2019年08月06日公開

2019年08月06日更新

【干支】酉年(とり)の人には裏がある?酉年生まれの性格や運勢・相性を紹介

あなた自身、あるいは周囲の人は酉年でしょうか?酉年の人は一般的に、几帳面で完璧主義者な性格を持っていると言われていますが、プライドが高くて頑固な一面を持っていると言われています。今回はそんな酉年の人について、性格だけでなく運勢や相性なども紹介します。

干支占いの酉年とは

干支占いにおける酉年の人は、2017年(平成29年)生まれ、2005年(平成17年)生まれ、1993年(平成5年)生まれ、1981年(昭和56年)生まれ、1969年(昭和44年)生まれ、1957年(昭和32年)生まれ、1945年(昭和20年)生まれ、1933年(昭和8年)生まれ、1921年(大正10年)生まれの人が対象となります。 これらの人たちには年齢や環境に拘らずに共通した、性格や運勢を持っています。これらを把握するためにも、この記事を読んで性格的特徴や他の干支を持つ人たちとの相性を理解しましょう。

酉年生まれの人の性格の特徴

まずは酉年の人が持っている性格の特徴を紹介します。男性・女性によって特徴が異なるので、その違いを理解しましょう。

酉年生まれの男性の性格の特徴

酉年の男性は一般的に探究心が強いため、物事を知ろうとする行動力が高い傾向があります。どちらかというと無鉄砲に突き進むよりかは計画を立てて一歩ずつ進むタイプなので、準備は入念に行うでしょう。 そんな酉年の男性の行動は、周囲にとって「何を考えているのかわからない人」と捉えることが多いでしょう。実際、地道に結果を出そうとしているかと思えば突拍子な行動に移すことがあるので、全く読めない人扱いされます。 うまくいけば賢い男性として慕われますが、一方で身勝手な一面を持っているため、それを知った人達は次第に離れていくでしょう。ですが、仲間と認識した人は何があっても助けようとする優しさも持っているので、仲間意識だけは十分に高いといえます。

酉年生まれの女性の性格の特徴

酉年の女性は一般的に自由を好む傾向があるため、束縛されることを嫌って自分本位に生きようとします。その傾向の通り、誰かの部下になっても命令に従って行動するよりかは上司のために自ら行動しようとします。 また、社交性が高い一面を持っているため、基本的に誰とでも仲良くなれます。その人が持つ常識や知性によっては差別や偏見を全くしないでしょう。しかし、思ったことを頭の中に留めず口にしがちな一面を持つため、それがきっかけで喧嘩を引き起こしがちです。 賢い一面が目立つ一方で、ロマンチストな性格を持ち合わせているため、恋する乙女として振る舞う場合もあります。ただ夢を見ているのではなく、どうすれば自分だけの王子様が来るのかもきちんと考えられます。

酉年生まれの人の長所・短所

次に酉年の人が持っている長所・短所について紹介します。素晴らしい特徴を持っている酉年でも、別方向から見たら短所として捉えられてしまいますが、短所でも長所になり得るので落ち込まないようにしましょう。

酉年生まれの人の長所

まずは酉年生まれの人が持っている長所を紹介します。社会を渡り歩く上で重要な能力を持っているので、軽視しないようにしましょう。

長所1:洞察力がある

酉年の人は他の人に比べて細かいところに気づく傾向があります。それを裏付けるように、客観的に物事を見通して論理的に行動に移します。日頃から自分のアンテナを張り巡らせているため、世の中の流れをすぐに察知できる敏感な一面も持ち合わせています。 そのため、自分にとって有益な情報を嗅ぎ分ける力を持っているとも言い換えられますが、自分にとって有益な情報とは富が増えるような利益のあることだけでなく、自分にとって危険な出来事でもあるため、危機回避能力が高いともいえます。

長所2:理性を持って行動できる

どんなに危機的状況でも常に理性を持って行動できるメンタルを持っているため、物事に対して感情的に行動することはありません。そのため、偏見を持たず、勢いのままに行動もせず、冷静になって客観的に判断できるでしょう。

長所3:几帳面

酉年の人は計画的な行動を重んじる性格を持っているため、できる限り規則的に動くことを好むため、身の回りは常にゴミが少なく物はほとんど整理されています。また、時間もしっかりと守ることを大切にしているので遅刻は絶対にしないタイプと言って良いでしょう。 この酉年の特徴は、会社の中では仕事面で大いに献上してくれる部分でもあります。納期に間に合うように動いてくれたり、スムーズに作業をこなしているその姿は、上司や同僚にとって良いイメージを与えてくれるでしょう。

長所4:社交性が高い

酉年の人が持っている知性的な姿からは近寄りがたい雰囲気が漂っていますが、それを覆すほどの社交性をもっています。 初対面の人に対して差別や偏見を持たずに良い関係性を築きあげられる上に、その場の空気を読むことにも長けています。また、相手を心地良くさせる話し方も知っているので、老若男女問わず愛される存在になるでしょう。

酉年生まれの人の短所

次に、酉年の人が持っている短所を紹介します。人間関係的にトラブルが起きやすい部分があるので、これらに注目して対策するようにしましょう。

短所1:裏表がある

酉年の人は知性的な一面を持っており、何を相手に伝えたら自分にとって利益・不利益をもたらすのか理解しているため、時には有益な情報を相手に共有しない可能性もあります。 このような損得勘定を持っていることを知られたら周囲に嫌われることも把握しているため、相手に自分の意思を包み隠すように立ち振る舞うことも忘れません。

短所2:努力が嫌い

酉年の人は目標に対して努力を惜しまない一方で、興味が持てなかったり意欲的になれない物事に対しては手を抜く傾向があります。そのため、できる限り他人の手を借りて無駄な努力をしないように振る舞おうとします。 ちなみに、他の人がそれをやると大抵失敗に終わりますが、酉年の人は賢さを持っているので上手に振る舞えます。言い換えれば「ずる賢さを持つ」とも言えます。

短所3:自信過剰になりやすい

酉年の人は、様々な情報を仕入れる能力を持ち世渡り上手な一面を持っていますが、それが災いして余分に自信を持つ傾向があります。もちろん自分を客観的に見る力を持っているので、ある程度は抑えられていますが、それでも過信しているといえます。 また、酉年の人は自分の能力や考えを相手に隠す傾向があるため、周囲に指摘されないまま過ごしがちです。そのために自分が落ち込むことになるので、頼れる相手に相談して自分を再評価する必要があります。その際、今度は過小評価しないようにしましょう。

酉年生まれの運勢はどうなる?

これまで性格的特徴を解説してきましたが、これで終わりではありません。運勢も解説すべき重要な点です。ここからは酉年が持つ運勢について紹介します。総合運、仕事運、金運、健康運を調べ、うまく立ち回るようにしましょう。

酉年生まれの総合運

酉年の人の総合運は、仕事方面で忙しくなる傾向にあります。そのため、プライベートを充実させるのが難しくなりますが、その分仕事によって充実した日々を送りやすくもあります。 しかし、仕事よりプライベートが大事という人には辛いかもしれません。ですが、我慢して仕事することで信頼できる仲間が増えて仕事も悪くないと思えるはずです。今までプライベート重視で行動していたならば、少しずつ体を慣らして仕事に意識が向くようにしましょう。

酉年生まれの仕事運

総合運でも解説した通り、プライベートよりも仕事に集中することで良い道が開けます。しかし、それはただ仕事に押しつぶされるということではなくて、自分が設定した高い目標に向かって突き進めるということです。 そのため、やり進めていくうちに予想以上にパフォーマンスが発揮されることも少なくありません。最大限に発揮するならば、周囲の力を利用するだけではなく、自分の力で解決する力も必要となります。適宜休憩を入れても良いので、一生懸命仕事に取り組むようにしましょう。

酉年生まれの金運

酉年の金運は、他の干支と比べても良くも悪くもないと言えます。何故なら、仕事を頑張った結果高い収入を得られても、仕事に追われてそれを消費する暇がないからです。つまり、お金の使い所が見つけられない可能性があります。 だからと言って悩む必要はありません。今使う必要がないならば、将来のために溜め込むのも使い道の一つです。貯金を作ることで突然高い金を払う必要が出ても慌てずに済むのです。

酉年生まれの健康運

酉年の人は、おおむね健康的に過ごせると言えます。だからと言って無理をすると疲れを感じる上に思わぬ事故に巻き込まれる可能性があります。今は大丈夫だからといって夜更かしをしたり暴飲暴食を繰り返すと体調を崩すので注意をしましょう。 また、一つの物事に熱中しすぎると精神的に注意が必要な場面が出てくる可能性もあります。この場合は、一度外に出て散歩をしたり買い物をしたりして気分転換するようにしましょう。生活リズムを整えるのも忘れずに。

酉年生まれの恋愛傾向とは?

酉年の人は、一般的な感覚を持つ人よりもミステリアスな人に好かれる傾向があります。また、重々しい関係や誰かにいじられながら過ごす時間を嫌うため、あっさりとした関係性やお互いに信頼できる状態を好みます。また、相手から寄り添われやすい一面も持っています。 しかし、魅力的なオーラを出している一方で相手を怒らせる一言を出してしまいがちです。それによってせっかく築きあげてきた関係性が壊れてしまう可能性もあるので、言って良いことと悪いことを考えてから話すように心掛けましょう。

酉年と他の干支との相性

最後に、酉年の人と他の干支との相性を紹介します。お互いの相性を理解して、うまく世渡りできるようにしましょう。

酉年と子年の相性

酉年と子年はお互いに社交性を持ち、友達が多い傾向にあるので、空気を読んで良い関係にしようと努力し合えます。しかし、長い時間付き合っているとお互いの性格の違いが目に見えてわかるようになり、つい小言が出てしまいがちです。

酉年と丑年の相性

酉年の人が持っている活発な性質を、丑年の人は誠実に接してくれます。この組み合わせは一見すると合わなさそうですが、酉年の人が持っている洞察力は丑年やってしまいがちな自分を出さない性質を見抜くので、うまく付き合っていけます。

酉年と寅年の相性

酉年と寅年が持っている性質は違いますが、意外と気は合うのでお互いの欠点を補える関係性になります。視野が広い寅年の人と賢さを持つ酉年の人が組むことで、良い結果が生まれるでしょう。酉年の人は寅年をうまくリードしてあげましょう。

酉年と卯年の相性

性質的には一緒の部分がありますが、お互いにライバル意識を出してしまうのであい衣装良くありません。酉年の人は卯年の人に色々言ってしまうので、卯年の人はうるさく感じたり傷ついたりするでしょう。

酉年と辰年の相性

この二人が同じ目標に進んでいけば、良い結果を残せます。プライドが高い辰年のことを酉年の人がよく理解してあげることで、関係性はより強いものになります。

酉年と巳年の相性

話を通していなくてもお互いを理解し合えるほど良い関係性を築けます。ですが、話し合いを設けることでより良いものになるでしょう。また、二人の得意分野や趣味を一緒に取り組むことで絆はより深まります。

酉年と午年の相性

お互い親密になろうとすると喧嘩ばかりになりますが、距離感をうまく取ることで程よい関係性になります。共通の目標を持っている場合は協力するようにしましょう。

酉年と未年の相性

積極的に突き進む酉年の人と、物事を慎重に取り組む未年の人とは性格的に合いませんが、自分が持っていないものを持っていると気づけば、その興味によってうまくいくでしょう。

酉年と申年の相性

喧嘩を度々してしまいがちですが、その分仲良く接することが可能です。二人は社交的で目立ちたがり屋なので、楽しい時間を過ごせるでしょう。

酉年と酉年の相性

酉年はプライドが高い一面を持っているため、それが原因でうまく付き合えません。できる限り距離を取るようにして、干渉しないようにしましょう。

酉年と戌年の相性

性格や考え方が異なるので、仲良くなるところか衝突ばかりします。自己主張は控えてお互い歩み寄るようにしましょう。

酉年と亥年の相性

性格的に合わない部分が多いのですが、性質は分かり合えます。お互いが認めあおうとすれば仲良くなれるでしょう。回りくどい言い方はやめるようにしましょう。

酉年の人は知性が高いがプライドも高い!

酉年の人は周囲の人を理解できる知性を持っていますが、それと同じぐらい高いプライドを持っています。そのため、トラブルを引き起こす可能性がありますが、うまく立ち回れるでしょう。自分の個性を理解してこれからの人生も楽しく過ごしましょう。

恋愛、復縁、不倫などに悩んでる人は絶対見て!

お相手との相性を知りたくないですか?

実は最近、とても当たると話題の占いがあるんです!それが、口コミが二万件もあって大人気のココナラ電話占い!

さまざまな悩みに対しての専門占い師がなんと2500人も登録しているからサイトを見るだけでも楽しい♪ しかもまさかの今だけ初回3000円無料クーポンをプレゼントしているのでこれを見た方はとってもラッキー✨

当然人気らしくていつキャンペーンが終わってもおかしくないので、忘れないうちに今登録だけでもしとくのをおすすめします!ココナラのサイトはこちら

関連記事

ライター

No Image

ymtr

よろしくお願いします。

人気記事

新着記事