2019年04月27日公開

2019年06月16日更新

未練がましい人の男女別特徴とその心理。未練がましい自分を治すには?

大好きだった恋人と別れると、辛く悲しい思いをします。別れたあとで次に進むことができる人と、いつまでも未練がましく引きずる人がいます。未練がましい自分が嫌だと思ってもなかなか忘れられないこともあるのではないでしょうか?

未練がましい人の心理を理解しよう

恋人と別れると辛く悲しい思いをするでしょう。それが突然の別れならなおさら受け入れられないのではないでしょうか? そういうときに現実を受け入れて次に進む人もいるでしょう。しかし思いを引きずって未練がましい行動に出てしまう人もいます。未練がましい自分が嫌だと思ってはいませんか? 今回はそんな未練がましい自分を治したいあなたに、未練がましい人の特徴や心理を紹介します。なぜ未練がましくなるのかを知れば、未練がましい自分を治すことができるかもしれません。 そして、未練がましい彼氏や彼女の対処法についても見ていきましょう。この記事を読めば、未練がましい人の心理が理解できること間違いなしです。

未練がましいの意味とは?未練がましい人ってどんな人?

未練がましい性格は自分でも嫌になってしまう人もいるのではないでしょうか?そんな未練がましいの意味と未練がましい人について紹介します。

未練がましい性格は自分でも嫌になってしまう人もいるのではないでしょうか?そんな未練がましいの意味と未練がましい人について紹介します。

未練がましいの意味

未練がましいは「思い切りが悪い」「あきらめが悪い」という意味です。心残りがある様子や潔くない様子を表しています。 類義語には「往生際が悪い」「執着する」などがあります。これらを見ると「未練がましい」がいかにも思いを断ち切れない様子なのがわかるでしょう。

未練がましい人とは?

未練がましい人とは、思いを断ち切ることができずにいる人です。思いを断ち切れないために相手に執着してしまいます。その相手は好きだった人や別れた恋人であることが多いです。 「まだ元彼に未練があるの」と言っている人の話を聞いたことがありませんか?もしかしたら、あなたがそうかもしれません。恋人との突然の別れをなかなか受け入れられずに未練がましくなる人もいるのです。 未練がましい人がとる行動は自分本位ではないでしょうか?相手がどう思うかは考えません。やり直したい、未練があるからもう一度会いたいという思いで行動します。

未練がましい男性の特徴

男性は名前をつけて保存、女性は上書き保存といいます。そんな男性だからこそ思いが断ち切れずに未練がましくなることもあるのです。

元カノの話をする

未練がましい男性は友人に元カノの話をします。元カノのいいところや思い出話、別れたときの話などです。「俺が傷つけてしまった」という自分を責める話や「もっと一緒にいたかった」という別れを後悔する話が多いです。 未練がましい男性は自分の思いを整理したくて話していることもあります。しかし本心では友人が自分の思いを元カノに伝えてくれることを望んでいます。話を聞いている人からすると「何か月も前に別れたのに」と思うのではないでしょうか? 何度も同じ話を聞いていると「また元カノの話か、未練がましいな」と感じるでしょう。未練がましい男性は周りの友人がそのように思って聞いているのも気づいていないことが多いです。それだけ元カノへの思いを断ち切れずにいるのです。

友人を通じて元カノの近況を聞く

未練がましい男性は友人を通じて元カノの近況を聞きます。本当は元カノと話がしたいけれども、連絡を取ることも会うこともできないので友人を通すのです。 未練がましい男性は特に元カノと仲のいい友人に話を聞きます。「元気にしているか」「新しい彼氏はできたか」などとにかく色々聞きたがるのです。 ただ元カノのことを聞きたいだけではありません。内心ではまだ未練があることを元カノに伝わってほしいと思っていることが多いでしょう。しかし元カノに伝わったところで「未練がましい男は嫌」と思われてしまうのではないでしょうか。

なかなか次の彼女をつくらない

未練がましい男性は元カノと別れたあとでなかなか次の彼女をつくりません。モテないからではなく、言い寄ってくる女性がいたとしても彼女をつくろうとはしないのです。 それは「もしかしたらやり直せるかも」という期待を捨てきれないからです。新しい彼女がいれば復縁の機会がなくなります。自分に彼女がいれば元カノも新しい彼氏をつくるかもしれないと思うのです。 元カノへの思いが強すぎて他の女性のことを恋愛対象として見ることができない男性もいます。そうなるといくら女性がアピールしてきても相手にはしないでしょう。そしてなかなか次の彼女ができずにますます元カノに未練がましくなるのです。

元カノの物や思い出の物を持っている

未練がましい男性は元カノの物や思い出の物をいつまでも持っています。自分の部屋に置いていったぬいぐるみや置物を捨てることができません。「置いておけばまたここに戻ってくる」という希望があるからです。 元カノの物をそばにおいておいて、思い出に浸る男性もいるのではないでしょうか?元カノの持ち物を見ているだけで辛い思いをする男性もいるでしょう。 未練がましいと自覚して捨てようとする男性もいるかもしれません。しかし元カノへの未練から思い出の物を捨てることができずにいます。

SNSで元カノの情報をチェックする

未練がましい男性はSNSを使って元カノのことを探ります。SNSにプライベートを投稿する女性は多いのではないでしょうか?そのため未練がましい男性はSNSを見るのです。 SNSを使えば元カノの写真を見ることができます。友人との女子会や旅行の様子も投稿されているかもしれません。そして未練がましい男性が気にするのは、別れた後に自分に未練がないかや新しい彼氏ができていないかなのです。 もともとSNS上でつながっていなくても名前や共通の友人から元カノのところへたどり着くことができます。SNSは便利な反面、別れてからも元カノの近況がわかってしまうので未練がましくなってしまうのです。

元カノの写真を捨てられない

未練がましい男性は元カノの写真を捨てられずにとっています。スマートフォンに保存している場合は何度も見返しては元カノとの思い出に浸るのです。 相手の女性からすると「気持ちが悪い」と思うでしょう。元カノの写真を見て思い出に浸るだけならまだいいでしょう。隠し撮りをするようになったら危険です。

未練がましい女性の特徴

女心と秋の空という言葉があります。女心は秋の空のように変わりやすいものと言われていますが、そんなことはない女性も多いのではないでしょうか?大好きな彼と突然別れることになれば未練がましくなる女性もいるのです。

しつこく連絡をする

未練がましい女性は彼氏を別れてからもしつこく連絡をします。もしかしたら連絡を返してくれるかもしれない、もしかしたら思いが伝わって復縁できるかもしれないという期待を持っています。 元彼にその気がなければ「もう連絡を取るのはやめよう」と言うのではないでしょうか?しかし未練がましい女性は「今日だけメールして」「もう一回だけ話したい」と何とか元彼とつながろうとしつこく連絡をします。 間違いメールや間違い電話を装って連絡する女性もいます。普通に連絡する勇気がなかったり、拒否されたときに自分に言い訳するためでもあります。しかしつながらなかったり返事がないと落ち込んでしまいます。

遠回りに思いを伝えようとする

未練がましい女性は元彼本人と連絡が取れなくても、その周りの人とつながろうとします。元彼の友人と連絡をとり、「今でも好き」「できればやり直したい」などという話をするのです。 そうすることで、遠回りに友人から元彼に本音を伝えてもらうことを期待しているのです。その場合友人は元彼の本心を知っていることが多いので「未練がましいな」と思うことでしょう。 未練がましい女性があまりに必死でかわいそうに見えることもあります。しかし元彼にその気がなければ復縁は難しいです。それどころか遠回りに思いを伝えてきたことで元彼が「未練がましいな」と嫌悪感を覚えるかもしれません。

プレゼントされたのものを身に着けている

未練がましい女性は元彼からもらったプレゼントを身に着けます。別れてなんとも思わない女性の中にはリサイクルショップやフリマアプリで売ってしまう人もいるのではないでしょうか? 未練がましい女性はプレゼントを見て思い出に浸ります。そして、元彼からもらった物を身に着けているといつか思いが伝わると思い込む人もいるのです。身に着けていれば元彼がそばにいる気がすると思い込む女性もいるかもしれません。 「物には罪はないから」と言い訳をして元彼からのプレゼントを持っている女性もいるかもしれません。未練がましい女性はプレゼントを身に着けていることで余計に思いを断ち切れなくなることになかなか気づけないのです。

SNSで元彼の情報をチェックする

未練がましい女性は元彼の近況をSNSでチェックします。「最近どうしているかな」「新しい彼女できたかな」など近況が気になって仕方がないのです。 SNSにあまり投稿しない元彼だとしても、元彼の友人の投稿などに元彼がのっていないかというところまでチェックします。そんなの時間がもったいないと思う人もいるでしょう。しかし未練がましい女性はそこまでして元彼の情報を知りたいのです。

SNSでアピールする

未練がましい女性は恋人と別れて悲しい気持ちをSNSでアピールします。それは他人から見るとポエムのように見えるかもしれません。 本人はポエムのつもりでSNSに投稿しているわけではありません。ただ別れを受け入れられずに辛い気持ちを整理したいのです。 SNSへの投稿は自分の思いを発散するだけなので、他人からすると「未練がましい人」という風に映ってしまいます。もしも元彼がそれを知ったときに「重い女性」と思われてしまうかもしれません。

偶然を装って待ち伏せする

未練がましい女性はなんとかして元彼に会おうとします。しかし別れてしまったので会ってもらえないのでは?と不安に思います。そこで取る行動が、偶然を装って待ち伏せなのです。 元彼の職場や自宅近くで待ち伏せをして、元彼が現れるのを待ちます。自分から「偶然だね」と声をかける女性もいるでしょう。元彼が気づいて「どうしたの?」と話しかけてくれるのを期待する女性もいるのではないでしょうか? 一方的な行動なので行き過ぎるとストーカーになってしまいます。しかし未練がましい女性は相手の気持ちよりも自分が会いたい気持ちを優先させるのです。

未練がましい人の心理とは?

未練がましい人は相手の気持ちよりも自分の思いで行動します。そんな未練がましい人はどのような心理で、未練がましい行動をとっているのでしょうか?未練がましい人の心理を覗いてみましょう。

別れたばかりで寂しい

未練がましい人は恋人と別れたばかりで寂しいという思いがあります。それまで一緒にいた彼氏・彼女がいなくなってしまうのですから寂しいと思う人は多いのではないでしょうか? 寂しさのために未練がましい行動をとる人は、連絡をとったり会いに行ったりします。SNSに自分が寂しいことを投稿する人もいるでしょう。 寂しさはすぐにはなくなりません。その寂しさをどうにかしたくて未練がましく元彼・元カノに連絡をしてしまうのです。

別れを後悔している

恋人から別れを告げられた人だけが未練がましくなるわけではありません。自分から別れを告げた人も未練がましくなることがあるのです。 「自分から振っておいて勝手だな」と思う人もいるのではないでしょうか?本人もそれをわかっているからこそ別れを後悔して未練がましくなるのです。 元彼・元カノはすでに吹っ切れて新しい恋人がいるかもしれません。そうなると余計に自分から別れを告げてしまったことを後悔します。「あの時別れなければ今頃幸せだったのに」となかなか思いを断ち切れなくなってしまいます。

本気で好きだった

恋人のことを本気で好きだったのに振られてしまうと未練がましくなります。自分は好きでも恋人の方が気持ちが冷めてしまうこともあるでしょう。もしかしたら好きすぎて相手に重いと思われてしまったかもしれません。 本気で好きだった人に突然振られたショックはなかなか受け入れられないのではないでしょうか?別れを受け入れられないから「話せばわかってくれる」「これだけ好きなんだから思いは伝わるはず」と復縁を期待して未練がましくなってしまいます。

尽くし過ぎていた

恋人に尽くしていた人が振られてしまうと未練がましくなります。「あんなに尽くしたのになんで?」という思いが、元彼・元カノへの未練につながるのです。 尽くすタイプの人は、自分の一方的な思いで尽くしていますが心の中では見返りを求めていることがあります。そして尽くしている自分をずっと愛してくれると思っています。しかし、そんな思いは恋人に「重い」と思われがちなのです。 尽くし過ぎて「重い」と思われる人なので、未練がましくなるとその行動も重くなってしまうでしょう。元彼・元カノを気に掛けるふりをして別れてからも連絡をすることがあります。

プライドが高くて振られたことを受け入れられない

プライドが高い人が振られると未練がましくなることがあります。振られてプライドが傷ついたことが許せないからです。プライドが高くて振られたこと自体を受け入れられない人もいるでしょう。 そのため、なんとかして復縁しようと未練がましい行動をとるのです。しかしそのプライドの高さが別れの原因になっていることもあるのではないでしょうか?プライドが高くて相手を思いやることができなかったのかもしれません。

自分に自信がない

自分に自信がなくて未練がましくなる人もいます。「この人と別れたらもう誰も付き合ってくれない」「あの子がいないと俺はだめだ」そんな自身のなさから元彼・元カノに未練がましくなります。 自分に自信のない人は悲観的な考えに陥りやすいです。そのため恋人との別れも悲観的になってしまいます。 自身がなくて未練がましくなる人は、相手に依存する傾向でもあります。元彼・元カノに依存しすぎたために、その人がいないと自分は生きていけないと思ってしまうのです。

未練がましい元彼・元カノの対処法

別れた元彼・元カノの未練がましい行動に困っている人もいるのではないでしょうか?自分にはもう思いはないのにと困惑したり迷惑している人もいるでしょう。そんな未練がましい元彼・元カノの対処法を紹介します。

とにかく無視する

未練がましい元彼・元カノの行動に困ったら、とにかく無視するという方法があります。「今日だけメールして」「もう一回だけ話したい」という願いを聞いてしまうと復縁を期待させてしまいます。 LINEの場合は既読が何日もつかなければ「避けられているかも」「ブロックされた」と気づくのではないでしょうか?着信が何度もあって困っている人は着信拒否という方法もあります。 「まだやり直せるかも」という期待はますます未練がましくなってしまうでしょう。元彼・元カノに期待を持たせるのが嫌な人はとにかく無視するのがいいです。それが相手の未練を断ち切る方法にもなるからです。

異性と仲のいいところを見せつける

未練がましい人は、あなたとの復縁を期待しています。そのため新しい恋人がいないか友人やSNSを通じてチェックしているのです。 異性と仲のいいところを元彼・元カノに見せつけることで相手にショックを与えることができます。無理に新しい恋人をつくる必要はありません。「もう自分のところには戻ってこない」という思いを未練がましい元彼・元カノに見せるのです。 未練がましい元彼・元カノが異性と仲のいいあなたを見てショックを受けることで、現実をしっかりと見ることができるかもしれません。

割り切って友達として付き合う

未練がましい元彼・元カノとは、いっそのこと割り切って友達として付き合うという方法があります。未練がましい人はあなたと会いたい・話したいと思っています。友人として付き合ううちに別れたことの悲しみを時間が解決してくれるでしょう。 最初はお互いに戸惑うかもしれません。しかし元彼・元カノと友達になるということは、付き合っていたときより何でも言い合えるというメリットがあるのです。お互いのことをよく知っているのでいい相談相手になるかもしれません。 相手は未練があるので復縁をせまってくることもあるでしょう。友達を割り切るつもりならはっきりと伝えるといいです。あいまいなことを言ってしまうとさらに思いを引きずってしまうからです。

もう一度会って別れの理由を伝える

未練がましい人は別れた理由を受け入れられなか、理由がわからないということがあります。誰だって理由も告げられずに別れてしまえば悲観的になってしまいませんか? もしも「ちゃんと理由を伝えていなかった」と思うのであれば、もう一度会って理由を伝えるといいです。理由を伝えることで元彼・元カノも納得するかもしれません。 未練がましい人が気持ちの整理をするには時間が必要です。そして、そのためには別れた理由をしっかり理解することも重要なのです。

未練がましい自分を治すには?

別れた元彼・元カノに対して未練がましい自分が嫌な人もいるでしょう。相手がもう自分に気持ちがないのをわかっているのに、思いを断ち切れずに苦しんでいる人もいるのではないでしょうか?未練がましい自分を治す方法を紹介します。

相手の嫌なところを書き出す

未練がましい自分を治したいときには相手の嫌なところを書き出してみましょう。友人に悪口を言ってしまうと友人にもいい印象を与えません。紙に書き出してみるのがいいです。 元彼・元カノと別れてもう戻れないとなると、相手が素敵な人に思えてくることはありませんか?付き合っていたときには嫌なこともあったと思います。自分が傷ついたこともあったでしょう。 キラキラした思い出をずっと持っていると、それだけ「あの頃に戻りたい」と未練がましくなってしまいます。紙に相手の嫌なところを書き出すことで現実と向き合うことができるのです。書いた紙を破り捨ててしまえば気持ちもスッキリするでしょう。

連絡先を消す

未練がましい人はなんとかして元彼・元カノと連絡をとろうとしてしまいます。しかし相手にはもう気持ちがないことが多いと嫌われる一方ではないでしょうか?どうしても連絡してしまう人や、連絡先を見ては悲観的になってしまう人もいるでしょう。 連絡することができるとなると未練がましい行動に出てしまいがちです。それならいっそのこと、気持ちに区切りをつけるために連絡先を消してしまうといいでしょう。連絡できない状況を自分で強制的につくってしまうのです。 最初は「消さなければよかった」と後悔するかもしれません。しかしその後悔も相手への気持ちも時間が解決するときが来るはずです。

SNSを見ない

元彼・元カノがSNSをやっていて頻繁に投稿している場合、ついつい見てしまう未練がましい人もいます。本人がSNSに投稿していなくても友人が写真付きで投稿していることもあります。 SNSで元彼・元カノの近況を見てしまうと「まだ新しい彼女できてないな」「私といたときより楽しそう」などと未練がましくなってしまいます。SNSを見ては悲観的になっているとますます思いを断ち切ることができません。 SNSをチェックしがちな未練がましい人は、SNSを見ないようにするといいです。習慣で見てしまう人もいるかもしれません。そういう人はアプリをアンインストールしたり思い切って退会するのもいいでしょう。

写真・思い出の物を捨てる

未練がましい人は振り返る物があると余計に思いを断ち切ることができなくなります。あなたの部屋にプレゼントされた物や思い出の物が置いてあると、思い出に浸ってしまうことはありませんか? 写真もついつい見返しては思い出に浸ったり、「あの時ああしていれば」と後悔してしまいます。そうならないように写真や思い出のものは思い切って捨ててしまうのがいいです。 思い出は大切ですが、思いを引きづってしまうと未練がましくなるのです。「物に罪はない」と思うかもしれません。しかし物があなたを未練がましくさせてしまうのなら捨ててしまった方がいいのです。

つらくても未練がましい自分は乗り越えられる

大好きだった恋人との別れはつらく悲しいものです。別れが納得できないものだったり、相手のことをとても好きだったりすると未練がましくなってしまうでしょう。 未練がましい人は別れた寂しさや復縁を願う気持ちから、相手のことを考えずに自分の思いだけで行動してしまいます。しかし相手はすでに吹っ切れていることが多いので未練がましい行動は相手に嫌悪感を与えてしまいます。 未練がましい人は悲観的な考えに陥ってしまい、つらい気持ちで過ごしているでしょう。すぐに忘れることは難しいでしょうが、別れがつらくても時間が解決してくれることもあるのです。

恋愛、復縁、不倫などに悩んでる人は絶対見て!

お相手との相性を知りたくないですか?

実は最近、とても当たると話題の占いがあるんです!それが、口コミが二万件もあって大人気のココナラ電話占い!

さまざまな悩みに対しての専門占い師がなんと2500人も登録しているからサイトを見るだけでも楽しい♪ しかもまさかの今だけ初回3000円無料クーポンをプレゼントしているのでこれを見た方はとってもラッキー✨

当然人気らしくていつキャンペーンが終わってもおかしくないので、忘れないうちに今登録だけでもしとくのをおすすめします!ココナラのサイトはこちら

関連記事

ライター

No Image

いいお

看護師、保健師の資格を持っています。現在看護師として働いています。学生時代、新人時代にうつで辛い日々...

人気記事

新着記事