2019年04月18日公開

2019年06月16日更新

恥知らずな人の特徴とその心理

恥知らずな人の言動は周りの人を困らせることがあります。ときには恥知らずな人を見ていて自分が恥ずかしくなることもあるでしょう。ここでは恥知らずな人の特徴・心理を紹介します。恥知らずな人がどのような心理で行動しているのかわかれば相手の理解につながるかもしれません。

周りに恥知らずな人いませんか?

あなたの周りに恥知らずな人がいて困ったことはありませんか?恥知らずな人は恥ずかしいという自覚がなく行動していています。 恥知らずな人を客観的に見ている方が恥ずかしくなることもあるでしょう。「なぜ恥ずかしげもなくこんな行動がとれるんだろう?」という疑問もあるのではないでしょうか。 今回は恥知らずな人の特徴や心理を紹介します。これを読めば恥知らずな人のことがわかるかもしれません。

恥知らずの意味とは?恥知らずな人ってどんな人?

「あの人は恥知らずだ」ということを言いますが、「恥知らず」とはどのような意味なのでしょうか?恥知らずな人とはどんな人なのかも紹介します。

恥知らずの意味

恥知らずとは、恥ずべきことをして平然としている・ことという意味があります。恥を恥と思わない人や、恥じて慎むべき行動を行う人のことを「恥知らずな人」と言います。 自分の行いを省みる様子がないという意味や、しきたりや理を無視した行動をとるという意味もあります。「恥知らず」という言葉をほめ言葉としては聞かないのではないでしょうか?「恥知らず」は非難や罵りで使い、ほめ言葉としては使いません。 恥知らずの類義語には「厚顔無恥」「礼儀知らず」「不届きもの」があります。どれも同じようにほめ言葉としては使いません。

恥知らずな人ってどんな人?

恥知らずな人は周りが恥ずかしいと思うようなことを恥ずかしいと思わずに行う人です。恥知らずな人は恥ずかしいという自覚がありません。だからこそ、平気な顔ができるのです。 周りの人ににとっては恥ずかしいことなので、恥知らずな人と一緒にいる人が恥ずかしい思いをすることもあります。そんな周りの人の思いも恥知らずな人は気づかないでしょう。

恥知らずな人の特徴・あるある

恥知らずな人にはどのような特徴があるのでしょうか?恥知らずな人のあるあるも紹介します。

自意識過剰で自慢話が多い

恥知らずな人は自意識過剰な人が多いです。自意識過剰なために話の内容は自慢話ばかりになってしまいます。話している本人は気づいていませんが周りの人から見ると恥ずかしいこともあります。 恥知らずな人がこれまでの恋愛経験が豊富な話を自慢げにしていたとします。モテるという自慢をしているつもりでしょうが、聞いている人からするととっかえひっかえな印象がありませんか?長続きしないという悪い印象を相手に与えてしまうことを気づかず自慢をするのです。 そうやって恥知らずは人は知らず知らずのうちに自慢話のつもりで恥ずかしい話をしているのです。周りの人からしたら自慢でもなんでもないことだったりします。

知ったかぶりで話をする

恥知らずな人は知ったかぶりが多いです。堂々と知識を話すのですが実は知ったかぶりで間違っていることもあります。 周りの人からするとすごくもなんともないので聞いていて失笑してしまうかもしれません。しかし、話している本人は自慢げに堂々と話しているので間違っているという指摘もできないことが多いでしょう。

SNSでのアピール

なんでもかんでもSNSに投稿する恥知らずな人もいます。SNS上に写真付きでプライベートを投稿している人が周りにいませんか?外食での料理の写真、旅行先での自撮り写真など特に女性に多いでしょう。 SNSの投稿を見ている人はそのような投稿にはあまり興味がないことが多いです。むしろプライベートをこんなにさらして恥ずかしくないのかと疑問にすら思う人もいます。友達や恋人、家族のことや自分の悩み事までなんでもかんでもSNSに投稿するからです。 そして何より恥ずかしい思いをするのがその場に一緒にいる人ではないでしょうか。ランチに行ったら食事を楽しみたいのに、友人が周囲の目も気にせず写真ばかり撮っていては「恥知らずな人」と思うでしょう。

大人としてのマナーがない

恥知らずな人は大人のマナーがないことが多いです。大人になって社会に出るようになると大人としてのマナーや社会常識を身に着けます。「ここで軽はずみな発言をしてはいけない」というのはマナーとして身につくことが多いのではないでしょうか? 会社の取引先の人の前でその会社を批判するような発言をしてしまうこともあります。そんな時周りにいる人は気づいてフォローするのですが恥知らずな人はそのことにも気づかないこともあります。 パーティーに参加するとなると、それなりの服装で行くのが大人のマナーです。主催者にも一緒に行く相手にも失礼ですし、なにより自分が恥ずかしい思いをするからです。しかし恥知らずは人は場違いな服装で参加して失笑されることもあるのです。

場所を選ばず恋人とベタベタする

恥知らずな人はいつでもどこでも開放的です。いくら恋人と仲が良くても公共の場でベタベタしないのが大人の振る舞いではないでしょうか? しかし恥知らずな人は電車の中や公園など、場所を選ばず恋人とベタベタします。周りの人は見たいわけではなくても目に入ってしまうでしょう。目のやり場に困ることもあるかもしれません。

いつでもどこでも開放的

恥知らずな人はいつでもどこでも開放的です。場所や相手を選ばず自分の言いたいことを言います。周りの人はヒヤっとしたり、一緒にいて恥ずかしくなることもあるのではないでしょうか? たとえばラーメン屋に行って「〇〇のラーメン屋さんっておいしいよね」と言ったとします。そのラーメン屋さんからすれば自分の店のラーメンを食べながら別のラーメン屋をほめているのでいい気はしないでしょう。 一緒にいる人もそのことに気づくので恥ずかしい思いをします。しかし、発言をした本人は自分が思ったことを言っただけの恥知らずな人なのです。

人前で化粧をする

恥知らずな人は人前でも化粧をします。さらに恥知らずだとムダ毛処理をする人もいるかもしれません。人前とは電車やバスの中です。 自分が化粧をする光景を見せたくないと思う女性は大勢いるのではないでしょうか?たとえ朝バタバタしていて化粧の時間を十分に取れなかったとしてもです。それは化粧をする姿や過程を人前でさらすのを恥ずかしいと思うからです。 周りの人は他人の化粧をする姿を見たいとは思わないでしょう。恥知らずな人は周囲は関係なく自分のやりたいことをやるので、恥ずかしげもなく人前で化粧をするのです。

恥知らずな人の心理とは?

恥知らずな人は自分の行いを恥ずかしいとは思いません。むしろ周りで見ている人が恥ずかしくなることもあるでしょう。恥知らずな人がどのような心理なのか覗いてみましょう。

自分のことを一番に考える

恥知らずな人は自分のことを一番に考えます。世間体を気にせず自分のやりたいことをやり、言いたいことを言うのです。 だからこそ自慢話を恥ずかしがることなく話すことができるのでしょう。日本人は「恥の文化」と言われるように恥ずかしいことをしてはいけないという風潮があるのではないでしょうか? しかし恥知らずな人はそんなことは気にしません。周りの目を気にしないので、ある意味楽な生き方なのかもしれません。

周りが見えない

恥知らずな人は周りが見えていないことが多いです。自慢話や知ったかぶりで話をするとき周りの人はあきれた顔をしていることもあるでしょう。もしかしたら「こんな恥ずかしい話をして」と失笑しているかもしれません。 周りが見える人なら話をしながら相手の表情を見て察することができるのではないでしょうか?しかし恥知らずな人は周りが見えないので相手の反応を気にしません。そのため恥知らずな人は自分の気のすむまで自慢話をします。 「空気が読めない」と言われがちな場違いな発言をしてしまうのも周りが見えないからです。

恥ずかしいことだとわからない

恥知らずな人は、そもそもその言動が恥ずかしいことだとわかっていません。場違いな服装でパーティーに参加して失笑されても恥ずかしいと思わないのです。それはそれまで誰も指摘してこなかったからかもしれません。 SNSにプライベートの写真をたくさん投稿しているのも恥ずかしいことだとわかっていない場合がほとんどです。なぜなら、本人は写真を投稿して自分をアピールすることが生きがいだからです。 SNSに投稿すること自体が悪いことではありません。しかし、さらし過ぎるのは恥ずかしいと思う大人の方が多いのではないでしょうか?恥知らずな人はそれを恥ずかしいとは気づかないのです。

恥知らずになることにはメリットもある

恥知らずな人は周りの人を困らせたりいい印象を与えないことが多いです。恥知らずな人は世間体を気にしません。世間体や人の目を気にしすぎて言いたいことを言えない人や、いつも何かに怖気づいてしまう人にとってはうらやましいかもしれません。 いつも気にしすぎる人にとっては、恥知らずになることでメリットもあるのです。恥ずかしいという思いを忘れて言いたいことを言ってみると新たな自分が見えてくるでしょう。 恥知らずな人は一番に自分のことを考えます。それは自分らしく生きられるというメリットでもあるのではないでしょうか?日本人は協調性を大切にしますが、周りに合わせて我慢しすぎてはストレスが貯まってしまいます。

恥知らずな人は自分らしく生きている

恥知らずな人は周りの人を困らせることがあります。恥ずかしげもなく堂々と自慢話をするので聞いている方が恥ずかしくなることもあるでしょう。恥知らずな人の行動を見て一緒にいること自体が恥ずかしかった経験をした人もいます。 恥知らずな人は自分のことを一番に考えて、言いたいことを言い、やりたいことをやっていることが多いです。それは自分勝手のようにも見えますが自由で自分らしく生きているという見方もできます。 それは世間体や周りの目を気にしている人からするとうらやましくもある生き方なのかもしれません。しかし、恥知らずもほどほどでないと嫌われてしまうでしょう。

恋愛、復縁、不倫などに悩んでる人は絶対見て!

お相手との相性を知りたくないですか?

実は最近、とても当たると話題の占いがあるんです!それが、口コミが二万件もあって大人気のココナラ電話占い!

さまざまな悩みに対しての専門占い師がなんと2500人も登録しているからサイトを見るだけでも楽しい♪ しかもまさかの今だけ初回3000円無料クーポンをプレゼントしているのでこれを見た方はとってもラッキー✨

当然人気らしくていつキャンペーンが終わってもおかしくないので、忘れないうちに今登録だけでもしとくのをおすすめします!ココナラのサイトはこちら

関連記事

ライター

No Image

いいお

看護師、保健師の資格を持っています。現在看護師として働いています。学生時代、新人時代にうつで辛い日々...

人気記事

新着記事