2019年05月23日公開

2019年05月23日更新

人当たりがいい人の特徴とは?適職や自己PRを書くときのポイントを紹介

人当たりがいい人は、充実した人生を歩めます。あなたは、充実した人生を望みますか。そんな望みをどう手に入れるか、手に入れて充実した人生を歩むために、人当たりがいい人の性格や、行動の特徴などをご紹介します。これらを理解し実践すれば、あなたも充実した人生が歩めます。

人当たりがいいの意味とは?

あなたは、「人当たりがいい」という言葉に、どのような印象を持ちますか。肯定的に捉える人がいれば、否定的な印象を持つ人もいるでしょう。 一般的に、「人当たりがいい」とは、人を肯定する言葉として用いられ、「人当たりが悪い」と対照的な意味として使われます。「あの人、人当たりがいいね」といえば、その人を褒めたこととなり、「あいつは人当たりが悪いから苦手だ」いえば、その人を否定する意味として使われます。 そこでまずは、「人当たり」の意味を考えた上で、「人当たりが悪い」とは、本来どのような意味を指すのかを探ってみましょう。

人当たりの意味

「人当たり」とは、ある人が他の人に与える印象について述べた言葉です。まずは、その人の表情、態度、立ち振る舞いなど、視覚を通じて得る印象があります。また、言葉遣い、声のトーンなど、聴覚を通じて得る印象も含まれるでしょう。 この、視覚と聴覚を通して相手から感じる印象は、その人の「人当たり」を判断する上で、とても大きなウエイトを占めます。 例えば、あなたが初対面の人を判断するとき、まずは、相手の表情や言葉遣いに目と耳を凝らし、少しでも多くの情報を得ようと努力するのではないでしょうか。 そして、それらの情報が自分にとって心地よいと感じれば「人当たりがいい人」であり、逆に、心地よくないと感じれば「人当たりが悪い人」という印象を持ちます。それでは、具体的に「人当たりが悪い」とは、どのような意味を指すのでしょうか。

人当たりが悪いの意味

「人当たりが悪い」とは、なんとも耳障りが悪い言葉だと感じませんか。先述したように、「人当たりがいい」は、人に対する褒め言葉で、逆に「人当たりが悪い」は、人を否定する意味になります。そのことから考えると、おのずと「人当たりが悪い」の意味が理解できそうです。 まずは、先ほどの視覚から得られる情報から考えてみましょう。例えば、表情が暗い、笑顔ではない、こちらからの問いかけに対して反応が少ない、睨みつけるような眼差しでこちらを見るなどの情報を得れば、その人を「人当たりが悪い」と判断するでしょう。 また、聴覚について、威圧的に話す、言葉遣いが悪い、聞き取りにくいほどの小さな声で受け答えするなどの情報を得れば、先ほどと同じく「人当たりが悪い」と判断します。 つまり、「人当たりが悪い」とは、相手に対して好印象を抱かれるような表情や態度、話し方などに欠けていて、その結果、その人を受け入れたくたいといったような「悪い印象」を指します。

それでは、逆に、「人当たりがいい人」は、どのような性格の特徴があるのかを考えてみましょう。

人当たりがいい人の性格の特徴

あなたは、なぜこの記事に興味を持ったのですか。もしかして、人間関係に悩みがあるからではないでしょうか。 例えば、「自分は他に人にどのように思われているのだろうか」「大勢の人の中にいても、なぜか疎外感を感じる」「相手の目が気になって、思ったことが口に出せない」などの悩み事を抱えてはいませんか。 もし、あなたがそのような悩みを持つなら、人当たりがいい人の性格の特徴を知ることで、あなた自身が人当たりのいい人になり、人間関係の悩みが改善されることが期待できます。

柔らかい考え方ができる

何事にも、誰に対しても、先入観を持ちすぎずに柔らかい考え方で望める人は、その考え方が表情や態度、話し方などといった外見ににじみ出ます。そのため、周りの人に対して自然と柔らかい雰囲気を醸し出し、人当たりがいい人と思わせる手助けをしてくれます。 なぜなら、意識的でも無意識でも、その人の考えていることが、そのまま性格に反映されるからです。つまり、柔らかい考え方の人は、柔軟な性格の持ち主になり、頑固な考え方の人は、批判的な性格の持ち主になります。 例えば、柔らかい考え方の人は、その柔軟な性格から表情が豊かで、話す内容もバラエティーに富み、相手を飽きさせません。一方、頑固な考え方の人は、批判的な性格ゆえに、いつも苦虫を噛み潰したような表情をして、相手を不快な気持ちにさせる言葉を多く口にします。 もし、あなたが人当たりがいい人になりたいなら、まずは、柔らかい考え方を身につける努力をしてみてはいかがでしょうか。その考え方が、周りの人に、人当たりがいい人と感じさせるのに大いに役立ちます。

広い視野で物事を見れる

普段から広い視野で物事を見れる人は、たとえ、苦境の場面に遭遇しても、ピンチを乗り切れる様々な対応方法が頭に浮かびます。そのため、人が助けを求めた時でも適切なアドバイスができるので、相手に人当たりがいい人と思わせることができます。 逆に、狭い視野でしか物事を見れない人は、ピンチの場面において、騒ぎ立てたり、絶望感に襲われたりします。時には、そのピンチの原因を人の責任にして、たとえ自分が悪いと感じていても、そのような言葉はおくびにも出しません。それでは、人当たりがいい人どころではありません。 普段から、広い視野で物事を見ることを心がけましょう。それができれば、あらゆることに対処できるようになります。その経験がさらにあなたの視野を広げて、周りの人に人当たりがいいという印象を与えます。

自己肯定感が高い

自己肯定感が高い人は、自分が大好きであり、いつも向上心に溢れています。人に対しても好意的で好き嫌いが少なく、他人の良い部分を見るように心がけています。その結果、相手に対して人当たりがいいと思わせられます。 一方、自己肯定感が低い人は、そのままの自分が受け入れられずに、自分はダメな人間だと、自らを批判的に考えてしまいがちです。そのため、周囲の環境や人に対しても、暗い考え方で物事を見るので、他人に対して人当たりがいい人と思わせるには、ほど遠い印象を与えてしまいます。 たとえ、自己肯定感が高い人が落ち込んでも、そのままの自分を素直に受け止めることができます。そして、その状態から気持ちを高める努力をして、さらに自己肯定感をアップさせます。逆に、自己肯定感が低い人はそれができないので、さらに自らを追い込み自己肯定感を低めてしまいます。 あなたが、人当たりがいい人の仲入りをしたいのであれば、自己肯定感を上げることは不可欠です。自己肯定感を高めて自分を好きになることで、初めて他人をも好きになれます。人を好きな人は、自然と相手にその感情が伝わり、人当たりがいい人と感じさせます。

思いやりの心が強い

思いやりの心が強い人は、人に対して自分が役に立てることはないか、何をしたら喜ばせられるのかと、常に周囲に関心を払っています。そのような、彼の優しい心遣いを感じた周りの人たちは、その思いやりの心が強い人を、人当たりがいい人と認識します。 思いやりの心に欠ける人は、心が内向きか、人に批判的な場合が多いので、思いやりの心など浮かぶ余地がありません。それどころか、人が困っていても無関心を装ったり、相手の揚げ足をとるような行動をしがちです。 思いやりは、その人が持つ本来の心の場合があります。でも、もし、あなたが思いやりの心に欠けていると感じても、周囲に関心を払う努力をすれば、思いやりの心を育めます。そして、感じたことを実行して相手に喜ばれれば、思いやりの心を強められ、さらに、人当たりがいい人になれるでしょう。

感謝の気持ちを忘れない

人当たりがいい人は、常に感謝の気持ちを忘れません。たとえ、どんなに小さな親切でも、他人から受けた親切をとてもありがたいと思えます。そして、その親切に報いるために、感謝の気持ちを態度で相手に示します。相手側は、その態度を好意的に感じて、人当たりがいい人だと思います。 感謝の気持ちが乏しい人は、周りから受けた親切を当たり前と感じます。もし、冷たい扱いをされようものなら、すぐに不機嫌になったり、相手をやり込めようと必死になったりします。感謝の気持ちが乏しい人は、生かされているという認識に乏しいので、傲慢さはありますが、謙虚さなど一切持ち合わせていません。 毎日のことを当たり前と思わなければ、感謝の気持ちは、一人でも育めます。あなたは、この世に生まれたこと自体奇跡であり、感謝に値することです。そして、目覚めに感謝、ご飯を食べられることに感謝、仕事ができることに感謝、あらゆることに感謝できれば、人当たりがいい人になれます。

次に、人当たりがいい人の行動の特徴について考えてみましょう。あなたの周りにも、何人かの人当たりがいい人がいることでしょう。そのような人のことを頭に描けば、人当たりがいい人の行動の特徴が、手に取るように理解できるのではないでしょうか。

人当たりがいい人の行動の特徴

人当たりのいい人の心の中を理解することは、そう簡単ではありません。でも、行動であれば見た目にもわかりやすいので、すぐにでも真似ができます。人当たりがいい人に少しでも近づくために、その人の行動の特徴を理解して、できることから取り入れてみましょう。

笑顔を絶やさない

顔の表情が人に当たる印象は、とても大きな割合を占めます。人当たりがいい人は、そのことをよく理解しているので、陽気な時はもちろんのこと、たとえ、気分が優れない時でも、あえて笑顔を絶やしません。 なぜなら、率先して笑顔で接すれば相手に好印象を与えられる上に、相手の気持ちまでも明るくできると確信しているからです。なおかつ、相手の気持ちが明るくなれば、落ち込んでいた自分までも、明るさを取り戻すことができることを心得ています。 例えば、あなたが街で道に迷った時、笑顔の人としかめっ面の人では、どちらの人に道を尋ねますか。意識するまでもなく、自然と笑顔の人に近づき、自分の行き先を尋ねるのではないでしょうか。なぜなら、笑顔の人の方が、親切に道を教えてくれると思うからでないですか。 人に話しかけてもらいたい、人当たりがいい人になりたいなら、笑顔を絶やさないことを心がけましょう。いつも意識していれば、笑顔を絶やさないことなどすぐにでもできる行動です。早速実行に移して、笑顔を日々の習慣に取り入れましょう。

聞き上手

人当たりがいい人は、相手の話に耳を傾けることを惜しまない、聞き上手な人が多くいます。相手の話にテンポよく相槌を打ち、話の流れに応じて適切な受け答えができます。 そのため、話をする側は、自分の話をしっかり聞いてくれる、その人の姿勢に親しみを感じて、その人について、人当たりがいい人だという感想を抱きます。 聞き上手な人は、自分ばかり話し続けたり、相手の話の腰を折ったりはしません。相手が話しやすいように、常に気を配ります。その一方で、しっかり話の内容に耳を傾け、話の内容を理解しようと努力します。 もし、あなたが笑顔を絶やさないことができたら、次には聞き上手になってみませんか。相手方は、あなた笑顔と、人の話にじっと耳を傾ける誠実なあなたの姿を見て、あなたのことを人当たりがいい人だと認識してくれるでしょう。

態度が一貫している

人当たりがいい人は自分に自信があるので、人によって態度を変える必要性を感じません。したがって、誰にでも分け隔てなく接します。その一貫した態度が、周りの人に信頼感を与えることで、人当たりがいい人だと周囲に認められます。 一方、自分に自信が無い人は、相手の様子をうかがいながら、人によって態度をコロコロ変えます。例えば、自分よりも強い立場の人には、おべっかを使って媚びたり、特別に扱ってもらおうと、みっともないほどへりくだった態度をします。   逆に、弱い立場の人には、高圧的な態度をとったり、威圧的な話し方をして、相手よりも優位な立場を主張したがります。たとえ、相手が屈辱的な気持ちになっても、一切御構い無しです。自分さえ良ければ、弱い立場の人がどのような感情に打ちひしがれても、彼らにとっては全く関係ありません。 あなたの人に対する態度は一貫していますか。少し自信が無いなと感じるなら、今一度自分の態度をかえりみましょう。全ての人に対して態度を一貫させると決意すれば、あなた自身、人当たりがいい人になるためのスタートラインに立てます。

このように人当たりがいい人の行動の特徴は、多くの人に支持される行動ばかりです。最初のうちは、あなたにとって難しい行動だと感じても、ほんの少し心構えを変えるだけで、自然とあなたの行動に現れます。 それでは、人当たりがいい人になると、どのような得することがあるのでしょうか。もし、あなたがそのことを知れば、今すぐにでも、人当たりがいい人になりたいと思うでしょう。

人当たりがいい人が得する理由

人当たりがいい人になると、色々な得することがあります。一度人当たりがいい人になると、元に戻るのがもったいないと感じるほどです。それは、決して大げさなことではありません。あなたの人生を左右しかねないといっても、過言ではないでしょう。

人間関係が改善される

たとえ、人間関係に悩んでいても、人当たりがいい人になれば、それまでの人間関係が改善して、今まで、どうすることができないと思い込んでいた悩みから解放されます。 なぜなら、先述したように、人当たりがいい人は、多くの人に受け入れられる、様々な性格や行動の特徴を持ち合わせているからです。 例えば、いつも笑顔でいれば、周囲の人が気兼ねなく、あなたに笑顔で話しかけてきます。思いやりの心が強ければ、あなたに対しても、思いやりのある心で接してくれます。 自分の思いや行動は、相手の心に反映されます。いい心構えやいい行いは、相手に好感度を与え、悪い心構えや行いは、相手に嫌悪感を与えます。どうせ与えるなら、人当たりがいい人になって、周りの人に好感度を振りまきませんか。そうすれば、自然と人間関係が改善されます。

健全な心でいられる

人当たりがいい人は、自分に自信があるので、周りの喧騒に振り回されません。たとえ、厄介なことに巻き込まれても、本来持つ広い視野で、それらの問題を解決します。先述したように、人間関係も良好なので、いつも健全な心でいられます。 もし、落ち込むようなことがあっても、人当たりがいいことが幸いして、元気付ける人が現れ、あなたの落ち込んだ気持ちを救ってくれます。その上、気持ちの切り替えが上手なので、すぐに前向きな気持ちになれます。 このように、人当たりがいい人になると、いつでも、周りの人が優しく見守ります。また、あなた自身も、モヤモヤした気持ちを引きずることが少なくなります。これほどの得することを放棄しては、もったいないと感じませんか。健全な心を取り戻すためにも、人当たりがいい人を目指しましょう。

生きることが楽しくなる

人間関係が改善され、いつでも健全な心でいられれば、生きることが楽しくなります。今までモヤモヤした気持ちが嘘であったかのように、晴れ晴れとした気持ちに包まれる日が多くなります。 不思議なことに、生きることが楽しい生活が軌道に乗ると、次から次へと良いことが起こり始めます。それは、決して偶然ではなく、あなたの心が良いことを引き寄せるのです。心地よい感情の持ち主には、さらに心地よくなる現象を引き寄せ、気分が悪い人には、気分を害することを引き寄せます。 あなたの周りの、人当たりがいい人を思い受けべてみてください。その人ばかりに良いことが起きるので、羨ましいと感じたことがあるのではないでしょうか。あなたも、人当たりがいい人になれば、人に羨ましがられるほど、良いことを引き寄せられます。

ところで、もし、あなたが人当たりがいい人になったら、どんな職業が合っていると思いますか。次に、転職、あるいは、これから就職する人のために、人当たりがいい人の適職をご紹介します。

人当たりがいい人の適職

それぞれの人には、適した職業があります。あえて、適してないと感じても、それに立ち向かっていく人もたまに見かけます。でも、適した職業に就く方が、辛い努力をすることなく、楽しく仕事を進めることができます。 それでは、人当たりがいい人が就くには、どのような仕事が向いているのでしょうか。

聞き上手な営業マン

人当たりがいい人は、その人柄の良さから営業の仕事に向いています。誠実な人柄は、顧客から信頼され、あなたを頼って新たな注文をしてくれます。 さらに、聞き上手であれば、顧客の要望に真剣に耳を傾け、それに見合った商品を提供できるでしょう。人当たりがいい人にとって営業の仕事は、人当たりがいいという長所を、存分に活かせる職業です。

態度が一貫した教師

人当たりがいい人は、だれでも分け隔てなく接するので、態度が一貫した、生徒から慕われる教師になれます。 生徒にとって最も辛いことは、教師から不公平に扱われることです。勉強やスポーツが得意な子、教師を慕うのが上手な子ばかりがもてはやされると、そうでない子は、教師に不信感を抱きます。 あなたが教師になって、人当たりがいい子供たちを育ててみませんか。教師という職業は、人当たりがいい人にとって、最もやりがいのある職業の一つです。

笑顔が眩しい看護師

人当たりがいい人は、怪我や病気で苦しむ人を助ける看護師が向いています。持ち前の笑顔が、怪我や病気に苦しむ人たちの心を癒します。 特に、入院生活が長い患者にとって、単調な病院の生活は退屈で仕方がありません。一刻も早く退院したくても、医者の許可なしには退院ができません。そんな時、眩しい笑顔の看護師さんが話しかければ、患者の退屈な気分を楽しい気分に変えられます。 病院には、眩しいあなたの笑顔を待つ患者がいます。その人のために、看護師という職業を目指してみてはいかがでしょうか。

それでは最後に、今までご紹介した職業に就く場合の、自己PRを書くときのポイントをご紹介します。

人当たりがいいの自己PRを書くときのポイント

主に、会社は、あなたが今までどのようなことをしてきたか、どのようなことで会社に貢献したいかを尋ねてきます。それに対して、臆することなく的確に自己PRすることが要求されます。

人当たりがいいからこそできたことをアピールする

あなたは、学生時代に何に最も力を注ぎましたか。そのことが、人当たりがいいことを活かして成し遂げたことであれば、迷うことなくそのことをアピールしましょう。 例えば、今まで、まとまりがなく成果が出せなかった部活動を、あなたの人当たりの良さで部員の心を一つにして、優勝を勝ち取ったエピソードなどは、面接官の心をしっかりと掴めるでしょう。

人当たりがいいことを会社内で活かす方法をアピールする

そして、その成功体験は、会社においても十分活かせることをアピールしましょう。 営業職であれば、顧客に対してきめ細かい対応ができることをアピールします。教師であれば、生徒の気持ちを一つにまとめられる自信があることを、アピールしてみてはいかがでしょうか。看護師であれば、患者に親身に接せられることを、積極的にアピールしましょう。 十分な実績が伴うエピソードは、説得力をもって面接官の心を鷲掴めます。臆することなく自己PRを綴りましょう。

人当たりがいい人になって充実した人生を歩もう!

人当たりがいい人は、気持ちが前向きで、人間関係も良好なので、充実した人生を歩めます。少しくらい嫌なことがあっても、持ち前の明るさで難なく乗り切れます。親しい仲間がたくさんいるので、孤独に打ちひしがれることがありません。 もし、あなたが充実した人生を歩みたいなら、人当たりがいい人になりましょう。これまでご紹介した「人当たりがいい人の性格の特徴」や「人当たりがいい人の行動の特徴」を理解して、実践すれば、人当たりがいい人に一歩づつ近づけます。 最初は、違和感を感じるかもしれません。でも、続けることで習慣となり、人当たりがいい人の仲間入りができます。 さあ、早速できることから実行してみてはいかがでしょうか。空虚な人生におさらばした、充実した人生を歩みましょう。

恋愛、復縁、不倫などに悩んでる人は絶対見て!

お相手との相性を知りたくないですか?

実は最近、とても当たると話題の占いがあるんです!それが、口コミが二万件もあって大人気のココナラ電話占い!

さまざまな悩みに対しての専門占い師がなんと2500人も登録しているからサイトを見るだけでも楽しい♪ しかもまさかの今だけ初回3000円無料クーポンをプレゼントしているのでこれを見た方はとってもラッキー✨

当然人気らしくていつキャンペーンが終わってもおかしくないので、忘れないうちに今登録だけでもしとくのをおすすめします!ココナラのサイトはこちら

関連記事

ライター

No Image

success10

お世話になっています。 僭越ながら、少しでも読者の方々のお役に立てる記事が提供できるよう、努力...

人気記事

新着記事