2019年06月02日公開

2019年06月30日更新

nバック課題は脳にも心にも効果あり?メリットやアプリを紹介!

nバック課題は、注目の脳トレです。頭が良くなりたいと、脳トレをした経験はありませんか? nバック課題は、ワーキングメモリを鍛えるので、頭がよくなります。nバック課題が脳やメンタルに効果があるという実証結果出ています。メリットやアプリとともにご紹介していきます。

nバック課題で脳とメンタルを鍛えよう

物忘れが多くて困る、記憶力がよくないことで何度も同じことをしてわずらわしい。こんなことを感じたことはありませんか?nバック課題をして脳とメンタルが鍛えられると、そのわずらわしさから解放されるかもしれません。 nバック課題は、記憶向上のために効果があると言われています。 nバック課題を継続的に行い、能力が向上した場合、仕事面・生活面で良い効果が表れることが期待できます。今回はその課題の具体的な内容やオススメのアプリを紹介していきます。

nバック課題とは?

脳にはワーキングメモリという機能があります。作業の内容を頭の片隅に覚えておく昨日のことです。 このメモリの容量は限られていますが、鍛えることができます。 このワーキングメモリを鍛える認知能力トレーニングがnバック課題です。nバック課題とは、いくつかの情報が与えられた後、n個前にある情報と同じ要素に対する反応を確認していくものです。 これを継続的に行っていくことで、ワーキングメモリという短期の記憶保存と処理の機能、すなわち作業記憶というものが強化されていきます。

nバック課題の具体例

nバック課題がどういうものか具体的に見ていきましょう。まず、1、2、2、1、1、2、1、1、...といくつか数字を見て、何番目のものが前に与えられた数字(要素)と同じかを答えていきます。例えば3番目の1バックは2。前の数字に1個バックすると2があるためです。 同じように、8番目の3バックは5番目の1です。短期的に保存されている情報を新しく更新・保存を繰り返して強化していくんですね。 このようにNバックのN部分の数字があがればあがるほど難易度が増します。私にもできそうとか、思ったより簡単そうかもと思いませんか?nバック課題をゲーム感覚でやってみてはいかがでしょう。

ミシガン大学でのnバック課題の実験

ミシガン大学では、nバック課題についての研究が行なわれていました。そこで、nバック課題は効果があるのかという実証実験により、効果があるとの発表がされています。ミシガン大学で行われた実験と効果をみていきたいと思います。

ミシガン大学での実証実験

ミシガン大学の心理学者John Jonides氏がnバック課題の実験を行いました。この実験は、20日間にわたりnバック課題を1日20分ずつ行なうというものでした。この実験は、見たり聞いたりした情報の刺激に対して応答していくというものです。 その実験により、集中力はもちろん、適応能力、考える力、暗記力、計算能力などの流動性知能が良くなった、パフォーマンスが上がったという結果が得られたそうです。能力が改善された状態は最長で3か月も続いたそうです。

共同研究

John Jonides氏は、同僚とnバック課題の共同研究もしています。研究は、200人上の若者やこどもを対象に行いました。その結果、幅広いデータを集めることができ、さまざまな効果が得られました。 この実験結果からみても、nバック課題を行うことで、能力の向上が期待できると言えます。

nバック課題を行うメリット

もっと頭の回転が速くなり、頭がよくなりたい。頭が良くなると出来ることが増えて、今までより幸せを感じられるようになるかもと思ったことはありませんか? nバック課題は、脳トレの一つとして注目されています。では、実際にnバック課題をするとどんなメリットがあるのでしょう。脳機能の面からとメンタル面から特に重要なメリットをご紹介させていただきます。

ワーキングメモリやIQがアップ

nバック課題を継続してトレーニングすることで、脳機能の面では、ワーキングメモリの向上やIQがアップするというメリットがあります。 理解力・学習能力・推論などの認知能力の中で短期記憶を処理するワーキングメモリ(作業記憶)は、頭を使ってると言われる時に、活発に動く重要な機能です。トレーニングすることで、ワーキングメモリが強化され、能力が向上します。 nバック課題を継続的に行うことは、新しい環境へ適応するために必要な能力である流動性知能の向上にも役立ちます。きたえることで、脳の処理速度が速くなりIQアップにつながります。

精神的余裕ができる

もう一つ、nバック課題をすることでのメンタル面でのメリットは、精神的余裕ができるということです。nバック課題トレーニングで知能が向上するので、精神的にも余裕が出てくるのです。 ピンチの状況下でも、やけに余裕があり、ピンチをチャンスにかえるという人が周りにいませんか?そういう人は、おそらく、頭の回転が早いため、困難な状況になっても、問題処理能力が発揮され、物事をスムーズに解決できるのでしょう。頭の良い人と言えます。 nバック課題で、知的能力が向上し頭が良くなると、能率がアップするようになります。また、望んだことを実現しやすくなるでしょう。また、新たな場面でも、問題に対処できるようになります。それが自分の自信にもつながり、精神的な余裕が持てるようになります。

nバック課題で記憶力やメンタル強化の効果が出る理由

nバック課題で記憶力やメンタル強化の効果が出るのはどうしてなのか理由を探ってみましょう。 nバック課題で単純計算や記憶する作業を継続的に取り組んでいくと、記憶力があがります。記憶力があがることで、処理能力も高まっていきます。それで、ストレスが減り、精神面での安定、すなわちメンタル面の強化がもたらされていきます。

記憶力に効果が出る理由

nバック課題に取り組み、与えられた情報を短期的に覚えておきます。今の情報と前の情報の間で、保存と呼び出しを繰り返していくことで、記憶力が強化されていくのです。 nバック課題トレーニングは、短期記憶を保存するワーキングメモリを鍛えるため、記憶を保存できる容量がひろがっていきます。要するに記憶力がよくなるということです。

メンタル強化に効果がでる理由

nバック課題のトレーニングを繰り返すことで、記憶力が良くなるとお伝えしました。記憶力が良くなることで、いろいろなムダがはぶけ、効率よく学習、仕事、生活がこなせるようになってきます。 スムーズに物事が進むと、ストレスは減りますよね。また、自分の力を肯定的、前向きに受けとめることができるようになるため、心の在り方がかわってきます。ストレスにより心は弱ってしまいますが、この場合は逆の効果が心に現れ、メンタルが強化されるようになります。

さらに効果が期待できる「デュアルnバック課題」とは?

これまで、通常のnバック課題をご紹介してきました。nバック改題をレベルアップしたものに、デュアルnバック課題というものがあります。nバック課題より難易度が高いトレーニングになるため、nバック課題に取り組む時以上に集中力が必要となります。

デュアルnバック課題とは?

二重nバック課題とも言われるものです。スザンヌ・イェギ達によって論文で発表されたものです。 文字と音声などという、まったく違う二つの刺激が同時に与えられ、継続的にトレーニングをしていくもの。

デュアルnバック課題の効果

デュアルnバック課題をたくさんこなすことで、集中力だけでなく、適応能力、考える力、暗記力、計算能力や問題処理能力など、流動性知能の改善に効果があるという結果がでています。

「デュアルnバック課題」のアプリ紹介

デュアルnバック課題には、どんなアプリがあるのか興味を持っている方がいらっしゃるかもしれません。難しいアプリですが、一度チャレンジしてみることで、違う自分に出会える可能性があります。 われこそはと思われる方は、ぜひチャレンジしてみて下さい。

Dual N-Back

Google playから出ているもので「Dual N-Back」があります。このトレーニングは、簡単なゲームではありません。 どちらかと言えば、人間の限界にチャレンジし、自分をかえることができるものとも言えるでしょう。新しいレベルに到達することで、問題処理能力が速くなっていたなどということがあるかもしれません。 このアプリはかなり難しく、個人差があるものなので、できなくてもあきらめる必要はありません。

DNB-15分IQアップ脳トレゲーム

App storeから出ているもので、15分でIQを高めるための脳トレです。メンタリストのDaiGoさんが制作したアプリです。 順番に表示されたパズルを覚え、n回前に表示されたパズルと同じ要素のボタンを押して行っていくものです。

nバック課題のアプリ

nバック課題にチャレンジしてみたいという方におすすめのアプリをご紹介したいと思います。

n-back

nバック課題のアプリとして、App storeから「n-back」というものがでています。1~10までのレベル選択をします。簡単な足し算があり、レベルに合わせて答えを覚えます。足し算と暗記をくりかえしn個前の答えをタップしていきます。 このアプリは、簡単な計算を続けつつ、前に覚えた答えを思い出していくということを繰り返すことで、ワーキングメモリをきたえていきます。

N-Backメモリトレーニング

nバック課題用のアプリとしてGoogle play に「N-Backメモリトレーニング」があります。これはIQやワーキングメモリを向上するために開発されたものです。

まとめ

ここまで、nバック課題についてみてきましたが、いかがでしたか?nバック課題のメリットや実践できるアプリをご紹介してきましたが、実際にチャレンジしてみようと思われましたか? nバック課題のトレーニングをすることで、ワーキングメモリが鍛えられ、認知能力が向上します。また、知能がアップすることにともない、心の在り方(メンタル)にもよい影響が出てくるのです。 nバック課題をすることでこんなうれしい効果がでるんですね。今の生活を変えたい、自分を変えたいと思われる方は、チャレンジして、効果を実感してみて下さい。

恋愛、復縁、不倫などに悩んでる人は絶対見て!

お相手との相性を知りたくないですか?

実は最近、とても当たると話題の占いがあるんです!それが、口コミが二万件もあって大人気のココナラ電話占い!

さまざまな悩みに対しての専門占い師がなんと2500人も登録しているからサイトを見るだけでも楽しい♪ しかもまさかの今だけ初回3000円無料クーポンをプレゼントしているのでこれを見た方はとってもラッキー✨

当然人気らしくていつキャンペーンが終わってもおかしくないので、忘れないうちに今登録だけでもしとくのをおすすめします!ココナラのサイトはこちら

関連記事

ライター

No Image

berry

JCDAキャリアコンサルタント資格を持っています。また、心理カウンセリングとメンタルトレーニングを学...

人気記事

新着記事