2019年06月12日公開

2019年06月12日更新

都合のいい男の特徴と脱却する方法!彼女のこんな態度に注意!

都合のいい男とはどのような男なのででしょうか?女性に限らず誰であれ都合よく何事も利用されてしまうようなことは、快いことではありませんよね。ここでは、都合のいい男の特徴や都合のいい男を作る女性の心理を解説します。脱却する方法も解説するので、参考にしてくださいね。

都合のいい男ってどんな人?

世の中には女性に都合の良いように利用されてしまっている都合のいい男というのは一定数いますよね。そもそも、都合のいい男とはどのような男のことなのでしょうか?今回は、都合のいい男の特徴や、都合の良い男を作る女性の心理の面から迫ります。 また、都合のいい男から脱却する方法や都合のいい男診断もあるので、ぜひ試してみてくださいね。

都合のいい男になりやすい人の特徴

都合のいい男にはどのような特徴があるのでしょうか?ここでは、都合のいい男について具体的に紹介します。

特徴1:なんでも許してくれるイエスマン

都合のいい男になりやすい人の特徴としてまず挙げられるのは、なんでも許してくれるイエスマンです。なんでもいいよ、いいよと言ってくれる人は、一見優しいジェントルマンだと思うかもしれませんが、実はそうではありません。 女性の多くは、「この人は他の人にもこうやっていいよって言っているのだろう」と考え、恋愛対象に見ることは少ないです。また、小悪魔的な考えの人は「都合のいい男」だと認定します。 なんでも許してくれるイエスマンのタイプの人は、特に女性から仕事を押し付けられたり、無茶な頼みごとをされることが多いです。

特徴2:女性や恋愛に慣れていない

都合のいい男になりやすい人の特徴として2番目に挙げられるのは、女性は恋愛に慣れていないということです。女性や恋愛に慣れていない男性は、特に恋愛上手な女性にとってみると、都合よく使われてしまうことが多いです。 というのも、恋愛に慣れていない男性は、ちょっとしたことで翻弄されて本気になって舞い上がったりする人が多いです。そのため、女性が可愛くお願いしたら、「自分がお願いされた」と言うことが嬉しくなってそのことで頭がいっぱいになり、実は都合よく使われていることに気づきません。 さらに、女性としては、都合のいい男が自分のことを本気で好きでいてくれて損はないですよね。特に恋愛初心者の人はキープとしては都合が良いと感じる人が多いです。そのため、さりげないボディタッチやお願い、悩み事の相談をすることで、ウブな男性は都合のいい男になってっしまうのです。

特徴3:元カレ

都合のいい男になりやすい人の特徴として3番目に挙げられるのは、元カレです。特に、元カレの中でも女性に対して未練が多い人は都合のいい男になってしまいます。この理由は明白で、元カレになってしまったけれど諦めずその女性を追いかけてしまいますよね。 具体的には女性に頼み事をされたら好かれるためにきいてしまったりすると言うことです。その結果、女性の立場にとってみれば、自分の都合よく動いてくれるような存在になりますよね。 女性にとってはもう一度付き合うつもりがないけれど、都合のいい男が欲しいという時に、元カレはぴったりな存在になってしまいます。

特徴4:いつでも相手の予定を優先する

都合のいい男になりやすい人の特徴として4番目に挙げられるのは、いつでも相手の予定を優先するということです。自分の予定よりも相手のことをついつい優先してしまう人もいますよね。 具体的には急な飲み会にいつでも参加したり、頼まれごとや、誘われたことには必ず断らず参加するような人です。そのような人は女性にとってみると、どこか行きたいなと思った時にいつでも誘える存在になったり、暇な時の相手になったりと都合のいい男になってしまいます。 男性側はあくまで好意でやっているのにと考えるかもしれませんが、女性からするとそれを好意と受け取らず、あくまで暇だから相手してもらっていると考えている場合が多いです。

特徴5:女性に嫌われたくない

都合のいい男になりやすい人の特徴として5番目に挙げられるのは、女性に嫌われたくないという気持ちです。男性の中でも特に女性になれていない人がこの心理に陥りやすいですですが、女性のわがままを聞いてあげないと女性に嫌われてしまうと必死になっている場合もよくあります。 このような考えの男性は、内心では都合よく使われていることに気づいている場合もありますが、表には出しません。表に出さない理由が、他にどうすれば女性の心をつなぎとめられるかがわからないというものが多いです。 本来ならば、女性の心をつなぎとめたり、女性に嫌われないように必死になる必要はないですよね。しかし、女性に嫌われたくないという心理の人は、女性が自分を頼ってくれたり周りにいてくれるのがある種のステータスだと感じている一面もあります。

都合のいい男を作る女性の心理とは?

都合のいい男の特徴について紹介しましたが、そもそもどうして女性は自分にとって都合のいい男を作るのでしょうか?ここではその女性の心理について詳しく解説します。

心理1:寂しさを埋めてくれる男性の存在が欲しい

都合のいい男を作る女の心理としてまず最初にあげられるのは、寂しさを埋めてくれる男性が欲しいということです。これは、一人だすぐに寂しい気持ちになってしまう女性に多いです。都合のいい男を作る女性は男好きなイメージがあるかもしれませんが、必ずしもそうではありません。 男好きというのではなく、純粋に寂しいという感情が強いタイプの女性もいます。このような寂しいという感情が強い女性は、普段からこまめに男性と連絡を取りたいという人が多いです。 男性にお金を使わせてどこかに連れて行って欲しいという願望よりも、自分の寂しさを埋めて欲しいという願望が強く、だからこそ都合のいい男の存在が必要だと考えているのです。

心理2:キープ

都合のいい男を作る女の心理として2番目にあげられるのは、純粋に今の恋人と万が一別れるとなった時の繋ぎとしてのキープということです。女性の中には、いつでも恋人がいる状態じゃないと不安だと思っていたり、彼氏がいることが大切だと思っている人は一定数います。 このような女性が、キープになるような男性を作りたがります。ではどのような男性をキープにするかというと、女性の都合を優先してくれてわがままを聞いてくれるような優しい男性です。 彼氏がないと不安だというような女性のキープになっている男性は、そのことに気づいていない場合も多いです。これは、女性側が自分がキープだと男性に気づかせないように常に警戒しているからです。

心理3:男性にちやほやされたい

都合のいい男を作る女の心理として3番目にあげられるのは、ただ男性にちやほやされたいという願望です。都合のいい男性は優しいことが多いですよね。優しい男性は褒めることが上手かったり、女性のわがままやお願いを聞いてあげたりと女性に気配りをします。 ちやほやされたい女性にとって、そのような都合のいい男は嬉しい存在ですよね。そのため、ちやほやされたくて都合のいい男を作るということになってしまうのです。

都合のいい男診断!こんな態度に覚えがあればあなたも都合のいい男?

自分が都合のいい男かもしれないという人や、自分の周りの人が都合のいい男かもしれないと感じた人のために、ここで都合のいい男診断をします。以下の質問に、「はい」か「いいえ」で答えてください。 「はい」が多ければ多いほど、都合のいい男になってしまっているということです。都合のいい男から脱却する方法を紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。 ・女性のことをいつでも許してしまう。 ・女性のわがままを聞いてしまう。 ・自分より相手のことを優先してしまう。 ・女性になれていない。 ・恋愛になれていない。 ・女性に嫌われたくない。 ・元カノへの情が捨てきれない。

都合のいい男から逆転!都合のいい男を脱却する7つの方法

都合のうい男から脱却するためにはどのようなことが必要なのでしょうか?ここでは、そんな都合のいい男から脱却する方法を7つに分けて解説します。自分に必要なものはどれなのかをぜひ考えながら読んでみてくださいね。

方法1:いつも受け入れてばかりではなく断る

都合のいい男を脱却する7つの方法の1つめは、いつも受け入れてばかりではなくて時には断るということです。女性にとって、誘えば断らない男はとても都合がよく、暇だなと思ったり寂しいなとと思ったら「暇でしょう」と思って誘うようになってしまいます。 しかし、実際は、男性にも事情がありますよね。いつでも暇なわけでもないですし、時には欠かせないような用事があります。都合のいい男だなと自分で感じている人は、女性に何か誘われたとしても、自分の予定があるときはきっぱり断ってみましょう。 そうすることで、女性にとって単なる都合のいい男ではなくなります。

方法2:自分の考えを相手に伝える

都合のいい男を脱却する7つの方法の2つめは、自分の考えを相手に伝えるということです。都合のいい男は、相手の感がをつい優先してしまう傾向が強いです。 そのため、女性に何か「してほしい」ことを言われても、自分の考えを言えずに女性のいうことを聞いてしまうということがよくあります。このようなことを続けていると、女性は「この人はわがままを聞いてくれる人だ」と認識するようになり、都合のいい男に認定されてしまいます。 だからこそ、きちんと自分の考えを伝えるようにしましょう。特にその女性のことが好きな場合は、ちゃんと自分の意見も言えるようにすることをおすすめします。

方法3:自分の考えの軸を作る

都合のいい男を脱却する7つの方法の3つめは、自分の考えの軸を作るということです。そもそも、都合のいい男は全体的に自分の考えの軸を持っていません。そのため、女性だけではなく周りの男性の意見にもすぐに流されてしまって都合のいい男だと色々な人から思われていたりします。 そのため、自分の考えの軸を作ることが必要です。つまり、物事の「善い」、「悪い」ということはもちろん、物事の尺度をきちんと持つように心がけましょう。そして、何かあるたびに、自分ならどうするかをきちんと考えるようにしましょう。

方法4:自分に自信をつける

都合のいい男を脱却する7つの方法の4つめは、自分に自信をつけるということです。都合のいい男は自分に自信がないから周りの人の意見に流されたり同意するという場合があります。このようなタイプの人は、自分に自信をつけることが大切です。 すぐに自分に自信をつけることは難しいかもしれませんが、得意なことや趣味を見つけて心を充実させることが大切です。他にも、毎日背筋を伸ばすなど、継続してえ頑張ることを見つけることで、自信をつけることができますよ。

方法5:自分の生活を充実させる

都合のいい男を脱却する7つの方法の5つめは、自分の生活を充実させるということです。都合のいい男はいつも相手に合わせて生活している側面があるので自分の時間がないという人が多いです。 だからこそ、この時間帯は周りの人にどう言われようと自分の時間だと決めてそれをやり遂げましょう。そうすることで、自分というものが確立されますよ。

方法6:わがままも言えるようになる

都合のいい男を脱却する7つの方法の6つめは、わがままを言えるようになるということです。わがままというと、女性に対してわがままを言ってみることのみを考えてしまう男性は多いですが、あくまでも男性に対しても、わがままを言えるようになる必要があります。 都合のいい男は女性にとって都合がいいだけではなく同性の人からしても都合が良いと思われることが多いです。そのため、最初から異性にわがままを言うことに抵抗がある人も多いかもしれません。だからこそ、まずは男性にわがままを言ってみましょう。 そして慣れてくると、女性にもわがままを言ってみるようにしましょう。

方法7:女性の心理を理解する

都合のいい男を脱却する7つの方法の7つめは、女性の心理を理解するということです。女性の心理を理解すると言うような言い方は難しいと思う人もいるかもしれませんが、ここではあくまで、人の気持ちを考えてみる程度で良いです。 人は寂しいと誰かに頼りたいと思います。さらに、都合のいい男は悪く言うと何かあった時の保険にすぎません。だからこそ、女性に対して無条件に優しくなるのではなく、女性の心理を頭の中で考えながら接するように試みてみましょう。

都合のいい男をやめよう

都合のいい男は決して悪い人ではありませんが、都合よく使われてしまうことのデメリットはたくさんあります。自分が都合のいい男だなと感じた人はこの記事を参考にぜひ、都合のいい男から脱却してみてくださいね。

電話占い今なら3000円分無料クーポンプレゼント!?

「電話占いってやってみたいけど、値段高いんだよなぁ...」 なんと、ココナラなら今だけ、3000円分無料クーポンプレゼントしちゃいます! クーポンをゲットして手軽に電話占いを始める方法はこちら↓

関連記事

ライター

橘 梨花

橘 梨花

心理学、哲学などの勉強を通し、人の心についてて日々思考を重ねています。...

人気記事

新着記事