2019年06月06日公開

2019年06月06日更新

女々しい男の特徴と性格!原因と女々しい彼氏との付き合い方・改善法を紹介

女々しい男性にイライラしたことはありませんか?今回は、そんな女々しい男性の特徴や、原因について迫ります。さらに、女々しい彼氏とうまく付き合っていくための方法や改善法も紹介するので、自分の彼氏が女々しいという人はぜひ参考にしてくださいね。

女々しい男にイライラしたことはありませんか?

「自分の彼氏が女々しくて悩んでいる」そんな彼女の悩みの声は尽きることはありません。特に忙しい時などは女々しい彼氏に対してイライラ指定つい怒ってしまったという経験はありませんか? 今回はそんな女々しい彼氏の外面的特徴や、性格などを紹介します。さらに、「自分の彼氏は少し女々しいかもしれない」と思っている人向けに、彼氏の女々しさ診断もあるので、ぜひ参考にしてみてください。 また、女々しい彼氏とうまく付き合う方法なども解説するので、彼氏が女々しいという人はぜひこれを活かしてくださいね。

「女々しい」の意味とは?

女々しいとは、どのような意味があるのでしょうか?普段の生活の中で使う女々しいには、なよなよしているようなイメージや、くよくよしているイメージを持って言う場合が多いですよね。では、辞書的な意味ではどうでしょうか? 女々しいは辞書的な意味では意気地がない、未練がましいなどが挙げられます。つまり、女々しい彼氏はくよくよしていて意気地が無いということになりますね。

女々しい男の特徴5個

女々しい男性にはどのような特徴があるのでしょうか?ここではその外面的な特徴についていくつか紹介します。

特徴1:すぐに泣く

女々しい男性の特徴の1つめはすぐに泣くと言うことです。女性ですぐに泣くと言う人は割合としては多いですが、男性でもすぐに泣くという人は一定数います。よく泣いてしまう女々しい男性が泣く要因は、悲しかったり、辛かったり、悔しかったりと様々です。 とはいえ、女々しい男性がなくシチュエーションで最も多いのが、何か悪いことをしたりした時や、けんかした時などです。小さい子が親に怒られて泣いたり、誰かと喧嘩して泣いたりしますが、大人になるにつれてだんだん泣かなくなりますよね。 しかし、女々しい男性はいつになっても子どもの頃の泣く癖が取れていない場合が多く、大人になってもつい泣いてしまいす。

特徴2:動揺すると右往左往する

女々しい男性の特徴の2つめは、動揺すると右往左往すると言うことです。しっかりと自分の意思を持って行動できる人は動揺しても、「次に何をしなければならないか」を考えますよね。 それとは反対に、女々しい男性は、動揺するような出来事に遭遇したら、ただ「どうしよう、どうしよう」と、考えるのではなく、感情に頭を支配されてしまって右往左往することが多いです。 女々しい男性は、何か大きく感情が揺さぶられると、理性よりもすぐに感情が勝ってしまいます。さらに、感情が勝ってしまうので、次に何をすれば良いかに頭が回りません。その状態がしばらく続いてしまうので、周りから見るとただ右往左往しているように見えます。

特徴3:マザコン

女々しい男性の特徴の3つめは、マザコンということです。女々しい人の全てにマザコンが該当するとは限りませんが、女々しい人に置けるマザコンの割合は非常に高いです。女々しいマザコンの男性は、いつでも母親の意見を尊重します。 特に、進学先や、就職先など人生における大きな節目も、自分ではなく母親の意見を聞くというケースも多いです。 また、普通の感覚からするととても驚くかもしれませんが、結婚前提に付き合っている彼女がいても、女々しいマザコン男性は自分の母親が彼女のことを気に入らなかったら、あっさり彼女のことを切り捨てるというのも稀にですがあります。

特徴4:いつも弱音を吐く

女々しい男性の特徴の4つめは、何事に関してもやる前から弱音を吐くことです。人は誰しもついつい弱音を吐いてしまう時はあるものですが、常に弱音を吐いてしまうわけではないですよね。しかし、女々しい男性は常になしかしらの弱音を履いてしまう癖がついています。 ではなぜ弱音を吐くのでしょうか?その大きな理由は、何かに取り組む前に弱音を吐くことで、もしも何かあっても席んが自分に降りかかってくるのを避けようという考えがあります。女々しい男性は自分が責任を取るのが苦手です。 だからこそ、前もって予防線を張ることでできる限り回避しようとする傾向がつよいです。

特徴5:言い訳が多い

女々しい男性の特徴の5つめは、言い訳が多いということです。女々しい男性は、上記でも紹介したように失敗した時に責任を取るのが苦手で、極力責任を取ろうとはしません。このような考えが強いので、どうにかして責任から逃れようとします。 女々しい男性にとって責任を逃れるための手段が言い訳です。それがどんなものであっても言い訳をしてどうにかしたいのが女々しい男性の考え方です。周りの人は女々しい男性のことのよな言い訳が多い一面をみて、女々しい男性に対して総合的に良い印象を持てないことが多いです。

女々しい男の性格5個

女々しい男性の外面的な特徴について紹介しましたが、では、性格の面ではどうなのでしょうか?ここでは女々しい男性の性格について徹底解説します。

性格1:細かいところを根に持つ

女々しい男性の性格の1つめは、細かいところを根に持つということです。女々しい男性は、細かいところまでとても気にしてしまう傾向が強いです。そのため、どんなに細かいところでも、何か嫌味を言われたり、自分にとってマイナスなことを言われたらその言葉を忘れません。 根に持つといっても数ヶ月単位ではなく、何年経っても根に持っている人が多いです。とはいえ、女々しい男性は根に持っていることを覚えているだけで報復する勇気はありません。というのも、女々しい男性は報復した場合のリスクを考えるからです。 しかしながら、ふとした瞬間に、「あの時こうだったよね」と嫌味を言ってきた相手に対していうことがあります。当の本人は覚えていないような些細なことであっても、女々しい人にとってはとても重大なことなのです。

性格2:マイナス思考

女々しい男性の性格の2つめは、常にマイナス思考をしてしまうということです。女々しい男性は、常に最悪の状態を想定してしまう癖があります。そして常に「ああなってしまったらどうしよう」という思考のスパイラルにはまってしまう傾向が強いです。 マイナス思考のスパイラルにはまってしまっていると、何か大きな仕事を任されても、失敗したらどうしようという考えになってしまいますよね。上記で言い訳を考えてしまったり、やる前から弱音を吐いてしまう根本的な原因はこのマイナス思考にあります。

性格3:頼りない

女々しい男の性格の3つめは、頼りないということです。常にマイナス思考をしてしまうので、女々しい男性は、まず頼られるのが嫌いです。さらに、頼られても最後までやり遂げられるような自信もないので、周りの人は安心感を感じることができません。

性格4:物事が決められない

女々しい男性の性格の4つめは、物事が決められないということです。女々しい男性はいつも自分で物事を決めたり、行ったりすることが苦手です。 女々しい男性に物事を決めるように強制してしまうと、右往左往してしまったり、泣いてしまったりということが起こります。それくらい、女々しい男性にとって一人で物事を決めることは大きな心理的負担なのです。

性格5:すぐ人に依存する

女々しい男性の性格の5つめは、すぐに人に依存するということです。依存するということは、自分で決めたりする自律という状態ではなくなりますよね。誰かに依存するということは、つまり、日々のちょっとしたことでも、自分で責任を取らなくて良いという気分になりますよね。 そのため、女々しい男性にとってはとても楽な環境になります。人は誰しも楽な環境で居たいという欲求は間違ってはいません。しかし、人に依存しては絶望し、さらにまた依存するというスパイラルに陥ってしまうことが多いです。

女々しい男になる心理的原因

女々しい男性はくよくよしていたり、一人で物事が決められなかったりすることが多いですが、ではその原因はどこから来ているのでしょうか?ここでは、女々しい男性になる心理的原因について解説します。

原因1:自分に自信がない

女々しい男性になる心理的原因の1つめは、自分に自信がないということです。女々しい男性の中には幼い頃から親や周りの人に否定されたりして育って来た人も多いです。特に 兄弟姉妹と比較されて育って来たという環境の人が多い傾向にあります。 そのため、自分自身に自信がなく、いつも「どうせ自分なんて」と思ってしまう癖があり、周りがどれだけすごいといっても、それを簡単に信じることができません。また、自分に自信がないので、上記で紹介したように責任を取ることが怖いという一面もあります。

原因2:周りが怖い

女々しい男性になる心理的原因の2つめは、周りが怖いということです。女々しい男性は、いつも何かにビクビクしていることがあります。これは、自分に自信がないからです。 女々しい男性は自分に自信がない性格なので、いつも誰かに責められたらどうしようと考えている傾向があります。その結果、「周りの人が怖い」という心理状態になり、すぐに泣いてしまったり、動揺すると右往左往してしまうという結果になってしまうのです。

原因3:幼い頃から決定権がなかった

女々しい男性になる心理的原因の3つめは、幼い頃から決定権がなかったということです。上記で、物事が決められない性格があると紹介しましたが、これの主な要因としては、幼い頃から何らかの原因で自分自身で決定することが少なく、あまり経験がないというものです。 女々しい男性はマザコンだったり、兄弟姉妹がいろいろなことを決めていたという背景があります。その結果、心理的に「いつも誰かが決めてくれるだろう」と考えてしまう癖がついています。 そのため、決める事とそれに伴う責任を取るということを怖いとつい考えてしまって、その他特徴としてあげた、言い訳をしたり弱音を吐いたりということになってしまうのです。

女々しい彼氏とうまく付き合う方法

女々しい彼氏はそうではない彼氏と付き合うのと比べると、なかなかうまくいかないという声が聞かれることが多いです。ここでは、そんな不安の声を解消するために、女々しい彼氏とうまく付き合う方法について紹介します。

方法1:彼氏に判断に必要な情報をたくさん与える

女々しい彼氏とうまく付き合う方法の1つめは、彼氏に必要な情報をたくさん与えてあげるということです。そもそも女々しい彼氏は、決断することがとても苦手なので、基本的に決断したくありません。とはいえ、一人でデートプランを決めたりするのはさみしいし困ると考える彼女も多いですよね。 そこで大切なのは、彼氏が決断しやすいような状況を作るということです。彼氏が決断するためにはどのような条件が必要でしょうか?ということを考えた時に、最も大事なことは、「彼氏が決断するのに必要な情報を与える」ことになるのです。

例えば、女々しい彼氏はデートプランを考えようとなった時に、行こうとしたお店が予約でいっぱいで行けなかったりするかもしれない可能性を考え、「彼女が不快になったらどうしよう」とさらに考えてしまってとても決められません。 だからこそ、女々しい彼氏にざっくりとした情報を与えるのは厳禁です。必ず、この場合はこのようになる可能性があるという可能性の話もしましょう。具体的には、お店などに行く時に予約できるかどうかというのも確認した上で、彼氏に選択をしてもらうということが挙げられます。

方法2:彼女主導で動く

女々しい彼氏とうまく付き合う方法の2つめは、彼氏に決めてもらうというのではなく彼女が手動で動き、最終の確認程度に彼氏に同意を求めるということです。 女々しい彼氏にとって、自分が行きたい場所を自分で決めてくれて、行こうと言ってくれるような人は付き合いやすく、一緒にいてとても楽な存在です。そして、女々しい彼氏はデートは大事な彼女が楽しんでくれていることが何よりも嬉しくて幸せだという考えを持っている人が多いです。

そのため、自分一人で決めることがいやではないという人は出来るだけ彼女の側が決めてあげて、彼氏に話してあげましょう。全て彼女一人で決めてしまって彼氏に最終的な同意も求めないとなると、女々しい彼氏はそれはそれで「自分のことは大切に思ってくれていないのかな」と考えます。 あくまでも、最終的な合意はきちんと取ることを忘れないようにしましょう。

方法3:何かあった際に彼氏を責めない

女々しい彼氏とうまく付き合う方法の3つめは、何かあった際に彼氏を責めないということです。具体的には、デートの日に思いもよらないハプニングがあって、思い通りに行かないということも付き合いの中いはありますよね。 こうした時、女々しい彼氏はとても落ち込んでしまいます。その時に、彼氏に対して「もうちっとあなたがこうしてくれていたらよかったのに」という趣旨のことをいうのは絶対に避けたほうが良いでしょう。 というのも、彼氏はそのような言葉を言われると、自信をなくしてしまって、次のデートに行きたくないと考えてしまう可能性があるからです。そのため、何かハプニングがあって、彼氏が必要以上に落ち込んでいる場合は、「今度はこういう風にしようかと具体策を提示してあげましょう。

女々しさ診断!あなたの彼氏は女々しい男?

女々しい男性、彼氏の特徴について紹介してきましたが、「もしかしたら自分の彼氏も女々しいかも」と心配になってきてはいませんか?ここでは、自分の彼氏がどれだけ女々しいかを女々しさ診断で診断します。 以下の質問に「はい」か「いいえ」で答えてください。「はい」の数が多いほど、彼氏が女々しい傾向にあるということです。しかし、「はい」が多いからといって落ち込む必要はありません。 下の女々しい彼氏の性格を改善する方法を参考に、直して欲しいと思う女々しい部分を改善してみるようにしましょう。 ・すぐに泣くことが多い ・頻繁に言い訳をする ・くよくよすることが多い ・母親が大好き ・自分に自信がない ・物事がすぐに決められない ・すぐに弱音を吐く ・細かいところを根に持つ ・頼りない

女々しい彼氏の性格を改善する方法とは?

人はいくら愛しい人でもその人の全てを受け入れられるというわけではありませんよね。もちろん、「自分の彼氏んことは好きだけど、女々しいところはあんまり好きじゃない」と考える彼女もいます。ここでは、女々しい彼氏の性格を改善する方法について解説します。 とはいえ、長く染み付いた性格はなかなか改善されるものではありません。その点を考慮しながら、気長に頑張ってみてくださいね。

改善法1:自信をつけさせてあげる

女々しい彼氏の性格を改善する方法の1つめは、自信をつけさせてあげるということです。女々しい彼氏は自信がありません。そのため相手にも褒められても、屈折して「お世辞だ」と思ってしまったりしてしまうような部分も持ち合わせています。 自信をつけさせてあげるための方法としては、彼氏のことを具体的に褒めてあげるということを徹底してみてください。とはいえ、褒めても屈折して捉えてしまう可能性が高いので、その場で具体的に褒めましょう。後になって褒めると、女々しい彼氏は簡単に信じられません。 また、例えば抽象的に「すごいね」と言ってしまうと、「何がすごいのか?」と彼氏は思ってしまいます。そのため、どんなことであれ褒めるときは、「これ」が「どうすごいのか」、「どう良いのか」というように伝えるようにしましょう。

改善法2:決断は急がない

女々しい彼氏の性格を改善する方法の2つめは、何かを彼氏に決めてもらう際は、決断を急がないということです。決断を急がせてしまうと、それだけ彼氏はプレッシャーを感じてしまいます。 女々しい彼氏はそのプレッシャーから逃げたくなって、決断を急げば急ぐほど、決断から逃げようとする傾向があります。だからこそ、女々しい彼氏と付き合っているという人で、改善したいという人は、決断する際は気長に待ってあげましょう。

気長に、まずは二択くらいのとても小さなことを決めてもらうようにしてみることが大切です。具体的には、「コンビニスイーツを食べたいのだけれど、こっちとこっち、どちらが良いか?」という程度の決断をしてもらうことが大切です。 このような小さな決断をゆっくりしてもらうことで、徐々に決断力をつけることができますよ。

改善法3:女々しいことに罪悪感を持たせない

女々しい彼氏の性格を改善する方法の3つめは、女々しいことに罪悪感を持たせないということです。意外かもしれませんが、女々し彼氏は女々しいという自分を理解していて、それに対して罪悪感を持っていることが多いです。 だからこそ、余計にくよくよして絵しまったり、なよなよしてしまう傾向があります。女々しい彼氏の性格を改善したいと思う彼女は、まず、女々しさを否定するのではなくて、そういう部分もあるよねときちんと認めてあげましょう。

彼女の側が、女々しい部分を嫌悪してしまうと、彼氏は敏感に感じ取って、余計に自分の性格に対して罪悪感を持ってしまいます。 そのため、彼氏の女々しい部分が嫌だという彼女は、必ずしも彼氏の女々しさを褒めるところまでしなくて良いですが、女々しいということに対する理解を深めるようにしましょう。

女々しい彼氏とうまく付き合おう

女々しい男性・彼氏はとても繊細な性格をしています。だからこそ、その女々しさを否定するのではなく、しっかり認めてあげて、自分の周りの女々しい男性とうまく付き合うように心がけてみましょう。

恋愛、復縁、不倫などに悩んでる人は絶対見て!

お相手との相性を知りたくないですか?

実は最近、とても当たると話題の占いがあるんです!それが、口コミが二万件もあって大人気のココナラ電話占い!

さまざまな悩みに対しての専門占い師がなんと2500人も登録しているからサイトを見るだけでも楽しい♪ しかもまさかの今だけ初回3000円無料クーポンをプレゼントしているのでこれを見た方はとってもラッキー✨

当然人気らしくていつキャンペーンが終わってもおかしくないので、忘れないうちに今登録だけでもしとくのをおすすめします!ココナラのサイトはこちら

関連記事

ライター

橘 梨花

橘 梨花

心理学、哲学などの勉強を通し、人の心についてて日々思考を重ねています。...

人気記事

新着記事