2019年05月21日公開

2019年06月27日更新

片思いが辛いあなたへ!片思いが辛い心理と6つの対処法

片思いをすると、胸が苦しい、涙が突然あふれてくるなど、自分の感情を上手に扱えない時があります。どうしてなのか訳が分からず、片思いが辛いと思う経験はありませんか?片思いが辛いという方の心理と心理学的なアプローチからの対処法をご紹介します。

片思いが辛い、そんなあなたへ

片思いをしているといろいろな場面で辛いと感じる時があります。だれでも心の底には、自分を愛して欲しいという欲求があるものです。 でも、片思いでは欲求が満たされません。それでつらいと感じるのです。片思いは喜びもありますが、苦しさ、寂しさなどの辛い気持ちもうまれてしまうものです。 相手への思いが大きくなるにつれ、感情のコントロールがうまくできなくってしまいます。とんでもない行動をしたり、予想外のことを言ってしまったり、ということはありませんか? 好きという思いに心が、しばられてしまっているのです。片思いが辛いと思う心理と、対処法を知って、辛さかが解消されるといいですね!

片思いばかりしてしまう人の特徴

いつも片思いばかりしてしまう!そういう人には共通の特徴があります。片思いを卒業して、両想いに発展させたいのに、なかなか叶わないという声を聞きます。では、どんな方が、片思いばかりしてしまうのかその特徴をいっしょにみていきましょう。

自分から行動ができない人

片思いばかりしてしまう人の中には、自分から行動できないという人がいます。告白して失敗したらどうしよう?そんな恐れが心のブレーキとなり、行動ができないという心理状態です。 残念ながら、待っているだけでは相手に気持ちは伝わらないものです。これでは、片思いのままとなってしまいますよね。 それではどうしたらいいの?心のブレーキをはずし、自分から行動してみてはいかがでしょう。行動することは、片思いを卒業する一つの方法になるかもしれません。

恋に恋をしてしまう人

恋に恋してしまう人は、片思いばかりしてしまう傾向があります。自分の思い描いた理想像を相手に強くもとめてしまうからです。理想をも大切ですが、現実の男性としてみることも大切です。 恋に恋している人の場合は、自分の理想が重要なポイントとなります。理想を求めるあまり、自分の気持ちを優先して、相手に期待します。自分の気持ちを押しつけてばかりだと、相手が疲れてしまいます。 あてはまっているかも?そういう方は、男性に自分の理想を押しつけていないか確認する必要があるでしょう。

自分に自信がない人

片思いばかりしている人には、自分に自信がないという特徴がよくみられます。自信のなさから、この恋は実ならないとネガティブに考えがちです。 自分に自信がないので、相手を受け入れるのが難しいという心理が働いています。 この特徴の人が片思いを実らせたいという場合は、自己肯定感を上げる必要があります。 自己肯定感をあげると、自分に自信が持てるようになります。するとありのままの自分を受け入れらえるようになり、相手を受け入れることができるようになります。

周りがみえなくなってしまう人

片思いばかりしてしまう人には、周りが見えなくなってしまう特徴がみられます。男性を好きになると、その気持ちでいっぱいになるという人は多くいます。 気持ちがいっぱいになりすぎて、心に余裕がなくなると、周りがみえなくなりつっぱしってしまうことがあります。 しつこく連絡をしてしまう、からんでしまうなどという経験はありませんか?それが度をこして、相手を追いかけまわすなどもです。これらは、男性がひいてしまう行動と言えます。 周りがみえなくなり、自分本位な態度で接してばかりいるのは、良くありません。男性は、追われると逃げます。逃げると追いかけたくなるという心理が働くものです。

プライドが高い人

片思いばかりしてしまう人の中には、プライドが高い人も含まれます。プライドが高いと、無意識に鼻につく態度をしてしまい、男性から敬遠される可能性があります。 プライドが高い人は、自分のプライドを守ろうとするために、自己中心的なふるまいをしがちです。しかし、プライドの高い女性を嫌がる男性は少なからずいます。 プライドを守ろうとする行動は、自分の弱い心を隠すための行動心理と言えます。片思いを実らせるためには、高いプライドを手放す必要があります。素直で近づきやすい女性を好む男性は多いものです。

相手へのいきすぎた欲望を持ってしまう

片思いばかりする人の特徴として、相手へのいきすぎた欲望を持ってしまう人がいます。欲望とは、限りなく何かを欲する感情です。もっともっとと、次から次へと出てきてしまうものです。 自分の欲望を満たしたいので、相手の状況や立場を考えない行動をしがちです。相手に頻繁に連絡したり、しつこくしすぎてしまうのです。 これでは、男性ひいてしまったり、面倒な人と思われてしまいます。だから、相手の立場に立った行動をすることが大切です。

片思いが辛いと感じる人の心理

片思いをしているといろいろな場面で辛いと感じることがあります。片思いとは、一方通行の思いです。 しかし誰でも、心の底に自分を愛して欲しいという思いを持っているものです。その思いが満たされないと辛いという感情がわきあがってきます。 同時に、好きという気持ちが大きくなりすぎると、心が「好き」に支配されてしまいます。すると、コントロールがうまくできなくなり支障がでます。そのことで、心身共に疲れて、辛いと感じます。

嫉妬心を持ってしまう

片思いが辛いと感じる心理には、嫉妬心を持ってしまうというのもあります。男性を好きになればなるほど、振り向いてほしくなります。自分のものにしたい、支配したいという欲求がでてきます。 相手が、別の女性と楽しそうにしている姿を見てイライラ、ざわざわすることはありませんか?この嫉妬心は、不安、ねたみ、そねみとも言えます。 満たされない自分のマイナスの状況と、楽しそうな女性のプラスの状況を比較して、自分の方がダメだ思っている心理状態です。 うまくいかないことで、自己肯定感が下がっているのです。すると負の感情が出てきてしまい、マイナスのスパイラルにおちいってしまいます。

気持ちが通じない

気持ちが通じず自分の思うようにならないと、片思いは辛いと感じてしまいます。片思いは一方通行なので、気持ちが通じないのは当然です。 でも、気持ちが通じて欲しい、理解してほしいという期待感を持ってしまうものです。期待感が大きい分、気持ちが通じないことで生じる失望感も大きくなります。 この心理状態になると、苦しいし辛いと感じます。

何も手につかなくなってしまう

片思いしていてい辛いのは、何も手につかなくなってしまうことです。これは、好きな気持ちでいっぱいになり、感情のコントロールがうまくできなくなった心理状態です。 そうなると、相手の言動に一喜一憂してしまったり、いつも相手の事ばかり考えてしまう。それで、何も手ににつかないとなってしまいます。

諦めた方がいいかも?成就しない片思いの特徴

もしかしたら、振り向いてくれるかも。気持ちが伝わるかも。好きだからこそ、相手への期待感を持ってしまうものです。 でも、成就しない片思いはあるものです。もしかしたら分かっているのに、気づかないふりをしているのかもしれません。 分かっているけれど諦められない。男性への執着心のために諦められない場合があります。そんな片思いをズルズルと続けるのは、辛すぎますよね。

彼女のいる人への片思い

諦めた方が良い片思いには、彼女がいる人への片思いがあります。彼女がいる男性を思い続けるのは辛いものです。男性が振り向いてくれるのを、ヤキモキしながら待つのは苦しいです。 男性がいつか振り向いてくれるかもしれない。振り向かせることが目的なら、それはやめた方がいいでしょう。好きな気持ちから、片思いしているのではないかもしれません。 男性への執着心が理由の場合は、待っていても、成就しない片思いだと諦めた方がよいでしょう。

妻子ある人への片思い

諦めた方が良い片思いの中でも、トップにあるのが、妻子ある人への片思いです。成就するのは難しいです。 『隣の芝は青く見える』ということわざがあります。他人のものは良く見えるものです。成就したらすぐ別れたという話はよく聞きます。 他人のものを奪うという執着心から片思いを続けているのかもしれません。すなわち、お互い傷つけあうだけの関係になってしまいます。それでは、心身ともに疲れてしまいます。

片思い中の人にアピールしたのに反応がない

意中の相手にアピールしたのに、無反応だったり、塩対応されたらへこみますよね。こういう場合の片思いは脈がないと思って諦めた方がよいでしょう。 相手に少しでも脈があるのなら、そんな態度はしません。例え、恥ずかしさから冷たい態度をとってしまったとしても、どこかに嬉しさのカケラが見えるはずです。

連絡先を教えてくれない

勇気を出して連絡先を聞いたのに、教えてくれない。そんな経験をしたことはありませんか?それは、気がないからあなたと連絡を取りたくない、という典型的な例です。 そういう時に、しつこく聞くのは良くありません。かえって、嫌われてしまう可能性があります。 あなたが気のない相手から連絡先をきかれた場合はどうですか?自分がされてイヤなことは相手にもしてはいけないでしょう。

避けられている

避けられている場合は、片思いが成就しない可能性が高いと言えます。目の前にいるのに、目も合わせてくれない。自分に気づかず通り過ぎてしまう。近くに行こうとするといなくなってしまう。 これらの行動は、相手に気持ちがないことからしている傾向が強いでしょう。気持ちがないので、興味関心がなく無意識にそれらの行動をしてしまいます。 相手に気持ちがあり、興味があるなら避ける事はしません。恥ずかしくて避けるという行動もありますが、それは意識的にしているものです。

いい加減な人への片思い

諦めた方が良い、成就しない片思いの特徴は、いい加減な人へのものです。約束を守らない、口だけ、調子がいいなどいい加減な人への片思いは、苦しいものになってしまいます。 人を好きになると、相手に期待したり、相手を信じたいという気持ちを持つようになります。 しかし、あなたの気持ちにつけこみ、あなたを利用しようとするようないい加減な男性なら、すぐに諦めた方が良いです。

元彼に対する片思い

諦めた方が良い成就しない片思いには、元カレに対する片思いがあります。元カレとの関係は終わっているが、どうしても忘れられないということはありませんか? この片思いは、昔の良い思い出にしがみついているだけです。すなわち、元カレへの執着心からくるものです。 過去の良かった思い出にしがみつくことで、自分の心を守っている心理状態と言えます。 元カレへから離れて一人になるのは、寂しいです。そのさびしさや恐れやおそれから、思い出にとどまるのは良くありません。

片思いが辛いと感じた時の対処法

片思いが辛いと感じた時の対処法を心理学的なアプローチ法をご紹介していきたいと思います。 今変化させたい状況は、片思いが辛いと感じた気持ちです。そのために必要なのは、自分で気持ちを変えるアクションをしていくことです。 まずは辛い思いから少し離れてみる事が大切です。客観的に自分の心と向き合う事、心の環境を整えていくことも大切です。出来ることからチャレンジしてみて下さい!

自分の心の掃除をする

片思いが辛い時の対処法の中に自分の心を掃除するというのがあります。まずは、今の自分がどんな事で辛いと思っているか、自分と向き合います。 例えば、辛い気持ちを日記に書き出してみるのも良いでしょう。 自分の気持ちと向き合い、1つ1つ整理をし掃除していく必要があります。 不要な感情は、手放していきます。心の掃除をすることで自、自分の気持ちが分かり辛い気持ちが楽になります。

セルフイメージをかえる

片思いが辛いと感じた時の対処法として、セルフイメージをかえる事があります。セルフイメージとは自分とはこういう人間だという思い込みです。 自分の頭の中で思い描く自分を示しています。今は辛い思いにしばられ、マイナスイメージなので、まず辛い思いを手放しましょう。それから、自分に前向きな言葉かけをします。 例えば、あなたは価値がある。あなたは素晴らしい。などプラスの言葉です。自分の肯定感があがります。 自己肯定感が上がった状態で、自分のなりたい前向きな姿をイメージしていきます。片思いがマイナスイメージでなく、肯定的なイメージを持てるようになると気持ちが楽になります。

新しい環境に身をおく

片思いが辛い時、自分の環境を変えるのがとても重要です。例えば、今まで行ったことがない場所へ行く、やったことがない趣味にチャレンジなども含まれます。 今までと同じ状況ではなく新しい環境に身をおくことが大切です。自分のスキルアップや自分磨きをするのも素晴らしいです。 片思いに執着するのではなく、新しい環境に身をおき、自分をかえる努力をするのはステキな事です。 あなたが、自分を磨いていくことで、自信を持てるようになります。内面がかわると外面も自然にかわってくるものです。あなたの魅力に気づく人たちが増えるはずです!

自分との対話(エンプティチェア)

片思いが辛い時の対処法としてエンピティチェアという技法があります。客観的に自分を見て対話する事で、解決策に気づく事ができます。 まず、空のいすを準備します。そこに辛い思いをしている自分を座らせます。(あくまでイメージです) いすに座っている自分にどうして辛いのか聞いてください。その答えに自分なりに返答して下さい。椅子に座っている自分が納得するまでそのやり取りを何度も繰り返して下さい。 これをすることで、自分の中にある答えに気づく事ができます。自分がどうしたいのか、自分の中の自分が答えてくれます。自分がこうしたいと思うことで、人は変わりはじめます。

今この瞬間を大切に楽しむ

片思いが辛い時の対処法として、今この瞬間を大切に楽しむというのがあります。今この瞬間を楽しむ事で辛い思いを忘れたり、解放されるはずです。 例えば、友達とカラオケに行って歌を歌いまくる、好きな物を好きなだけ食べる、大声で叫ぶなどがあります。 楽しい気持ちが辛さをやわらげてくれるでしょう。

一歩踏み出す

片思いが辛い時の対処法として、一歩踏み出すというのがあります。これは、ちょっと手荒い対処法ともいえます。 辛くて手辛くて苦しいなら、勇気を持って一歩踏み出すことで、未来が開けてくるかもしれません。 一歩踏み出すとは、今まで告白できなかったなら、勇気を出して告白してみる、話しかけられなかったなら、話しかけてみるなどです。 今まで足ぶみしていた場所から、ふみ出してみるのです。出きなかったことが出きると自分の自信にもなります。

辛い片思いを卒業して次の恋へ!

今回は、片思いが辛い心理と6つの対処法をご紹介してきました。自分の片思いにあてはまるかもとか、近いかもというようなものはありましたか? 辛い気持ちの裏には、どんな心理があったのかをお伝えしました。人の心理はとても複雑なものです。いろいろな感情が入り混じったり、一つの感情が心を支配してしまうこともあります。 感情がうまくコントロールできない時は、まず、自分を客観的に見つめ直してみましょう。そうすると、相手を思いやる余裕も出来てきます。 辛い片思いを長く続けて苦しむよりは、次の新しい恋へ一歩踏み出す方が、心理的にも安定すると言えます!自分が幸せになるために、辛い片思いを卒業して次の恋へ進みましょう!!

電話占い今なら3000円分無料クーポンプレゼント!?

「電話占いってやってみたいけど、値段高いんだよなぁ...」 なんと、ココナラなら今だけ、3000円分無料クーポンプレゼントしちゃいます! クーポンをゲットして手軽に電話占いを始める方法はこちら↓

関連記事

ライター

No Image

berry

JCDAキャリアコンサルタント資格を持っています。また、心理カウンセリングとメンタルトレーニングを学...

人気記事

新着記事