう。寅年は自分の信念をもとに目標に向かって突き進んでいく力強さがあります。上昇志向も強く、寅年の男性には野心家が多いといいます。 行動力も並外れている寅年男性には、自分の目標を達成するための計画性もあります。自分自身で「これならいける!」と思うところまで計画を立て、後はゴールに向かって一直線に進んでいくタイプです。 寅年男性は、誰が相手でも臆することなく自分の意見を言えます。頼りがいのあるリーダー気質ですが、感情のコントロールが苦手で喧嘩っ早い一面もあります。また、協調性に欠ける部分があり、チームワークが必要な場ではネックになることもあります。

寅年の女性の性格

寅年の女性の性格はどうでしょうか?寅年の女性も、寅年男性同様に自分の意見をはっきりと言える勝ち気な性格の人が多いようです。とてもしっかりしていて負けず嫌いな性格は、女性経営者に向いているといわれています。 そんな負けず嫌いで勝ち気な寅年女性ですが、ロマンチストな一面があります。自己顕示欲が高めという特徴のせいか、誕生日はもちろん、クリスマスなどのイベントでは、自分を満足させてくれる場所やシチュエーションに非常にこだわります。 基本的には明るくてポジティブな人が多いですが、感情の起伏が激しいので人付き合いが難しくなる傾向にあります。ただ、強さを発揮しなければいけない場面では、男性に劣らない頼もしさがあります。

寅年生まれの人の長所・短所

どのような性格にも長所と短所があります。ここでは、寅年生まれの人の、主な長所と短所をご紹介します。

寅年生まれの人の長所

非常に活発な寅年生まれの人の長所にはどのようなものがあるのでしょうか。主な長所を3つご紹介します。

長所1.独立心が強い

寅年生まれの人は、とても独立心が強い特徴があります。早い段階から精神的に自立しようとする傾向にあります。自分の意見がしっかりあり、自分で考えて行動することができます。 独立心が強い人は何かに依存することがありません。人に頼ることも時には必要ですが、自分の足で自分の人生を歩いていくことができる人です。

長所2.強い正義感と信念を持つ行動派

寅年生まれの人は、強い正義感と確固たる信念を持って行動できる人です。寅年は頑固でもあるため、強すぎる正義感は上手に世の中を渡っていくには邪魔になることも多いです。 どんな場面でも、自分の意見を貫き通すため、特に目上の人からの風当たりは強くなるかもしれません。ただ、そんなことにもめげない信念を持って行動にうつす強さがあります。

長所3.逆境に強い努力家

勝ち気な性格の人が多いといわれる寅年生まれの人は、メンタルも強い人が多いです。ポジティブさも影響していると思いますが「失敗は成功のもと」と自らを励まし、さらに努力を重ねていきます。 男女ともに負けず嫌いな性格で、なおかつ困難な場面においても落ち着いた冷静な判断で、障害を乗り越えていける強さの持ち主です。

寅年生まれの人の短所

長所もあればもちろん短所もありますね。ここでは、寅年生まれの人の短所について3つご紹介します。

短所1.反抗的な態度が多い

自分の意見を、誰に対してもはっきりと言えることができる寅年生まれの人は、こういった態度が反抗的と捉えられることが多いです。 「言い方を考えればいいのに…」という周囲のアドバイスにも、頑固さが邪魔をして素直に聞き入れることができません。自分の意見を言えることは良いのですが、言い方を考えなければいけない場面もあることを学ぶ必要がありそうです。 喧嘩っ早い面もあるため、反抗的な態度が火種となり争い事になってしまうと、周りが迷惑します。

短所2.感情のコントロールが苦手

寅年生まれの人は、感情のコントロールが苦手です。いつも自分の気持ちに正直で、思ったらすぐに口に出してしまう特徴があります。なんでも思ったこと、感じたことをそのまま表現してしまうので、知らないうちに敵を作っていることもあります。 いつも落ち着いて堂々としているのに、急に感情的になって周囲に当たり散らすこともあるため、難しい性格と思われている場合も多いです。 また、寅年は非常にサバサバしているイメージがありますが、実は妬みや嫉妬心も強いといわれています。自分より才能があって成功している人、自分よりちやほやされている人を見ると、単純に悔しさから妬んだり嫉妬したりすることが多くなります。

短所3.自己顕示欲が強すぎる

寅年生まれの人は、自己顕示欲も高いです。自己顕示欲とは、自分をことさらにアピールして、周囲の視線を自分に集めたいという欲求をいいます。 誰でも少なからず持っている欲求ではありますが、強すぎるといわゆる目立ちたがり屋といわれる存在になります。 人に見られるのが仕事の芸能人であれば、自己顕示欲も必要でしょう。ですが、一般に生活している中で、強すぎる自己顕示欲は人間関係に悪影響がでてしまいがちです。

寅年生まれの運勢

ここからは、寅年生まれの人の運勢について見ていきましょう。総合運・仕事運・金運・健康運と4つの項目ごとにご紹介します。

総合運

寅年生まれの人の総合運は、強い意志と信念で障害を乗り越える力があるため、全体を通して成功しやすい運の持ち主といえそうです。ただ、我が強くなりすぎると孤立してしまいます。敵を増やすことで、巡ってきたチャンスを潰さないよう注意しましょう。

仕事運

寅年生まれの人の仕事運です。物事を成功させるパワーは並大抵ではないのですが、協調性に欠けるため、チームワークが必要な仕事は向いていません。負けず嫌いで逆境にも強いですから、自営業の方が向いているかもしれません。 いくら自営業といっても人と関わらないで出来る仕事はありません。困った時には誰かに相談する、アドバイスを受け入れるといった柔軟性が求められます。身に付けた柔軟性と、もともと備わっている行動力で仕事運も上がっていくでしょう。

金運

寅年生まれの人は、目標達成のための努力を惜しまず成功に導く力があります。成功が多くなると比例して財産も多くなりますが、お金の使い方が上手ではありません。物事への計画性は優れているものの、お金に対しての計画性は無いに等しいといってもいいです。 金運自体は良いので、金銭感覚や計画的なお金の使い方を身に付けるようにすると、さらに金運も良くなるでしょう。

健康運

寅年生まれの人の健康運は、頑張りすぎないことで良くなります。バイタリティに溢れ行動的な寅年は、疲れが溜まっていても気がつかないことも多いです。疲れが溜まりすぎる前にリラックスできる時間を作るように心掛けましょう。

寅年生まれの恋愛傾向

寅年生まれの恋愛傾向は、男女ともに一途な恋愛をする傾向にあります。ロマンチストな面があり、理想を重視しがちです。女性は特に理想が高くなる傾向があります。 恋愛が始まると一途なため、浮気の心配はさほどしなくても良いでしょう。ただし、束縛されるのは苦手です。自分の気持ちに偏らず相手への思いやりを忘れないようにすることで、素敵な関係性を築くことができるでしょう。

寅年と他の干支との相性

ここからは、寅年と他の干支との相性について、寅年同士の相性も併せてご紹介します。

寅年と子年の相性

寅年と子年の相性は、性格は違うものの子年の協調性のおかげで、お互いに協力し合える関係を築ける相性といえます。全体的に寅年がリーダーシップをとり、細かい点を子年がフォローするとうまくやっていけそうです。

寅年と丑年の相性

寅年と丑年の相性は、お互いの短所を補う合うことで目標に向かいどんどん進んで行けるような関係性で悪い相性ではありません。正義感が強い点はよく似ています。考えすぎる丑年を勢いのある寅年が引っ張っていく形をとると良さそうです。

寅年と寅年の相性

寅年同士の相性は、独立心が強いもの同士干渉しすぎないサバサバした相性といえます。お互いに切磋琢磨し合える良い関係性を築けますが、ぶつかるとどちらも気が強いため、どちらかが一歩引くということが必要です。

寅年と卯年の相性

寅年と卯年の相性は、寅年が強すぎなければ程よい関係性が築ける相性といえます。温和で争い事を好まない平和主義の卯年は、時に寅の力強さに惹かれることがありますが、強すぎる寅についていけなくなる場合もありそうです。

寅年と辰年の相性

寅年と辰年の相性は、独立心が旺盛で自己顕示欲が高いもの同士のため、お互いを尊重し合える関係性が保てるとうまくいく相性です。どちらも行動派で積極的、言いたい事もはっきり言えるため、関係性によってはざっくばらんな付き合いができそうです。

寅年と巳年の相性

寅年と巳年の相性は、残念ながらあまり良い相性とはいえません。ストレートで情熱あふれる寅年と、冷静かつ秘密主義な巳年とでは、お互いに理解し合うのに時間がかかりそうです。

寅年と午年の相性

寅年と午年の相性は、持っている陽のエネルギーが同じなためとても良い相性といえます。どちらも活発で生命力に溢れています。楽しい付き合いができそうです。

寅年と未年の相性

寅年と未年の相性は、性格は正反対に近いのですがとても良い相性です。頼られることに喜びを感じる寅年は、優しく穏やかな未年に頼りにされることがエネルギーになります。羊は優しいだけじゃなく芯も強いので結婚相手としての相性も良いでしょう。

寅年と申年の相性

寅年と申年の相性は、残念ながらあまり良い相性とはいえません。正義感と信念をもって行動する寅年にとって、活発でコミュニケーション上手だが、コロコロと気持ちが変わる申年は理解できない相手であることが多いです。

寅年と酉年の相性

寅年と酉年の相性は、少し注意が必要な相性です。どちらも独立心があり自分でなんでもやりたがる傾向があります。うまく働けばお互い刺激し合いながら良い関係性を築けますが、酉年の完璧主義が強すぎるとぶつかってしまいがちです。

寅年と戌年の相性

寅年と戌年の相性は、全体的にとても良い相性です。目立つことは苦手な戌年ですが、根本的な部分での考え方や価値観が似ているので、お互いを高め合える良い関係性が築けるでしょう。

寅年と亥年の相性

寅年と亥年の相性は、どちらも正義感が強く何事にも果敢にチャレンジするタイプで、お互いを信頼し合うことで、とても良いパートナーになれる相性です。お互い意志が強い頑固者なので、時に譲り合うよう意識することが大切です。

寅年は強い意志と信念をもっている冒険家

寅年生まれの人は、強い意志と信念をもって何事にもチャレンジしていく冒険家と言えるでしょう。独立心が旺盛で自分の力で未来を切り開いていく力を持っていますが、協調性を身に付けることで、味方も増えさらに楽しい人生を歩めるのではないでしょうか。 リーダー気質ではあるものの、わが道を行くというタイプの人も多いです。寅年生まれの人が自ら集団の輪を出たときは、そっと見守るようにして、程よい距離感を保つと良い関係が築けるでしょう。

恋愛、復縁、不倫などに悩んでる人は絶対見て!

お相手との相性を知りたくないですか?

実は最近、とても当たると話題の占いがあるんです!それが、口コミが二万件もあって大人気のココナラ電話占い!

さまざまな悩みに対しての専門占い師がなんと2500人も登録しているからサイトを見るだけでも楽しい♪ しかもまさかの今だけ初回3000円無料クーポンをプレゼントしているのでこれを見た方はとってもラッキー✨

当然人気らしくていつキャンペーンが終わってもおかしくないので、忘れないうちに今登録だけでもしとくのをおすすめします!ココナラのサイトはこちら

関連記事

ライター

north

north

子どもの頃から、不思議体験が多く、スピリチュアルな世界に興味を持っています。憑依体質なためか、人混み...

人気記事

新着記事