2019年04月25日公開

2019年06月18日更新

サバサバ系女子の特徴と付き合い方。サバサバ系女子がモテる理由は?

あなたの周りにサバサバ系女子はいますか?サバサバ系女子は、見ているだけでも気持ちがいいですし、付き合っていると気持ちも自然とポジティブになりますよね。サバサバ系女子の特徴を知り、どんな付き合い方を目指せばいいのか、なぜモテるのかに迫ってみましょう。

サバサバ女子はモテる!

あなたの周りでは、どんな女子がモテますか?女の子らしくて、いじらしくて、少しぶりっこなところがあって…な女子よりも、快活でサバサバした女子の方が、モテてているのではないでしょうか。 女性らしさは大切ですが、男性が自然と気持ちを許してくれるのは、一緒にいてポジティブになれるサバサバ系女子なのでしょう。 今回は、サバサバ系女子の特徴はどんなものがあるのか、何故モテるのか、魅力をご紹介します。

サバサバの意味とは?サバサバしている人ってどんな人?

サバサバという言葉は、抽象的なもので、あらゆる面で使われます。大きな意味としては、態度や性格が、物事にこだわらずさっぱりしているさまです。 気持ちや感情を表現する場合は、すっきりとした気分やすがすがしい気持ちを意味します。人の性格や個性を表現する場合は、物事に細かく執着せずに、あさっりとしている性格を意味します。 陰湿なところがなく、あっさりとした性格や潔い言動ができる人を、サバサバした人と表現します。

サバサバの語源

サバサバの語源は、所説あります。一例として、「捌く」という言葉が語源となり、この言葉が変化して「サバサバ」になった、という説があります。「捌く」には、混乱したものや複雑な状態のものを整理して、解きわけたり解くという意味があります。ここから、複雑な状況から解き放たれた状態や、複雑な関係にこだわらない様子が「サバサバ」になったといわれています。 他にも、「さわやか」の「さわ(さは)」を重ねた言い方で「さはさは」になったという説があり、源氏物語にも出てきます。近世には勢いよく「さっぱさっぱ」となり現代語の「サバサバ」に変化したと言われています。

サバサバ系女子の特徴

サバサバ系女子と聞くと、さっぱりして嫌味もなさそうな印象を、思い浮かべませんか?少なくとも、マイナスな印象は少ないはずです。 言葉で説明するよりも、接している感触として気持ちいいと感じることもあると思います。 具体的に、サバサバ系女子のどんな特徴が、接していて気持ちがいいと感じるのか、ご紹介します。

LINEがあっさりしている

サバサバ系女子のLINEは、頻度も中身もとてもあっさりしたものです。余計な会話は必要ないと思っていますし、返事も一言二言でおしまいです。無駄なスタンプ連投などもしません。 そして自分からLINEをしてくることも、あまりありません。用事がある場合は別ですが、用もないのに「なにしてる?」「ひま?」などの構ってアピールをすることはありません。 LINEの返事がないと、既読スルーと思われることもあるのですが、サバサバ系女子の中で、その会話(用事)はもう完結していると判断すれば、そこから話を広げる返事もありません。既読スルーかもと思ったら、LINEの内容を確認してみましょう。

決断力が早い

「何をしよう」「何を食べよう」「どこに行こう」など、選択に迫られたサバサバ系女子の、決断力はとても早いです。これ、と思ったら迷わず即決できます。食事にいって、メニューを広げても、あちこちページをめくらずに決めることができます。 その決断が失敗であっても、その決断を後悔したりせず、それはそれで受け入れます。次は気を付けようという意識もあまりなく、その時に考えようと一回一回切り替えるので、ダメージとして残りません。 何か選択をする際、困ったときにはサバサバ系女子に相談してみると、すっきりと答えを出すお手伝いをしてくれるでしょう。

うわさ話に乗らない

サバサバ系女子は、自分で見聞きしたことだけに、確信をもちます。根拠のない他人のうわさ話に振り回されることを、嫌がります。 女性は、人のうわさ話が好きな傾向にあります。確証がなくても、想像力は膨らませて、その場が盛り上がることが好きなのです。しかし、サバサバ系女子は、こういったことを嫌います。 周りからすれば、「ノリが悪い」と思われてしまうこともあります。サバサバ系女子は、特に関心がないことには首をつっこまない、根拠のない話は用がない、それだけなのです。

優柔不断が苦手

サバサバ系女子は、自分が何事も即決できるので、優柔不断な人が苦手です。「悩んでも意味がないのに」と思うサバサバ系女子に対して「しっかり悩んで決めよう」という人は、スピード感が合わなくじれったくなります。 そして優柔不断な人を見ると、「自分を持っていなくて、責任感のない人」と感じています。サバサバ系女子は、自分をしっかり持っていて、選択には責任をもっているので、許せないと思ってしまうのです。 あまりにも優柔不断すぎると、サバサバ系女子をイラつかせてしまいます。焦って選択を誤ると大変なので、サバサバ系女子の前では、選択で揺れるといった状況を作らないようにしたほうがいいですね。

人を外見で判断しない

人は無意識のうちに、損得勘定や第一印象で人を選んでしまうところがあります。「この人なら一緒にいて恥ずかしくない」「こんな服装の人と並んで歩けない」といった外見判断は、とくに多いでのはないでしょうか。 ですが、サバサバ系女子はこういった判断をしません。人付き合いをする上で外見や学歴、社会的評価など気にならないのです。 自分が友達だと思ったら友達ですし、それに対する周りからの反応も特に求めてはいません。

女性らしさはアピールしない

女性の武器に、涙、露出などがあります。猫撫で声で甘えることも、女性の武器です。そういったものが効果的だと思う女性は、その武器をしっかり使いますし、そういった女性が好きだという男性もいます。 サバサバ系女子は、女性の武器を使うことに意味を感じませんし、最初から頭にありません。それが自分らしさから、かけ離れたものであれば、なおさら使いません。 自分らしくないと思う振る舞いは、好きではありません。また、女性の武器は、男性に対する媚びだと思っている節もあります。アピールは、女性らしさではなく、自分らしさなのです。

何事にもポジティブ

サバサバ系女子は、後悔したり、ネガティブな考えに陥ることはありません。自分なりに、ポジティブに考えることで、物事をよく動かそうとしているのです。なので、常に前を向いています。 問題が起きたとしても、感情的にならず、冷静な分析で行動に移すので、周りからも頼られるでしょう。サバサバ系女子は、統率力もあるのです。ポジティブな考えで、全体像を見渡せるのは、大きな特徴でもあり、魅力です。 悩んだことがない、というわけではありませんが、サバサバ系女子の考えでは、悩みは人には見せないというものもあります。

サバサバ系女子がモテる理由は?サバサバ系女子の恋愛

サバサバ系女子というのは、男子にモテます。ぶりっこだったり、女の子の可愛い部分が好きという男子も、いるでしょう。しかし、サバサバ系女子と話してみると、気付くと好印象を持っていることも少なくないのでは? 女の子らしい、とは言い難いサバサバ系ですが、なぜモテるのでしょう?どんな魅力をもつのか、参考例と一緒に見ていきましょう。

裏表がない

サバサバ系女子には、裏表がありません。女性は、好きな人の前では、自分の魅力を十分に発揮するため、他の人とは違った態度をとることがあります。ぶりっこであったり、妙に女性らしさを意識したり、です。 裏表がない女性は、好きな人の前でも、友達の前でも、どこでも同じ態度で過ごしています。好きな人だからと、媚びるような態度をとることもないので、男性からしたら好印象でしょう。 どんな時も、誰にでも平等だと思われるサバサバ系女子の、モテる魅力の一つです。

一緒にいて楽しい

ネガティブな人と一緒にいると、気持ちだけでなく、空気も暗くしてしまいます。男性は甘えたい本能もあるので、つらい時こそ彼女に明るくいてほしいと思っています。 悩みを共有することも大事です。ですが、一緒になって悩み、解決口が見えないよりも、サバサバ系女子の、前向きでポジティブな思考に救われる男性は多いのです。 前向きで何に対してもポジティブなサバサバ系女子は、笑顔も多いです。そして一緒にいる男性は、自然と一緒になって笑顔になれます。そんな空間が心地よく、サバサバ系女子にますます惹かれるのです。

ギャップがある

サバサバ系女子も、女性ですから、時々は甘えたくなります。疲れることもあります。その姿を気の許した恋人だけに見せるので、普段とは違うギャップにドキッとするでしょう。 しっかりと自分を持ったサバサバ系女子は、強い人だと思われています。強いばかりではないんだと分かると、常に甘えてくる女性よりも、自分がしっかり守ってやろうという気持ちにさせます。 極端なギャップですが、人格が変わるというよりは、秘めていた部分をのぞき見たという感覚に近いでしょう。

気を使わない

ずっと一緒にいたいと思う恋人に、言いたいことも言えず、遠慮ばかりしていると、その恋はうまくいかない気もしてきます。サバサバ系女子は、気になったことは言いますし、相手の話もきちんと聞いて、自分なりの返事をします。 相槌だけ、気に入らない話は跳ねるといった女子とは違い、きちんと話を聞いて、言いたいことも言ってくれます。そういった対応は、男性も嬉しく、自分もなんでも話そうと思えるのです。 ですが、親しき仲にも礼儀あり、です。なんでもかんでも言っていいわけでもないので、暴言や雑な言葉には、気を付けましょう。

サバサバしている人の心理は?

サバサバしている人は、何も考えていないように思われますが、きちんと考えて行動に移したり発言しています。サバサバしていて前向きで居続けることができるのは、どんな心理を持っているからなのか、気になりますよね。 発言そのものが心理ではないかと思われそうな、サバサバした人の心理に迫ってみましょう。

無駄がきらい

サバサバした人は、自分の人生をどれだけ楽しく過ごせるか、ということを頻繁に考えています。くよくよする時間がもったいないと感じるので、前を向いて楽しもうという考えに切り替えられます。 何に対しても、意味がない、無駄、と感じると、その時間をもったいなく思うのです。問題解決をしないのではなく、積極的に問題解決に取り組もうとするからこそです。 そういった心理は、人の中から迷いを消すので、サバサバした人の決断力が早いのも、頷けますね。

なんとかなる精神

サバサバしている人は、「なんとかなる」と楽観的な心理も持っています。思い悩みそうになった自分に、言い聞かせる場合にも使います。楽観的といっても、無責任なものではありません。 問題が起きても、どうとでもなるという姿勢は、周りの動揺も落ち着かせてくれるので、頼もしい心理でもあります。 ですが、切羽詰まった人には、「なんでそんな楽観的なの?」といら立ちの原因になってしまうこともあります。

自分が基準

自分が基準というと、自己中心的とも思いがちですが、そうではありません。あくまでも、自分の考えを基準として、取り組みを始めます。そこで加減をしていくのです。 人付き合いにしても、最初は自分ならこうする、といった考えで接していきます。そこで相手の気持ちや性格を知ることで、接し方に変化をつけます。基本は自分は変わらないのですが、相手の気持ちも配慮することも忘れません。 あまりにも自分の基準が合わないと判断すると、そのことから離れます。合わないものは合わないのだから、仕方がないと考えるのです。

自分は自分

サバサバした人は自分は自分、の心理が強いです。そして、人は人と考えています。人の気持ちに配慮はしていても、結果としてその人の問題である、と考えるので、見方によっては中途半端な人と受け取られてしまいます。 その人を思ってのことも、どことなく他人事な扱いになってしまうので、気持ちがうまく通じません。割り切って考えてしまうのは、こういった心理が原因です。 大切な人でも、結論を出すのは本人でないといけないと思うので、完全に自分に置き換えて考えることは苦手なのです。

正直

サバサバした人は、嘘やごまかしが好きではありません。その人を傷つけるかもしれないと思っても、思ったことは正直に面と向かって言います。陰でいうことは、もっと好きではありません。 その人にとっても、周りにとっても悪い影響しか出ないと判断すれば、きちんと話します。もちろん言っておしまいではなく、納得いくまでの話し合いをする気持ちももっています。 マイナスなことは、人は直接いうことができません。サバサバした人は、嫌味なく、ストレートにぶつけられる正直な人です。

自称サバサバ系は逆にネチネチしている?

自分で「私はサバサバ系だし」と言ってしまう、自称サバサバ系は、逆にネチネチしていることもあります。そもそも、サバサバ系と呼ばれる人は、サバサバ系であることをネガティブに感じているところもあるので、自ら言い出すことは、あまりありません。 男らしい言動や、毒舌であることをサバサバ系と勘違いしている人はわりと多いです。それはサバサバ系ではなく、品がなくガサツなだけなので気をつけましょう。そして、サバサバ系は個性的な性格をしているわけではありません。人とは違うということを意識しても、変わった人扱いされるだけで、サバサバ系とは言われません。 自分で必要以上にサバサバ系をアピールして、人にサバサバ系だと思わせたい気持ちはわかりますが、そういった言動は逆に「執着心の強いネチネチした人だ」と思わせてしまいます。サバサバ系になりたいのであれば、サバサバ系を勘違いしないようにするべきですね。

サバサバ系女子と上手に付き合うには?

サバサバ系女子は、よくも悪くも自分を貫く意思があります。思い悩むことをしたくない人には、サバサバ系女子といるのは心地がいいでしょう。しかし、くよくよ悩んでしまう人にとって、サバサバ系女子はプレッシャーな存在でもあります。 サバサバ系女子と上手に付き合っていくための方法を、頭に置いておきながら接していくと、付き合い方に悩むことも少なくなります。 サバサバ系女子の性格とあわせながら、上手な付き合い方を学び、今後の付き合いに是非役立ててください。

「こうあるべき」はやめる

女子はこうあるべき、女同志はこうあるべき、というような概念をまずなくしましょう。サバサバ系女子は型にはまることがありません。 こうあるべき、と思っていても大抵はその概念から逸れてしまうので、付き合う方も頭を抱えてしまいます。また、考えを先読みすることもできないので、「この人ならなんていうかな?」くらいに思っておきましょう。 サバサバ系女子の考えで自分と違う部分がある場合、自分に合わせようとすることは、まず不可能です。ですが、サバサバ系女子の観念に従う必要もありません。自分は自分の意思をしっかり伝えることが大事です。

きちんと評価する

悩んでいるときに、サバサバ系女子に相談して、「あなたはそんな風に考えることができていいよね」と思ったことはありませんか? サバサバ系女子の人からすると、「自分は悩まない努力をしている」と思っています。サバサバ系女子の人は、何も考えていないわけではないのです。 サバサバ系女子の、サバサバした部分を「楽観的な人」と判断したりせず、その人なりに努力をしている評価も必要です。そうすれば、お互いの意識はもっと親しみ深くなり、距離もぐっと近くなります。

軽視しない

サバサバ系女子は、そのサバサバした性格から、なんでも許してくれると勘違いされがちです。極端な例が浮気です。「こいつはサバサバしているから浮気なんて気にしない」と思ったら大間違いです。 サバサバ系女子は、間違っていることは間違っているとしっかり言いますし、道理的に間違っていることは、余計に許せないと思っています。軽んじていると、意思の疎通ができないままです。 サバサバしていても、ちゃんと人の心もモラルもある人だと認識しましょう。

いつまでも引きずらない

何に対しても、いつまでも引きずらないことが、サバサバ系女子ならではの性格です。引きずるよりも、前に進みたいと思っているので、こちらがいつまでも引きずると、「まだ言ってるの?」と呆れられてしまうでしょう。 喧嘩のあとに仲直りをしたのに、「実はまだ怒ってるかも」といつまでも、終わったことを蒸し返すと、サバサバ系女子は「いつまでも終わったこと言わないで」と気分を悪くしてしまいます。仲直りも意味がなくなりますね。 サバサバ系女子が、「もう終わったこと」と切り替えていたら、どんなに気になっても、引きずらずに自分も気持ちを切り替えるようにします。

同じ目線で考える

サバサバ系女子と同じ目線になることも、上手な付き合いにはとてもいい方法です。「あの人みたいに考えてみよう」と同じ目線でものを見て、同じ考えをしてみようとする姿勢は、サバサバ系女子も応援してくれます。 くよくよ悩む質の人間が、ポジティブになろうとする姿勢は、サバサバ系女子との付き合いをいいものにするだけでなく、自分自身のためにもいい影響を与えます。 全てを一気に同じ目線にする必要はなく、自分のできるところから、サバサバ系女子と同じ見方、考え方をしてみてはいかがでしょうか。

あなたはサバサバ?サバサバ度診断

サバサバ系女子がモテる理由は、よくわかりましたね。「自分はサバサバ系?」と気になる人もいるかと思います。そこで、自分のサバサバ度が診断できるテストをしてみましょう。全部で10問、「はい」の答えが多いほど、あなたは「サバサバ系」だと言えます。 ・「明るい」とよく言われる ・物事ははっきり言うタイプだ ・嫌なことは嫌だと言える ・化粧にこだわらない ・食事のメニューや買い物を決めるのが早い ・男友達が多い ・陰口や悪口の輪には入らない ・過ぎたことはいつまでも引きずらない ・単独行動も平気でできる ・人の気持ちも尊重できる いかがでしたか?サバサバしていることとガサツなことは違いますが、人の気持ちを考えられるさっぱりした部分が多ければ、サバサバ系度が高いということですね。

サバサバ系女子は自分も他人もさわやかにする!

サバサバ系女子の魅力は、女性らしさを前面に押し出さなくても、一緒にいて気持ちのいい女性を印象づけられるところにあります。さっぱりした性格から、人を疲れさせることもありません。 男性でも女性でも、執着すると気持ちが離れていくことが多いですが、サバサバ系女子は逆に人を惹きつけます。「もっと仲良くなりたい」という気持ちにさせるのです。 もっと仲を深めたいという気持ちにさせることは、モテるためにとても重要です。あなたが本当の意味で、サバサバ系女子になりたいのであれば、人の気持ちも自分の気持ちもさわやかにさせることから意識してみてはいかがでしょうか!

恋愛、復縁、不倫などに悩んでる人は絶対見て!

お相手との相性を知りたくないですか?

実は最近、とても当たると話題の占いがあるんです!それが、口コミが二万件もあって大人気のココナラ電話占い!

さまざまな悩みに対しての専門占い師がなんと2500人も登録しているからサイトを見るだけでも楽しい♪ しかもまさかの今だけ初回3000円無料クーポンをプレゼントしているのでこれを見た方はとってもラッキー✨

当然人気らしくていつキャンペーンが終わってもおかしくないので、忘れないうちに今登録だけでもしとくのをおすすめします!ココナラのサイトはこちら

関連記事

ライター

No Image

96neko

多感な時期にメンタルケアに触れる機会もあり、自分の中で日常的に心理学や偉人の言葉を考える事が当たり前...

人気記事

新着記事