2019年05月21日公開

2019年06月27日更新

頭を撫でる男性の5つの理由!撫で方によって異なる男性心理とは?

頭を撫でることは人間関係において重要なスキンシップのひとつです。デートの別れ際、男性から頭を撫でられたなんて経験はありませんか?男性が頭を撫でるとき何を考えているのか、撫で方から推測できるのかなど男性の心理ついて紹介していきます!

頭を撫でられた、なんてことありませんか?

男性から頭を撫でられたとき、それがどういう意味だったのか気になったことはありませんか?「私のことが好きなのかな」と考えたこともあるかもしれません。 結論から申し上げると、それは半分正解で半分間違いです。 頭を撫でるという行為はスキンシップのうちのひとつです。親密感を表現するスキンシップが嫌いな人に向けて行われるとは考えにくいでしょう。そのため頭を撫でられたということはあなたのことが好きと言えます。しかし、それは必ずしも愛情とは限らないのです。 では男性はどういう気持ちで頭を撫でるのでしょうか? 今回は男性が頭を撫でる理由を6つにわけ、さらに撫で方によってどう異なるかをご紹介いたします。

男性が頭を撫でる理由とは?

男性が頭を撫でたいと思う動機は大きく分けて2つあります。 「自分の気持ち表現したいとき」と「相手の気持ちに添いたいとき」です。これらの具体的な理由についてそれぞれ3つと2つに分けて解説していきます。 例えば前者は単純に触れたい場合なのが当てはまり、後者は元気づけたい場合が当てはまります。どちらも本質的には自分の好意を示したいという気持ちから来ていますが、分けて考えることでより深く心理状態を理解できるでしょう。

かまってほしいから

理由の1つ目はかまってほしいときです。これは前者である「自分の気持ちを表現」にあたり、以下2つの理由も同様です。 男性にだってかまってほしい時はあります。仕事に疲れたときや何かをほめてほしい時、寂しい時などなど。自分に注目してほしいときにその方法として頭を撫でることがあります。 自分に注目をしてほしいと思うのは言い換えれば、注目されておらず寂しいということです。恋人がかまってアピールで撫でてきたときは、あまり無下にしないであげてくださいね。 さて、実は不安な気持ちの表すために頭を撫でることもあります。

不安だから

不安な気持ちを解消したいときも男性は頭を撫でたりします。 不安な時、一人でいるとすごくつらいことはありませんか?誰かそばにいてほしいと思うことはありませんか? 不安はただそこに誰かがいるというだけでも小さくなっていきます。そしてさまざまな方法でそこに誰かがいることを強く認識しようとするのです。そのひとつの方法として、頭を撫でるという選択をする男性もいるのです。

もちろん誰でもいいというわけではなく、ある程度好感の持てる人物でなければなりません。もしも撫でてきたのがあなたの好きな人だったら、それは喜ぶべきことかもしれませんね。 しかし次に紹介するように、なかにはただ触れたいだけの人も。

触れたいから

3つ目は単純にただ触れたいからです。 男性の名誉のためにもすべての男性がそういうわけではないことを強く述べておきますが、一部には下心で触れようとする男性もいます。 ところ構わず複数の女性に撫でているような男性には注意が必要です。 迷惑な時ははっきりと伝えなければなりません。

さて、もしかすると「さっきの2つの理由も言ってしまえば触れたいだけじゃないか!」と感じた方もいるかもしれません。 この違いは何なんでしょうか?それは二人の関係性とボディタッチの距離感が合っているかどうかです。その2つを見極めて行動する男性は、少なくともあなたに不快な思いはさせたくないと思っていることは確かでしょう。 次からはあなたの気持ちに対応するために男性が頭を撫でたいと思うときについて紹介します。まずは慰めたいときです

慰めたいから

ここからは男性が「相手の気持ちに添った行動」をとるために、頭を撫でる場合について紹介します。その1つ目がこの「慰めたいとき」です。 人は相手の気持ちを直接感じることはできません。だからこそ自分ならどうするか、どう感じるかを考え間接的に気持ちを理解しようとします。 では慰めたいと思ったとき男性はどのように考えるでしょうか?その一つの答えが頭を撫でるです。 なぜならば理由2で述べたように撫でるという行為は相手の存在を強く認識させますが、同時に自分がここにいることを相手に認識させることも可能だからです。そうやって不安を取り除くために、頭を撫で慰めようとするのです。 もちろんポジティブな状況でも男性は頭を撫でます。そう、例えば褒めたいときです。

褒めたいから

撫でるという行為には可愛いからという動機が多分に含まれています。子どもを撫でるとき、犬を撫でるとき、猫を撫でるときなど可愛い対象に対して撫でたいと思うことに誰だって心当たりがあると思います。 あなたが何かを成し遂げ心の底から喜んでいるとき、普段からあなたを気にかけている男性ならばうれしそうな可愛いあなたをみて、何かしてあげたいと思うことでしょう。 そうしたものの現れの一つが頭を撫でるという行為なのです。 男性は様々な動機で頭を撫でるため、次からはその見分けの参考になる情報を紹介します。

撫で方によって違う男性の心理

これまで男性がどういうときに頭を撫でたくなるのかについて解説してきました。しかし、それらを理解していても見分けられないとあまり意味はありません。 あなたを元気づけたいという意図が伝わらず、うっとうしがってケンカになったり、不安が伝わらずより不安にさせたり。 男性の心理を見分けられなければ関係がギクシャクしてしまうかもしれません。 ここからはその見分け方のヒントとなる撫で方と心理状態について解説していきます。

わしゃわしゃ撫でる

もし自分の頭をわしゃわしゃと撫でられたなら、あなたならどう思うでしょうか? 誰だって多かれ少なかれスタイリングすることかと思いますが、おそらくこのように撫でられれば髪は乱れるでしょう。それはわしゃわしゃと撫でる男性にもわかるはずです。 ならばどうしてわしゃわしゃと撫でるのでしょうか? わしゃわしゃと頭を撫でる男性はあなたに対して心を開いている、信頼していると言えます。それは髪が乱れて怒ったとしても許してもらえる関係だろうと考えているからです。

それでも何度もやってきたりあなたが鬱陶しいと思った際には信頼の気持ちを受け取りつつも、しっかりと怒ったほうがいいかもしれませんね。 軽くポンポンと頭を撫でられたことはありませんか?それはどういう心理なのでしょうか。 見てみましょう。

ポンポンと撫でる

この撫で方の特徴はとにかく手と頭の接触が最低限なことです。恋人ほど親密でなくとも友達や先輩後輩の間柄でも行いやすい撫で方であり、不快感が少なく受け入れられやすい撫で方と言えます。 そのため、労いの意を表すときや褒めたいときなどに使われることが多いです。無遠慮に頭を撫でることのない、自分と相手との関係性をよく考えた行動であると言ってもいいでしょう。 ところで撫でると言えばやはり子どもやペットを想像する方も多いのではありませんか?次はその時よく使われる、なでなでと頭を撫でる意味についてご紹介します。

なでなでと撫でる

あなたが頑張っているとき、努力しているとき、なでなでと頭を撫でてくる男性がいるかもしれません。 子どもを撫でるときやペットを撫でるとき、あなたはどのように撫でますか?なでなでと撫でることが多いのではないでしょうか?「よく頑張ったね」とか「いい子だね」といった言葉をかけることもありませんか? 同じようにあなたの健気な頑張りに対して可愛さを感じそう声をかけたいとき、男性はなでなでと頭を撫でることがあるのです。これは守ってあげたい対象にむけて行う撫で方であり、男性のあなたに対する庇護欲の表れと言えるでしょう。 ではよしよしと撫でるとき、あなたは何を考えていますか?男性は次のように考えているのです。

ゆっくりとよしよしと撫でる

よしよしと頭を撫でる場合、あなたに対して愛情を伝えようとしているのかもしれません。 長く髪に触れるこの撫で方は「もっと触れていたい」という気持ちが込められており、あなたのことが大好きなのがよくわかります。 あなたのことを愛おしく思って撫でているならば、あなたもその気持ちを感じ取り良い雰囲気になること間違いなしです。 恋人ではない男性からこのように頭を撫でられた場合も同様であり、相手の男性について考えるきっかけにもなることでしょう。 特別な関係でなくては許されないような、深い愛情表現が次にご紹介する撫で方です。

髪を梳かすようにさらさらと撫でる

もしあなたがそれほど親しくもない人に髪を手櫛で梳くように触られたらどう思いますか?おそらく不快に思うことでしょう。 髪を梳くように頭を撫でるという行為が普通にできる間柄というは恋人のような特別な関係でなければなりません。よしよしと頭を撫でる以上の深い愛情を表現する撫で方です。 愛おしく感じれば感じるほど離れていくことに不安を感じ、その愛おしさと少しの不安がさらさらと頭を撫でさせるのです。 このあとは頭を撫でるのは脈アリだからなのかどうかについて解説していきます。

頭を撫でるのは脈アリ?脈ナシ?

さて、ここまで男性が頭を撫でたいと思う瞬間や撫で方によって考えていることがどう変化するのかについてご紹介してきました。 それでは頭を撫でられた場合、脈アリと考えてもよいのでしょうか?最初に述べたように頭を撫でる行為は好意的に考えている相手にしか行いません。そのためアリかナシのどちらかと言われればアリと考えられます。 しかしこれはイコール付き合えるというものではなく、あくまでも最低限信頼されているという指標にすぎません。 そこでここまで紹介してきた情報を使って、それが果たして恋愛に発展するものなのかどうか見極めてみましょう。

どのように撫でるか?

男性はあなたのことをどのように撫でるのでしょうか?これまで説明したように撫で方には男性のあなたに対する気持ちが含まれています。 もしなでなでと頭を撫でるようであれば、あなたに対して「守りたい」という気持ち抱いているのかもしれません。ポンポンと軽く撫でるだけなのであれば友達との馴れ合い一種ととらえている可能性もあります。 さらさらと髪を撫でてくるようであれば、あなたのことが好きである確率は高くなるでしょう。友達の関係でそのような撫で方をする男性をあなたが受け入れられるかどうかは別ですが。 頭を撫でる男性があなたに対して思っていることはなんとなくわかることでしょう。 次に重要なのは男性がどういうときに頭を撫でてくるかです。

あなたを撫でるのはいつなのか?

頭を撫でるのにどうしてタイミングが重要なのでしょうか? 例えば、複数人で大事な話をしているとき急に頭を撫でられたらあなたはどう思いますか?「大事な話をしているのになに?」「なにがしたいの?」という反応になるのではありませんか? 重要なのはあなたを不快にさせないタイミングです。そのタイミングを考えている男性は「あなたに迷惑をかけたくない」、「いつなら不快にさせないか」をよく考えていると言えます。 同様に、あなたが落ち込んでいるとき、励ましてほしいとき、褒めてもらいたいときにそれに適した撫で方をする男性はあなたのことをよく見て、よく考えているとわかります。

あなたのことをよく見て、何を求めているのかを理解し、それを与えようとする男性があなたに対して全く愛情がないなんてことはあるでしょうか? あなたが求めるタイミングで頭を撫でる男性は脈アリかもしれません。しかしここには一つ落とし穴があり、それがもう一つの重要なポイントです。 それは男性が誰の頭を撫でているのかです。

頭を撫でるのは一人だけなのか?

脈アリかどうか考えるうえで最も重要と言えるのが、あなたが特別扱いされているかどうかという点です。 つまり、好きだからあなたのことを考えて行動しているのではなく、誰に対しても同じように行動している可能性を考えることです。 もしもあなたにだけ、頭を撫でる等の行為があるのならばそれはあなたを特別に考えており脈アリと考えられます。一方で誰に対してもそのようであれば、頭を撫でられたから脈アリと考えるのは難しいでしょう。ですがそれは脈ナシを意味しているわけではありません。 なぜならば何度か申し上げたように頭を撫でるというような行為は、それがたとえ「友達として」だとしても好きな相手にしかしないからです。「脈アリかどうかわからない」だけであり「脈アリではない」と断定できるわけではないのです。 あなたがその男性を好きならば、時間をかけることでお付き合いすることも可能でしょう。

頭を撫でることは好意を示す重要なスキンシップ

いかかでしたでしょうか?ここまで、男性の心理について「頭を撫でる」という行為から考え、その見分け方や脈アリかどうかまでさまざまな情報について解説、紹介してきました。 もしかすると今回紹介した内容を意識的にやっている男性というのはそれほど多くはないかもしれません。しかしこれらは無意識の中で理解している内容であり、感覚的に「こういうときはこうしよう」となんとなくできている行動なのです。 スキンシップは親密感や帰属感といった好意を示す行動であり、それらが好意であることを認識することが重要です。その上でその好意に応えられるかどうかを伝えてあげましょう。 自分からも頭を撫でる等のスキンシップを行い、好意を伝えることができれば友人や恋人との絆を一層深めるものとなるはずです。 あなたがスキンシップを通して素敵な人間関係を築けることを心から願っております。

電話占い今なら3000円分無料クーポンプレゼント!?

「電話占いってやってみたいけど、値段高いんだよなぁ...」 なんと、ココナラなら今だけ、3000円分無料クーポンプレゼントしちゃいます! クーポンをゲットして手軽に電話占いを始める方法はこちら↓

関連記事

ライター

No Image

コウイチロウ

心理学や経済学を中心に学んでいます。私の持っている知識を見ていただいた方に還元できればと思っておりま...

人気記事

新着記事