2019年05月23日公開

2019年06月26日更新

【保存版】彼女とのラインで盛り上がる11の話題!既読・未読無視をする心理

彼女とのラインでなかなか盛り上がれず、相性が悪いと思われてしまうのは、とても怖ですよね。あなたもラインのやりとりがうまく続かず、不安になってしまうことがありませんか?この記事ではラインの話題・彼女がラインを無視する理由・ラインの注意点を紹介します。

彼女とのライン!どれくらいの頻度が良いの?

女性経験が少ないと彼女とのラインをどれくらいの頻度にするかが分からず、「彼女に嫌われないか?」「もっと連絡してあげた方が良いのかな?」と気になってしまいますよね。 彼女とのラインは目安は交際期間や彼女の価値観によって変わりますが、目安としては1日1通。それでも多いと彼女が感じるのであれば1週間に2〜3通程度でも問題ないかも知れません。 この記事ではそんな彼女とのラインのやり取りについて、ラインで盛り上がる話題・彼女がラインを無視する理由・彼女とラインをする時の注意点なども紹介していきます。

彼女とのラインで何を話せばいい?ラインが楽しくなる内容10選

彼女とラインをする時にどんなことを話題にすれば良いのかわからなくなることってありますよね。 ラインが盛り上がらないと「彼女との相性良くないのかな?」と心配になってしまうこともありますが、ここではそんな心配を減らすために、彼女とのラインで盛り上がるための11個の定番の話題を整理しました。

映画・ドラマ

ラインを楽しくするための話題の1つ目は「映画・ドラマ」です。 映画やドラマは趣味の話題に関するものなので、彼女と同じ物を好きになれればワインのコミュニケーションもかなり盛り上がりやすくなります。もし今まで彼女とこういう話題で盛り上がったことがなかった人にはおすすめです。 また、彼女と映画やドラマの好みが合わなかったとしても、付き合っている彼女のことをもっとよく知るきっかけとして、彼女の好みである映画やドラマに興味を持って見てみるのも良いかも知れません。

音楽

ラインを楽しくするための話題の2つ目は「音楽」です。 音楽も趣味の話題の1つで盛り上がりやすい話題です。音楽の話題も映画やドラマの話題と同じように人の趣味や好き嫌いが出やすいジャンルの話題です。 映画やドラマも同じですが、同じ趣味があればその話題について話せばラインの会話も盛り上がります。全く違う趣味嗜好を持っている場合は、音楽のジャンルの話をすると歌詞に共感しているのか、メロディーに共感しているのかという部分に注目してみましょう。特に歌詞の好き嫌いについて話すことで相手のことをより深く知る切っ掛けにもなります。

ファッション

ラインを楽しくするための話題の3つ目は「ファッション」です。 ファッションは男性よりも女性の方が敏感に流行を押さえていることが比較的多いです。そのため、ファッションの話をしてみると彼女から学べることが多かったり、彼女がどんなファッションが好きなのかを知ることができます。 ファッションの話をすれば、ラインでの会話で盛り上がるだけでなく、相手の福の好みを知ることができるので、次のデートでどんな服を着ていけば良いのかもイメージすることができるようになります。

料理

ラインを楽しくするための話題の4つ目は「料理」です。 今は女性が家事をして、男性が外に出て働くという価値観もかなり薄まってきていて、男性も料理をする人が非常に多くなってきています。結婚してからも男性が食事の準備をする人がかなり多くなっています。 そうした将来的なことも考えて今のうちに料理に興味を持ち、彼女と料理の話をしてみるのも良いかも知れません。料理の話ができると食の好みについてもより深く話せるようになるので、デートで行くレストランについてもより彼女の好みに合った場所を見つけられるようになるかも知れません。

悩み相談

ラインを楽しくするための話題の5つ目は「悩み相談」です。 悩み相談は「盛り上がる」話題ではないかも知れません。しかし、彼女という深い関係にいる女性に対しては、かっこいいところばかりを見せるのではなく、誰にも相談できないような悩みについても時々相談してみると良いかも知れません。 もちろん悩み相談ばかりしていては「暗い男」「ちょっと将来不安」と思われてしまいますが、自分なりにいろいろ考えてみてそれでも答えを出せないという時には、自分のことをよく知る彼女に相談してみるのもいいです。

次のデート場所

ラインを楽しくするための話題の6つ目は「次のデート場所」です。 次にどこにデートに行くかを話すのは結構盛り上がります。男性によっては、デートに行く場所は全部自分で準備してあげたいと考える方もいますが、自分ひとりで全てを準備するのには限界があります。 また次のデート場所を一緒に話すのは、将来の楽しい出来事について2人で話すことになるので、会話も自然と弾みます。また、デートに行く場所ではなくても、最近話題になっている場所を話せば自然と会話も弾み、ラインでのコミュニケーションにも困らなくなります。

甘えてみる

ラインを楽しくするための話題の7つ目は「甘えてみる」です。 男性によっては「恥ずかしい」と思ってしまうかも知れませんが、ずっと気を張っているよりも時には甘えられた方が、女性も嬉しいものです。そのため、時には彼女に甘えてみましょう。 甘え方にもいろいろありますが、「好き」と素直に伝える、ラブラブになれるスタンプを送るなど、ベタなもので構いません。毎日甘えていると新鮮味も無くなってしまいますが、少なくても月1回程度こうした甘えるためのコミュニケーションを取ってみるのも良いです。

家族の話

ラインを楽しくするための話題の8つ目は「家族の話」です。 家族の会話は彼女が家族とどんな人間関係を取っているのかが分かります。両親との中の良さや、兄弟と普段どんな会話をしているのかが別れば、普段自分に見せている人間性とまた別の視点が見えて来ます。 そうなれば、今まで自分がイメージしていた彼女の人物像とは別の一面が見えて来ます。「実はこういう性格や考え方をしているのかな?」という部分が見えると、更に彼女のことに興味が湧いたり、好きになれる部分が見えてくるものです。

小さい頃の話

ラインを楽しくするための話題の9つ目は「小さい頃の話」です。 小さい頃の話も非常に盛り上がりやすくなります。小さい頃にハマっていたものや、「親に小さい頃こんなことしてたと言われた」といった話は、幼い頃の可愛らしい彼女のことを知ることができるので、会話もはずみます。 それと同時に、幼い頃の言動は「人にどう思われる」という意識が働いていない頃の行動なので、相手の本質的な性格を知るキッカケにもなるので、より深く彼女のことを知りたいと想う方は、小さい頃の話をしてみるのも良いかも知れません。

話題のスポット

ラインを楽しくするための話題の10つ目は「話題のスポット」です。 話題のスポットは常にテレビや雑誌などで紹介されているので、そうした情報を集めておくことで、いつでも話題にすることができます。 こうしたスポットが好きな彼女であれば一緒に盛り上がることができます。一方で出不精な彼女でも、一切外に出たくないということは無く、たまには一緒にでかけたくなるものですが、その際に彼女にも楽しんでもらえる場所の情報収集ができるので、おすすめです。

スタンプを送り合う

ラインを楽しくするための話題の11つ目は「スタンプを送り合う」です。 スタンプを送りあって会話が成立するのは、本当に気心知れた相手です。彼女とは普通の友人よりもより深く関わっている人なので、スタンプを送るだけの会話をするのもありかも知れません。 一度スタンプだけを送って見て、彼女が乗ってきたらそういう会話も「アリ」な彼女です。一方で、スタンプのみを送ってみても反応が薄い場合は、次からはスタンプのみの会話は控えておきましょう。

彼女がラインで既読・未読無視する心理

次は、ラインでメッセージを送っても彼女が無視する場合の彼女の心理について紹介します。 ここでは10個の理由を紹介しています。あまりにも長時間メッセージを無視する場合は何か、彼女の気分を害することをしてしまった可能性もあります。ここで紹介する10個の内容を考えて、どれか当てはまるものがないかヲカ考えてみましょう。

何か気に障ることをしたので怒っている

彼女がラインを無視する1つ目の理由は「何か気に障ることをしたので怒っている」ことです。 これは彼女に限らず、学生同士のコミュニケーションでもケンカをしてしまったり何らかの話し合いの中で意見がすれ違ってしまったりした時には相手と話をしたくなくなることもあります。 そうした状態になっている時には、彼女も彼氏と会話はしたくなくなるものです。明らかにケンカをした場合は、自分に非がある場合は謝るべきです。そうではないのに連絡が取れなくなった場合は無意識のうちに相手のことを傷つけている可能性がありますので、なにか思い当たることがないか思い出してみましょう。

連絡を取るのがめんどくさいと思っている

彼女がラインを無視する2つ目の理由は「連絡を取るのがめんどくさいと思っている」ことです。 これは、連絡を取るのが面倒だと思っている場合はあなたからの連絡頻度が多すぎて、いちいち返信するのがめんどくさいと思われている可能性があります。 1日に何十通もメッセージを送っている場合は「めんどくさい男」と思われている可能性があります。その場合は連絡頻度を抑えて、彼女に面倒をかけないように配慮しましょう。

自分のことをどう思っているのか知りたくて駆け引きしている

彼女がラインを無視する3つ目の理由は「自分のことをどう思っているのか知りたくて駆け引きしている」ことです。 彼女は、あなたが本当に彼女のことを大切に思っているのかどうか気になっていて、ラインで返信しないことであなたの気を引いている可能性があります。つまり駆け引きのためにラインを意図的に無視しているということです。 2〜3週間程度彼女に全く連絡をとっていなかったり、愛情表現をしていなかった場合はこうした心理でラインを無視している可能性があります。その場合は彼女に対して愛情表現をして安心させてあげましょう。

別れたくて意図的に無視している

彼女がラインを無視する3つ目の理由は「自分のことをどう思っているのか知りたくて駆け引きしている」ことです。 彼女は、あなたが本当に彼女のことを大切に思っているのかどうか気になっていて、ラインで返信しないことであなたの気を引いている可能性があります。つまり駆け引きのためにラインを意図的に無視しているということです。 2〜3週間程度彼女に全く連絡をとっていなかったり、愛情表現をしていなかった場合はこうした心理でラインを無視している可能性があります。その場合は彼女に対して愛情表現をして安心させてあげましょう。

別れたくて意図的に無視している

彼女がラインを無視する4つ目の理由は「別れたくて意図的に無視している」ことです。 彼女は既にあなたに対して愛想を尽かしていて、別れようと思っている相手だからそんなに丁寧に対応する必要はないと考えて、ラインのメッセージを無視している可能性があります。 この場合は、それまでの彼女との付き合い方に何らかの問題が会った可能性があります。それまでの彼女との関わり方を思い返してみて、愛情表現が少なかったり気分を悪くさせてしまうようなことがなかったかを思い出してみましょう。

浮気している最中

彼女がラインを無視する5つ目の理由は「浮気している最中」であることです。 あなた以外の男性と二股をかけていたり、体だけの関係の男性がいてその男性と一緒にいる時はその人と一緒にいる時間を楽しむために、あなたからのメッセージは無視することがあります。 付き合い始めてから半年以上時間が立っている場合は、浮気をされていることも十分に考えられます。相手のことを疑いすぎるのもよくありませんが、半年以上付き合っていて、彼女から連絡が返ってきづらくなった方は相手の浮気の可能性も考えてみましょう。

仕事が忙しい

彼女がラインを無視する6つ目の理由は「仕事が忙しい」ことです。 これは男女関係に限ったことではありませんが、仕事があまりにも忙しい時はプライベートの連絡の優先順位はどうしても低くなってしまいます。これは例え付き合っている相手であっても同じです。 仕事の連絡ややるべきことが第一優先になり、仕事が一息つけば自分の時間を確保したくなるのが人です。一言「今忙しいから連絡遅くなる。」などの連絡をくれるのがベストですが、彼女の仕事の繁忙期などを考えて、忙しくなっている可能性があれば、暫く連絡をせずに様子見することも考えてみましょう。

スマホを紛失している

彼女がラインを無視する7つ目の理由は「スマホを紛失している」ことです。 スマホを紛失してしまえばラインは使えません。PC版のラインもありますが、これもスマホのラインがなければログインできないので、基本的にはスマホをなくせばラインからの連絡は不可能です。 この場合は、facebook・Twitter・インスタグラムなど他のSNSに「スマホをなくしたから暫くこっちに連絡欲しい!」などのメッセージが入っている可能性があるので、こちらも確認してみましょう。

友達・家族と旅行に行っている

彼女がラインを無視する8つ目の理由は「友達・家族と旅行に行っている」です。 友達や家族と旅行に行っている時には、その人との時間を最大限楽しむために他の人との連絡が少なくなることがあります。ラインのメッセージが一向に返ってこない時は、このように誰かと旅行に行っている可能性もあります。 この場合、「◯日〜◯日は友達と旅行に行ってるから連絡取れないかも!」という一言があればわかりやすいですが、その連絡がない人もいます。休みの時期に連絡がない場合は、休み明けに連絡がなかった理由を確認してみた方が良いかも知れません。

どう返信するか困っている

彼女がラインを無視する9つ目の理由は「どう返信するか困っている」です。 付き合っている相手に限ったことではありませんが、同返信すれば以下困ってしまうようなメッセージを送ってくる人がいると思いますが。彼女から返信が返ってこない場合はあなたがそうしたメッセージを送ってしまっている可能性があります。 メッセージをやり取りしている最中に、相手に疑問文でメッセージを送らなかった場合は、返信が帰ってこない可能性が高くなりますので注意が必要です。

いちいち返信する必要がないと思っている

彼女がラインを無視する10つ目の理由は「いちいち返信する必要がないと思っている」ことです。 付き合い始めてから長い時間が経つと、ある程度相手のことも分かっているからいちいち返信する必要はないと考えるようになる人もいます。 付き合いはじめて半年以上、長い場合は1年以上経過していて、返信が少なくなってきた場合は、彼女がこのように考えている可能性があります。

彼女とのラインで注意すること

最後に彼女とラインでコミュニケーションをとる時に注意すべきことを6個紹介します。 彼女となかなかうまくラインでコミュニケーションが取れないと悩んでいる男性は、ここで紹介している点を意識して、会話をしてみましょう。

必要以上に連絡を取らない

彼女とのラインにおける1つ目の注意点は「必要以上に連絡を取らない」です。 どんなに好きな人であっても、どうでも良い連絡をいちいちされると「めんどくさい」「自分の時間を欲しくなる」「この人暇なのかな?」と思われてしまいます。 付き合い始めの頃はふたりとも盛り上がっているので、連絡頻度が多くなりやすいです。ただし、落ち着いてきてからは相手のことを思いつつ、それぞれの時間を大切にすることも考えて、愛情表現はわすれずその他は日々の連絡などにとどめましょう。

長すぎる文章を送らない

彼女とのラインにおける2つ目の注意点は「長すぎる文章を送らない」です。 好きな人に対しては、思いが膨らんでたくさん伝えたいことがあるかも知れません。あなたの思いを精一杯表現したくなる気持ちもわかりますが、あまりにも長すぎる長文は彼女ではなくても、返信が面倒と思われやすくなります。 つまり、相手に自分の思いを伝えることの他に、「このメッセージを送ったら相手はどう感じるか?」を考えてみることが大切です。相手に負担をかけてしまうようなコミュニケーションは良いコミュニケーションとは言えません。

返信に困るメッセージを送らない

彼女とのラインにおける3つ目の注意点は「返信に困るメッセージを送らない」です。 「彼女がラインで既読・未読無視する心理」でも紹介したとおり、疑問文ではないメッセージにはどう返信すればいいかを迷ってしまいがちです。 そこで、彼女となるべくラインで連絡を続けたい時には疑問文で連絡することを心が得て、相手に負担をかけないように配慮するようにしましょう。

メッセージを送る時間に注意する

彼女とのラインにおける4つ目の注意点は「メッセージを送る時間に注意する」です。 好きな人から連絡が来るのは嬉しいですが、付き合いはじめて半年ほど時間がたち、付き合い始めた頃の盛り上がりが少し落ち着いてきた頃になると、自分の生活リズムも大切にしたいと感じる人が多いです。 そのため、いくら付き合っている相手だからとは言え、真夜中にメッセージを送らないようにしましょう。夜中に付き合っている相手から連絡が来ると、「翌日の仕事の為に休みたい」という思いと、「大切な人に返信しなきゃいけない」という思いがあり、負担がかかってしまいます。

付き合い始めたての頃にエンジンを掛けすぎない

彼女とのラインにおける5つ目の注意点は「付き合い始めたての頃にエンジンを掛けすぎない」です。 付き合い始めた頃は、相手のことが好きという感情が盛り上がっているので、メッセージのやり取りも熱が入りがちです。 しかし、付き合い始めの頃にエンジンを掛けすぎてしまうと、落ち着いてきた頃の熱の冷め方が早くなり、そのまま別れてしまうということもあります。そうならないために、付き合い始めの頃は「少し控えめ」くらいの愛情表現などにして、その頃に伝えられなかった思いを、時間をかけて彼女に伝えるようにしましょう。

返事を催促しない

彼女とのラインにおける6つ目の注意点は「返事を催促しない」です。 彼女から連絡が来ないと、「何か相手の気分を悪くしてしまうことをしてしまったかな?」と不安になって、何通もメッセージを送ったり、「速く返信がほしい」と連絡をしてしまいがちです。 しかし、こうした連絡は相手に負担をかけるだけです。連絡が来ない時は一旦そっとしておき、1ヶ月以上などあまりにも返信が来ない期間が長い場合は一度彼女と連絡頻度について話し合ってみましょう。

親しき仲にも礼儀あり!一人の人として尊重したやり取りを!

彼女とは言え相手も1人の人間です。そして、彼女は男性であるあなたが最も尊重すべき相手です。 その相手に負担をかけてしまい「めんどくさい」と思わせないような、配慮をした上でラインでのコミュニケーションを取るようにしましょう。

電話占い今なら3000円分無料クーポンプレゼント!?

「電話占いってやってみたいけど、値段高いんだよなぁ...」 なんと、ココナラなら今だけ、3000円分無料クーポンプレゼントしちゃいます! クーポンをゲットして手軽に電話占いを始める方法はこちら↓

関連記事

ライター

No Image

SHINJI.com

学生時代から継続して学んでいる セールスライティング(コピーライティング)の他、 それに関連する...

人気記事

新着記事