2019年05月11日公開

2019年06月26日更新

彼女が冷たい!その原因と上手な対処法は?

なんだか最近彼女が冷たい…と感じていても、理由がわからずに悩んでいる人は多いのではないでしょうか?彼女が冷たいと感じてしまう態度や行動と、その原因をくわしく解説していきます。冷たい彼女への対処法も、ぜひ参考にしてみてください!

彼女が冷たいと感じたことありませんか?

最近彼女が冷たい!と感じたことはありませんか?付き合いはじめにくらべ、時間がたてば関係も落ち着くのは当たり前のことです。 しかし、どう考えても「落ち着いた」というよりも、彼女が冷たいとしか感じられない場合には、きっと何か理由があるはずです。もしかすると、男女では感じ方に違いがあるために、知らない間にあなたは彼女を傷つけているかもしれません! 今回は、彼女が冷たいと感じてしまう態度や行動をくわしく解説しながら、彼女が冷たい原因と、冷たい彼女への上手な対処法までをご紹介していきます。

彼女が冷たいと感じる6個の態度・行動

彼女が冷たいと感じる態度や行動とは、どんなものなのでしょうか?人それぞれ感じ方が違うため、彼女が冷たいと感じる態度や行動は、人の数ほどたくさんあることでしょう。 その中でも、今回は彼女が冷たいと感じる態度や行動の代表的なものをご紹介していきます。

連絡を取り合う頻度が減った

鈍感な男性でも、彼女との連絡の頻度が極端に減れば、最近彼女が冷たい!と感じることでしょう。付き合いたての頃は、毎日彼女とラインのやり取りをしたり、電話で話したりしていませんでしたか? 付き合いはじめにくらべれば、彼女との連絡の頻度がだんだんと落ち着き減ってくるのは、ごく普通のことです。ですが、それが数日に1回の頻度になったり、業務的な内容以外でやり取りをすることがなくなってくると、男性は彼女が冷たいな…と感じはじめます。 以前は大した内容でなくとも彼女と盛り上がっていたのに、今ではほぼ業務的な内容しかやり取りがなくなった、というような状態です。

どんな話をしてもうわの空

以前は興味を持って話を聞いてくれていたのに、最近では彼女が話を聞いていないどころか、うわの空…というようなことはありませんか? 女性は基本的には、男性よりも話好きな生き物です。そのため、好きな相手の話であれば、どんな話でも興味を持って聞いてくれることが多いです。付き合いはじめの頃などは、彼女も喜んであなたの話をたくさん聞いてくれたことでしょう! しかし、最近では何を話しても彼女は興味をしめさず、会話中もずっとうわの空…というような態度の場合には、彼女が冷たくなったな、と感じてしまうのも無理はありません。

ラインや電話の返信が遅い

用事があって連絡をしたのに、彼女からのラインや電話の返信が遅すぎると、彼女が冷たいな…と感じてしまう人は、多いのではないでしょうか? 用事があって連絡をする場合とは、ほとんどの場合、疑問形や質問形で文章が終わっているはずです。それなのに、彼女からラインや電話の折り返しがなかなか来ないと、どういうつもりなんだろう?と思ってしまいますよね。 以前は彼女からの返信が早かった!という場合には、よりいっそう「彼女が冷たい!」と感じてしまうことでしょう。

予定がまったく合わない

デートの予定など、最初の頃は喜んでスケジュール調整をしてくれていたのに、近頃ではお互いの予定がまったく合わない…という状態になっていませんか? 女性は自分の生活や人生において、恋愛が一番大事である、と考えている人が多いです。そのため、好きな人ができると、相手のことばかり考えてしまうようになります。そして、デートなどの約束をする場合には、自分よりも相手のスケジュールを優先し、合わせてくれることが多いです。 そのため、今ではデートの予定を合わせることすら難しくなってしまった、という場合には、男性は彼女が冷たいと感じてしまうようになります。

感情が読めない

女性は本来、男性よりも感情が豊かです。そのため、表情や態度がよく変わるので、その時々の感情が読みやすい人が多いです。 以前は一緒にいた時に、よく笑ったり泣いたりと、感情豊かだった彼女の表情や態度が読めなくなってくると、男性は彼女が冷たいと感じてしまうようになります。 女性が感情を出さなくなるということは、相手に興味がなくなっている証拠でもあるので、少し気を付けた方が良い場合もあります!

スキンシップをしたがらない

彼女がキスやハグなどの、スキンシップを避けるようになると、男性は彼女が冷たくなったと感じてしまいます。ただし、もともとスキンシップが苦手な彼女の場合には、例外です。 以前は自分から抱きついてきたり、キスをしてきてくれたというような彼女の場合、スキンシップが極端に減ると、男性の多くは彼女が冷たくなったと感じてしまうことでしょう。 さらに、スキンシップが減っただけでなく、キスやハグなどを彼女に「拒否」されてしまった場合には、男性は「彼女に嫌われた!」と感じ、傷ついてしまうこともあります。

彼女が冷たい原因は?

それでは、彼女が冷たい原因とはいったいなんなのでしょうか?もともと付き合った当初から、そっけない付き合いをしているカップルなんて、世の中には存在しないはずです! そのため、彼女が冷たいと感じてしまうのには、なんらかの理由や原因が必ずあります。 彼女が冷たい原因を、一緒に探って行きましょう!

自分のことに忙しくて余裕がない

付き合いはじめの頃は、彼氏を優先していた彼女であっても、慣れてくれば自分のことにも集中したくなるものです。とくに、趣味がある彼女や友達が多い彼女の場合には、自分の予定だけで目一杯、という場合があります。 付き合いはじめの頃は、彼氏との時間の方が大切なので、プライベートは後回しにしている、というような女性もじつは多いです。 そのため、ある程度慣れてくると、今まで後回しにしていた自分のことにも集中したくなるのです。このような場合には、なるべくそっとしておいて、相手が落ち着くまで様子をみることをおすすめします。

女性ホルモンが原因

彼女が冷たい原因に、「女性ホルモン」が関係していることがあります。女性には、女性特有のホルモンバランスがあり、生理の前や生理中には、体調が悪くなる体質の人も多いです。 女性ホルモンのバランスがくずれてしまうと、イライラしたりなにもしたくなくなったりと、気分が左右されてしまうのです。 しかし、男性には生理がないために、このような女性ホルモンによる気分の変化を、理解することができません。そのため、彼女が冷たいと感じてしまうのは、女性ホルモンのバランスが原因である場合があります。

大事な記念日を忘れられたから

女性は男性とは違い、2人にとっての記念日を大切にする人が多いです。ですが、男性は記念日が重要だと思う人が少ないので、つい忘れてしまいがちです。 女性は自分自身が「記念日=2人にとって大切な日」、であると考えています。そのため、男性に記念日を忘れられてしまうと、「自分のことなんて、どうでもいいと思っている」と感じてしまうのです。 男性としては悪気はなく、たまたま忘れていただけだとしても、彼女にとってはとても重要なことなのです!このように、記念日を忘れてしまうと、彼女が冷たくなる原因となることがあるので、注意するようにしましょう。

他に好きな人ができた

女性は男性よりも、恋愛に関してはドライな一面があります。男性は恋愛の記憶をすべて「別フォルダ」に保存するのに対し、女性は「上書き保存」であると言われています。 その理由は、女性は他に好きな人ができてしまうと、今まで好きだった人のことを、忘れてしまうことが多いからです。 このようなことから、彼女が冷たい原因は、もしかしたら他に好きな人ができてしまったからかもしれません。

傷つけるようなことをしたから

男性は自分で気付かないうちに、女性を傷つけていることがあります。女性は心が繊細な人も多いので、男性のちょっとした言動に、傷ついてしまうことがあるのです! 例えば、彼女の前で他の女性を「きれい」だと、褒めたりしたことはありませんか?たったこれだけのことでも、傷ついてしまう女性もいるのです。 他にも、男性同士であれば笑い話ですむような会話が、女性にとっては傷ついてしまうような場合もあるので、会話の内容には注意が必要です!

冷たい彼女への上手な対処法

彼女が冷たい!と感じているのであれば、過去には彼女との関係が良好だった時期があるはずです。彼女との関係を、出会ったころのようにまたラブラブに戻したい!と思うのであれば、自分でも彼女を理解する努力が必要です! 冷たい彼女への上手な対処法をご紹介するので、ぜひ試してみてください。

しばらく距離を置いてみる

彼女としばらく距離を置いて、様子をみてみるのも1つの方法です。いくら恋人であっても、一緒にいる時間が長くなればなるほど、相手の短所の方ばかりが気になってしまうからです。 そのため、一度距離を置き、会わない時間を作ってみることを、おすすめします!会わない時間を作ることによって、お互いに相手の良い部分を再確認することができるからです! また、距離を置くことによって、自分にとって相手がどれだけ大切な存在であるかも、お互いにあらためて気付くことができるでしょう!

日頃の感謝の気持ちを伝える

女性はじつは普段から、「自分がしてあげたこと」に対して、彼氏からの「感謝の気持ち」がほしいと思っています。彼氏から感謝されることによって、「自分の存在価値」を感じることができるからです。 また、「して貰えて当たり前」というような感じの態度を取られると、女性は一気に気持ちが冷めてしまう人も多いです。 そのため、彼女が冷たいと感じる場合には、日頃の感謝の気持ちを伝えてみるのも、上手な対処法の1つです!

彼女に伝わるような愛情表現をする

日本人男性は、愛情表現が苦手な人が多いです。ですが、最初のころは、彼女を自分のものにしたいがために、普段言えないような言葉でも伝える努力をします。 しかし、付き合ってしばらく経つと、男性は女性に対して、はじめのころのような愛情表現をしなくなる場合が多いです。それは、男性としては「慣れからの恥ずかしさ」であっても、女性にとっては彼氏が「自分に冷めたのでは?」と、感じてしまうこともあるのです! もし、自分で愛情表現が最近できていないなと思う人は、彼女にきちんと伝わるような愛情表現をしてみてください。たとえ恥ずかしくても、はっきりとした「言葉」で彼女に伝えることがポイントです!

サプライズデートやプレゼントをしてみる!

付き合いが長くなると、デートもマンネリ化してしまいがちです。そんな時は、サプライズデートを計画してみるのも1つの方法です!女性は、男性が同じパターンのデートばかりをするようになると、「手を抜いている!」と思いはじめることが多いからです。 そして、女性は「サプライズ」に弱い一面があります。その理由は、男性が自分を喜ばせるために「努力をしてくれている!」と、感じることができるからです。 そのため、デートや普段の生活がマンネリ化している、と感じる場合には、サプライズデートやサプライズプレゼントを用意してみてはいかがでしょうか。きっと彼女も喜んでくれ、その後は機嫌も直してくれることでしょう!

ストレートに理由を聞く

男性がいくら想像力を働かせたとしても、女性が本当に考えていることは、おそらくわからないでしょう。そのため、彼女が冷たいと感じるのであれば、ストレートに理由を聞いてみるのも良いでしょう! なぜなら、彼女も本当は、自分の気持ちに気付いてほしくて、わざと冷たくしているという可能性もあるからです。 そのため、回りくどい方法をあれこれ試すよりも、ストレートに理由を聞いてみることが、冷たい彼女への一番良い対処法であるかもしれません。

愛情を長続きさせるにはお互いの努力が必要!

恋愛は始まりよりも、長続きさせることの方がとても大変です。付き合いはじめの頃は、みんなラブラブなカップルであったことでしょう!しかし、時間がたつにつれて、お互いに慣れやマンネリが出てくるため、相手をおろそかにしてしまいがちです。 とくに男性は、自分でも気付かないうちに、彼女を傷つけていたり、生活がパターン化してしまうことが多いです。それが原因となり、彼女が冷たい態度や行動を取り始めることになるのです! 彼女が冷たいと感じる時には、必ずなんらかの理由や原因があります。もしも、彼女が冷たいと感じはじめた場合には、まずは自分になにか原因がないかを、確認してみることをおすすめします! そして、恋愛を長続きさせるためには、お互いに相手を理解する努力をつねに心がけることを忘れないでください。ずっとラブラブな2人でいるためにも、いつも新鮮な気持ちで相手を大事にすることが大切です!

電話占い今なら3000円分無料クーポンプレゼント!?

「電話占いってやってみたいけど、値段高いんだよなぁ...」 なんと、ココナラなら今だけ、3000円分無料クーポンプレゼントしちゃいます! クーポンをゲットして手軽に電話占いを始める方法はこちら↓

関連記事

ライター

stargod

stargod

20代半ばから潜在意識や心理学・宇宙の法則に興味を持ち、独学で書籍を読みつつ催眠療法の講座も受けJB...

人気記事

新着記事