2019年05月08日公開

2019年06月16日更新

男らしい人の10の特徴。女性にモテる男らしさを身につけるには?

あなたは自分が男らしいと思いますか?それとも、現在は少し頼りないので男らしさを身につけて女性にモテたいと考えていますか?男らしい人の特徴や行動、今以上に女性にモテる男らしさを身につけるためにはどのような事に気を付ければ良いでしょうか。是非参考にして下さい。

もっと男らしくなりたいと悩むあなたへ

もっと男らしいくなりたいと悩むあなたは、大変優しい心根の持ち主なのだと思います。今のままでも充分素敵な男性だと思いますが、あなたがほんの少し気を配るだけで、劇的に男らしくなる方法をお伝えします。

男らしいの意味とは?男らしいってどんなどんな人?

男らしいの意味とは、どのようなものでしょうか。意味は、いかにも男であると思える様、体格や気質、行動、態度などが、男性のもつべきと考えられている特質を備えている人の事を指します。

女性から見た「男らしい」とは?

では、女性から見た「男らしい」とは、どのような様子を指すのでしょうか。 女性は、行動力がある男性や、重いものを率先して持ってくれる様な男性に対して男らしいと感じます。女性が躊躇するようなことを肩代わりしてくれることに男らしさを感じるのです。 また、背が高い、筋肉質である、運動が得意など、女性よりも勝る部分を知ることで相手に男らしいと感じます。

男性から見た「男らしい」とは?

では反対に、男性から見た男らしいとはどのような様子を指すのでしょうか。 男性は、自分より頼れると認識した同性、つまり「兄貴的存在」に男らしさを感じます。後輩が先輩に憧れる様子は、先輩に男らしさを感じているからでしょう。 また、遺伝子的に濃いと感じたり、経済力がある、決断力があると感じる場合も、相手に対して男らしいと感じます。

男らしい人の行動の特徴

男らしい人の行動の特徴について、どのようなものが挙げられるか紹介します。

行動的である

男らしい人は、大変行動力があります。男らしい人はフットワークが軽く、多趣味でもあり、様々なことに興味が湧いています。 男らしい人はうじうじ悩んだりせず、即行動に移します。何か分からないことがあったり、必要なものが足りないと判断した時点で、即座に補充しようと行動に出ます。 女性であれば、ギリギリまで行動に移すのは躊躇うでしょう。面倒くさがったり、余ったりするのが嫌だと感じます。上記の「判断」した上での「行動」は、男性ならではの決断力ではないでしょうか。

家電など電化製品に強い

女性は、家電製品に強い人に男らしさを感じます。パソコンのセットアップを悠々と行ってしまったり、壊れたかも知れない家電を修理してまた使えるようにしたりなどしてくれる男性に、男らしさを感じます。 今でこそリケジョと言われる理系女子が増えましたが、家電製品の取扱説明書に対する理解力や知識は、男性の方が抜きん出ているかも知れません。 細かい物事に対する集中力や知識は、男性の方がこだわりが強いので表れてしまうのでしょう。この集中力や知識は、幼い男子がガンダムやミニ四駆などと言った凝った動作や機械系の遊びを好むことからも言えます。

筋肉質である

言わずもがな、女性より男性の方が筋肉質であり、大概の男性が女性より背が高いと考えられます。太く大きい筋肉に女性は男らしさを感じます。 魅力的な男性は自己管理も徹底しており、食事管理や体重管理もしっかりとしているでしょう。男性の徹底したストイックな姿勢に女性は男らしさを感じずにはいられません。 簡潔に言えば、女性が持っていないものについて、男らしさを感じているのです。女性がたくさんトレーニングしても男性と同じスピードで筋肉は付きません。はっきりと分かる筋肉に男らしさをつい感じてしまいます。 逆に、中性的な細身の男性や、ぽっちゃりとした男性に対しては、一見筋肉質かどうかは判断しかねます。彼らには内面的な部分に徐々に男らしさを感じることでしょう。

冷静な判断力

冷静な判断力を持った男性に対して、女性は男らしいと感じています。女性は、男性と違い、つい感情的になったり、衝動的に物事を済ませてしまう生き物です。男性の下す客観的な冷静な判断は、女性にはなかなか出来ないものです。 例えば、誰かの仕事上のミスを上司がしっかりと叱責し、その後フォローを入れていたら感動しませんか?上に立つ人間にこそそうあって欲しいと願いますが、現実ではなかなか存在しないもの。 つい感情的になってしまう人は一方的に叱責するだけですし、怒れない人は怒らないまま放置したり後から文句を言ったりします。 叱った後のフォローが完ぺきな上司が男性であれ女性であれ、そういう姿はカッコいいと感じますし、憧れますよね。

計画性のある「デート」

男らしい人は、計画性のある「デート」を組んでくれます。 何時に双方が分かりやすい場所で待ち合わせをしたり、途中のランチやお茶する予定のお店をいくつかピックアップしていてくれたりしてくれます。免許のある人なら、車を出してくれるかも知れません。率先して運転してくれる姿に男らしさを感じますよね。 デートの内容によれば、おしゃれしたい女性の心を先読みして、ヒールは止めておいた方がいいよと伝えてくれるかも知れません。そう言われたら、気遣いの出来る男らしい人だなと感じるでしょう。

また、相手がどこに行きたいのか何をしたいのかをしっかりリサーチしておいて、途中で迷ったり出来るだけ待たないように考えてくれます。 ディナーに関しては、待つことが予測されるであろう時間なので、確実に席を予約しておいてくれるか、もしかしたら一度あらかじめ足を運んでおいてくれているかも知れません。 相手のためにあれやこれや考えて、退屈させないように、楽しんでくれるように努力してくれたんだなと感じると、男らしい人だなと感謝します。

男らしい人の性格・心理や特徴

男らしい人の性格やその心理や特徴には、どのようなものが挙げられるのでしょうか。

「器」が大きい

男らしい人は、器が大きい人が多いです。同性からの信頼も厚く、誰からも好かれるのが器の広い人です。器の広い人は、周囲の人が危機的状況に陥っている際、率先して彼らを救済しに行きます。 故に、男らしい器が大きい人が困っている際には、周囲の人が多く支援してくれるのです。これは、常日頃、男らしく器の大きい人が、見返りを求めず周囲の人のために尽力している様子を見て、それを認めた人たちがアクションを起こしているのです。 心の広さ、器の大きさは、人間としての余裕のひとつです。その余裕を感じることが出来る人に男らしさを感じるのです。

「自己犠牲」的でもある

上記でも記しましたが、器の大きい人は自己犠牲的でもあります。よって、自己犠牲的な人も男らしいと考えることが出来ます。誰かを助けることは、そう容易ではなく、自分の時間やお金などを犠牲にする必要があります。 自分にとって大切なそれらを犠牲にしてまでも、周囲の人を助けるという行為は、そう簡単に出来ることではありません。

例えば、火事が起きたとします。そこであらかたの人が逃げ出し、後は消防が鎮火してくれるのを待つという場面でのこと。中にまだ逃げ切れてない人がいると聞いたら、あなたはどうしますか? この例えに行動を求められても、躊躇う人が多いと思います。しかし、ここで考えるよりも足を動かして救助に向かう人が少なからずいるのです。大変危険な行為ではありますが、損得考える前に「自己犠牲」を払ってでも誰かのために行動する。 大変大げさな例えですが、そんなスーパーマンのような人に対して、男らしいと思わない人はきっといないでしょう。

「諦める」ことを知っている

男らしい人は、時に「諦め」も必要であると知っています。粘り強く行くことも必要ですが、全てにおいて「粘り勝ち」は通用しないと、男らしい人は知っています。いつまでもひとつのことに捕らわれず、泥沼化したり、複雑化する前に身を引くのです。 例えば、ひとつの恋愛に拘り過ぎていると、周囲から女々しいと言われてしまうかも知れません。また、今ならストーカーと言われてしまうこともあるかも知れません。 ひとつの恋愛を大切にするあまり、自分が見えなくなって、周囲にどう思われているかも聞こえない場合も出てきます。粘れることも男らしさのひとつですが、切りよいところで「諦め」ることが出来るのでも男らしさのひとつです。 そういう意味で、男らしいひとは引き際を知っているのです。

裏表のない「優しさ」を持っている

裏表のない優しさを持っている人に、男らしさを感じる人は少ないかも知れません。しかし、裏表のない優しさを持つ人は、器の大きい人のように誰からも信頼され、好かれる人です。 どんな人にでも同じ笑顔を向けることが出来る人は、そうそういません。誰しも自分の損得を考えてしまう生き物なので、少しでも自分の利のある方にいい顔をしようとするものです。 しかし、裏表のない優しさを持っている人は、子どもにも同僚にも知らない人のでも同じ笑顔を向けます。自分を良く見せようとはしない、等身大の姿に好感が持てます。 裏表のない優しさを持っているからこそ、自己犠牲の精神で器が大きく、男らしいのかも知れません。

「責任」感がある

男らしい人は、大変責任感が強い人が多いです。己の責任を全うしようとしている姿に、多くの人は男らしさを感じることでしょう。 責任の感じ方や責任の取り方も様々ですが、仕事上やプライベートでも要所要所に「責任」という節目はやってきます。 学校を卒業し社会人となって感じる責任感、チームリーダーとしての責任感、家族を持った時の責任感。その責任感を絶えず抱き続け、全うしようとしている姿に男らしさを感じずにはいられません。

男らしくないダメ男の特徴

では、男らしくないダメ男の特徴として、どのようなものが挙げられるでしょうか。

お金にだらしない

お金にだらしがないのは、男らしさとは縁遠い存在です。計画的でない豪遊をして、結果人や金融機関からお金を借りる行為と言うものは、決して尊敬できるものではありません。 こういう人は、自分が稼いだお金を好きに使って何が悪い、と言うと同時に、別所から借りたお金も同様に使ってしまいます。 計画性に無さや、お金に対する無頓着ぶりが、周囲の人から男らしいとは思われない原因です。

恋愛にだらしない

恋愛にだらしない人も、男らしいと評価して貰えません。元カノと今カノが同時進行しているような人や、彼女ではない人と肉体的関係を続けている人、相手の意見が自分の意見と言う様な人は、周囲から男らしいと思われることは無いでしょう。 恋愛と言うお互いの信頼関係が求められる場面で、不誠実な対応が認められた時、男らしいとは思って貰えません。 多少の女々しさや甘えや粘りも恋愛関係では必要ですが、惰性や狡賢さは不必要ですよね。男らしいひとは、恋愛においても誠実な人が多いでしょう。

過去を蒸し返す

過去を蒸し返す人も、男らしいと評価して貰えないでしょう。過去に起こった全く関係のない話や、自分の栄光、または過去に起こったケンカの原因や自分が我慢していたことなど、要所要所で蒸し返してきます。 「あの時俺が〇〇してやったんだからな!」などとさも得意げに話をしてきたり、女々しさ全開で話してきます。 正直、いい加減にして欲しいとも思いますし、言われるたびに男らしさがないと感じてしまいますよね。

相手任せ

デートプランや食事のメニューを決める時に、自分の意見を言わないまま相手に丸投げする人、あなたの周りにもいませんか?その行為、男らしいとは決して言えません。 こういう場面で、本当に男らしい人はなかなか決まらない様であれば選択肢を狭めたり、提案したりするもの。それを決まらないまま相手に任せるのは責任放棄でもありますし、面倒くさいのかな?と不快な気持ちにさせてしまいます。

こういう場面で相手任せにしてしまう人は、男らしいとは言えません。 出来るビジネスマンは、こういう場面ではあまり悩まず、もし悩んだとしてもウェイターやシェフにオススメを聞いて「ではそれで」とスマートに答えます。彼らには時間は有限なのです。悩む時間さえ惜しい時があります。 相手を引っ張ることが出来る相手に、女性は男らしさを感じるのです。

男らしい人に人になる方法は?

では、男らしい人になるための方法には、どのようなものがあるのでしょうか?下記の点を押さえれば、きっとあなたも男らしい人になれます。是非実践してみてください。

紳士であれ

男らしい人になりたいのであれば、是非常に紳士であることを心がけてください。例えば、女性に優しくて、ビジネスに対する意識が強くて、慈善事業にも興味があってなど、紳士と言う存在はまるでパーフェクトな存在です。 しかし、それは男らしさのあるべき姿として語り継がれてきたもの。決して夢物語なのではないのです。 例えば、食事の取り方が汚い人に男らしさを感じることが出来ますか?反対に、食事の取り方が美しい人には「紳士」だと感じるのではないでしょうか。

話し方が穏やかで、物腰が優雅で、身に着けている物は上等そうではあるけれど、決して派手では無い。列挙すればキリがありませんが、豪奢なものを身に着けるのが男らしさではありません。 男らしさは派手な主張で認められるものではありません。正しい経験と教養が、真の紳士を生むのです。 まずは「紳士」というものがどのようなものなのか、理解するところから始めてはいかがでしょうか。

見た目を気にする

男らしい人になりたいのであれば、自身の見た目を気にしてください。体型、ファッションだけでなく、髪型や肌感、体臭など全てです。 ニキビ肌で汗臭いのが男らしいのは、学生までです。社会人になってもそれを続けていたら、男らしい人では無く不潔な人です。臭いはしっかりケアしてくださいね。 続いて体型ですが、女性に人気なのは細身~筋肉質です。ぽっちゃりした体型は、男らしさとは少しかけ離れているように思います。週一回程度で良いので、無理のない範囲でジム通いを始めてみてはいかがでしょうか。通っているうちに痩身効果も期待できますし、新しい出会いもあるかも知れません。

最後にファッションですが、男らしさを求めるのに奇をてらう必要はありません。清潔感のある服装、年齢に見合った商品、季節に合った素材など、ファッションには様々な知識が必要です。 少し知ることが出来れば、遊ぶ余裕も出てくるでしょう。ファッションで遊ぶことが出来れば、オシャレな人だな男らしいなと感じて貰うことができます。 見た目で自分の価値を上げることが出来るのです。場面場面で上手くコントロールして、男らしい人になりましょう。

自分をしっかり持つ

男らしい人は、自分をしっかり持っています。自分の意見、自分の趣味、ほんの少しの拘りなど、男らしい人は決して優柔不断ではありません。 意見が割れる様な場面でも、男らしい人は自分の意見をしっかり発言することが出来ます。食事でメニューに迷うこともありません。相手に任せることもありません。男らしい人は、最低限の時間で双方満足のできる結論を導くことが出来ます。 また、男らしい人は自分に自信を持っています。自分の経験や仕事など、惰性なく熟してきたからこその確固たる自信を持って、今を生きています。重ねられた経験が、更なる男らしさに拍車をかけるのです。 もし、あなたが自信がなくて困っているのであれば、何かひとつ人に話せるようなことを見つけることから始めてください。自信が付くことで、あなたはきっと男らしくなることが可能です。

相手を観察する

男らしい人は、実は相手を良く見ています。相手の要求や、今なすべきことなど、男らしい人は瞬時に考え反応しています。相手がどのような人でも同じです。子どもだからと言って、手を抜くことはしません。 もし相手がデートに誘いたい相手、付き合いたい相手だとしたら、男らしい人は全力で相手を観察し、要求を全て汲み取ってくれるでしょう。そこには、相手の男らしい器の大きさや、男らしい自己犠牲の精神、男らしい裏表のない優しさなどで満たされています。 こういう男性はなかなか居ないかも知れません。だから女性は憧れ、こういう男性が良いと必死におしゃべりするのです。しかし、こういう男らしい男性は決して非現実的ではありません。 自分の人間としての価値やレベルを上げ、相手を観察することで、男らしいと称賛して貰える行動が取れるようになります。

これであなたも「男らしい」人の仲間入り

どのような場面で、男らしい人だと感じるかは人それぞれですが、「自分が男らしいと感じる男らしさ」を身に着けるのが一番の近道なのではないでしょうか。 女性が感じる男らしさと、男性が感じる男らしさは似て非なるものです。あなたが身近な人に感じる男らしさや、憧れる男らしさはどのようなものでしょうか。 寡黙な人が男らしいという人もいれば、IT社長のような人に男らしいと感じる人もいます。また、アスリートの様なしなやかな筋肉のスポーツマンたちに男らしさを感じる人もいれば、研究員のような理系の頭脳の持ち主を男らしいと言う人もいます。

自分の憧れる男らしさがどのようなものか、しっかりと持ちましょう。もし周囲に憧れる男らしい人がいるのであれば、しかと観察してみてください。その人の動作、服装、思考、行動など、参考に出来るものがあれば全て参考にしてみてください。 そうすることで、あなたは一層早く男らしい人に近づくことができます。あなたが少しでも早く男らしい人になれますように。

電話占い今なら3000円分無料クーポンプレゼント!?

「電話占いってやってみたいけど、値段高いんだよなぁ...」 なんと、ココナラなら今だけ、3000円分無料クーポンプレゼントしちゃいます! クーポンをゲットして手軽に電話占いを始める方法はこちら↓

関連記事

ライター

澤 依知

澤 依知

学生時代に心理学を専攻していました。趣味は音楽鑑賞と映像鑑賞と読書です。人間の内面が伺える内容が好み...

人気記事

新着記事