2019年06月18日公開

2019年06月18日更新

ぞんざいの意味や例文・態度とは?ぞんざいな扱いへの対処法も解説!

ぞんざいとは人や物事の扱いがいい加減でデリカシーのない人のことを言います。あなたの周りにもいい加減な態度をとったり仕事が適当な人がいませんか?この記事ではぞんざいの意味・ぞんざいな人の特徴・心理やぞんざいな扱いを受けたときの対処法などを紹介します。

ぞんざいの意味とは?

人との関わり方やモノの取扱方が乱暴で、いい加減・投げやりなことを「ぞんざい」といいます。 あなたの周りにも仕事のやり方が雑であらばかりが目立つ人や、人とのコミュニケーションで人の気持ちを考えないぞんざいな人はいませんか? この記事では「ぞんざい」の使い方・類語・対義語などの紹介の他に、ぞんざいな人の特徴・心理やぞんざいな扱いを受けやすい人の特徴とぞんざいな扱いを受けないようにする方法を紹介します。

ぞんざいの漢字・語源は?

「ぞんざい」に当てはまる漢字はありません。語源や由来として、「粗雑(そざつ)」「杜撰(ずさん)」「存在(そんざい)」という漢字の読みが変換されて「ぞんざい」になったという説はあります。 しかし、直接的に「ぞんざい」を漢字にするものはなく、ひらがな表記のみの日本語となっています。

ぞんざいの使い方や例文は?

「ぞんざい」は「人との関わり方や物の扱いが雑」な様子を表現する時に使います。 ・そんなぞんざいな資料では取引先も納得してくれないだろう。 ・彼氏にぞんざいな扱い方をされたのでその場で分かれた。 上記のように仕事のやり方が雑(物事の扱い方が雑)な時や、恋人やパートナーに雑に扱われた(人の扱いが雑)な時などに「ぞんざい」を使います。

ぞんざいの類語は?

「ぞんざい」の類語としては大雑把・粗雑・適当・アバウト・乱雑などが考えられます。 どれも「人や物事を丁寧に扱わない様子」「細部をないがしろにしてしまう様子」が表現されています。

ぞんざいの対義語は?

「ぞんざい」の対義語には、丁寧・丁重・丹念・慎重・念入りなどが考えられます。 どれも「人や物事を雑に扱わず、細かいところまで気を配る様子」が見て取れます。「ぞんざい」の「人や物事を雑に扱う」という意味とは全くの対義語となります。

ぞんざいの英語表現は?

「ぞんざい」を英語で表現すると「rough(失礼な)」となります。 There was a staff that the response to the guest was too rough. (ゲストへの対応があまりにもぞんざいなスタッフがいた。) The real estate agent's response was not polite. (不動産屋の対応が丁寧とは言えなかった。) 1つ目の例文は「ぞんざい」という意味にあたる「rough」をそのまま使用した例文になっています。2つ目の例文は、「丁寧(な対応・態度)」という意味の「polite」を使って「丁寧ではない」という意味の例文になっています。

ぞんざいな人の特徴

次はぞんざいな態度をとる人の7つの特徴を見てみましょう。 ぞんざいな人は自分中心に物事を考えた行動を取り、周りの人への配慮に欠けていたり自分を実際異常に大きく見せようとします。

特徴1:言葉遣いが荒い

ぞんざいな人の1つ目の特徴は、「言葉遣いが荒い」ことです。 ぞんざいな人は丁寧な言葉づかいができず、またそうした言葉遣いの教養もありません。尊敬語・謙譲語・丁寧語の区別がつかなかったり、「ダルい」「キモい」「ウザい」といった言葉を日常的に使う傾向があります。 プライベートで仲の良い友人同士でそうした言葉を使う文には問題ありませんが、こうした言葉を職場など公的な場所でも平気で使うため、周りの人からは「教養がないぞんざいな態度を取る人」という印象を持たれます。

特徴2:デリカシーがない

ぞんざいな人の2つ目の特徴は、「デリカシーがない」ことです。 ぞんざいな人は人のことも適当に扱うため、人が嫌がることも平気でやります。女性に向けて下ネタばかり話す・人に言われたくない秘密を人前で悪びれもせずに話す・彼女や彼氏が恥をかくことを平気でするなどの行為を簡単にしてしまいます。 そのため周りの人からは「デリカシーのない人」と思われることも多く、「あの人と一緒にいると何をされるか分からい」と思われ、次第にぞんざいは人の周りから人がいなくなってしまいます。

特徴3:一般常識がない

ぞんざいな人の3つ目の特徴は、「一般常識がない」ことです。 一般常識とは小学生レベルの語彙力・計算能力や政治・経済・社会・文化などに関する一般的な知識のことを言います。ぞんざいな人はこうした人として生きていく上で必要な基本的な知識がありません。 こうした知識を習得していく意識がそもそもなく、日頃からインプットする週間がないため、人と話している時にも知的レベルの低さが目についてしまい、ぞんざいな人は「一緒に痛くない人」というイメージを持たれます。

特徴4:態度が横柄

ぞんざいな人の4つ目の特徴は、「態度が横柄」ことです。 ぞんざいな人は自分中心に物事を考えているので、自分の利益にならないことについては極端に嫌い、周りの人に自分の要望(大抵はわがまま)を押し通すために、横柄な態度を取り始めます。 ぞんざいな人はこうした態度を日常的にとっているため、周りの人からは「自己中」「一緒にいると良いように使われてしまう」という印象を持たれます。またお店に行った時にもクレーマーになりやすいのはこうした人です。

特徴5:知ったかぶる

ぞんざいな人の5つ目の特徴は、「知ったかぶる」ことです。 既に紹介したとおりぞんざいな人は日頃から一般常識や仕事で必要な知識を積極的にインプットしようとする意識がありません。しかし自己中心的で人に負けるのが嫌いなので、人の方がより多くの知識を持っている時には知ったかぶりして合わせようとします。 しかし知ったかぶるのにも限界はあり、話している相手も「多分この人知ったかぶっているな」と直ぐに勘づかれます。その結果ぞんざいな人は「知らないことを認められない人」と思われてしまい、職場では大切な仕事も任せられない人になります。

特徴6:すぐに感情的になる

ぞんざいな人の6つ目の特徴は、「すぐに感情的になる」ことです。 ぞんざいな人は元々の性格であれ、育った環境のせいであれ、感情的になって怒ったり泣いたりすれば自分の思い通りになると思っています。 そのため、ぞんざいな人は自分の思い通りにいかないことが起きるとすぐに感情的になり、相手に対して屁理屈を行ったり、あたかも自分の方が正しいというような理屈を並べ立てて、相手に自分の言うとおりに従わせようとします。

特徴7:責任感がない

ぞんざいな人の7つ目の特徴は、「責任感がない」ことです。 ぞんざいな人は失敗の責任を自分で取ることも嫌います。というのも「失敗したのは周りにいる人や環境・状況のせい」と考え、「上手く行ったことは自分の手柄」と考えているからです。 そのせいで、ぞんざいな人は仕事で何か問題が起きた時にはその原因を究明して自体を改善するための手段を取ろうとせずに、「自分は関わっていない」といった雰囲気を出してその場から逃れようとします。

ぞんざいな態度の具体的な例

次はぞんざいな人が周りの人に対してやる「ぞんざいな態度」の典型的な例を5つ紹介します。 ここで紹介するようなぞんざいな態度を取られている時は、あなたは相手に適当に扱われています。こうした態度を取られた時には、相手にはっきりと態度を改めるよに言わなければ今後ずっと同じような態度を取られる可能性があります。

例1:雑な返事や気のない返事をする

ぞんざいな態度の1つ目の例は、「雑な返事や気のない返事をする」ことです。 ぞんざいに人を扱う時には「その人と関わりたくない」「その人の要望を受け入れたくない」といった感情が表に出ます。その典型例と考えられるのが、雑に返事をしたり気のない返事をすることです。 こうしたぞんざいな態度を取ってくる相手は、あなたに対して「適当に取り扱っても自分には外のない人」とい意識が潜在的に働いています。

例2:平気ですぐにバレる嘘をつく

ぞんざいな態度の2つ目の例は、「平気ですぐにバレる嘘をつく」ことです。 ぞんざいな人は自意識が過剰で自分の恥部を晒したくないと思っていたり、自分の利益を第一に考えていてそれにつながるならばちょっと暗い嘘をついても問題ないと考えています。 そのため、ぞんざいな人は人からプライベートなことについて聞かれた時にまるで自分が完璧な人間であるかのように話を必要以上に脚色したり、自分のことを信用してもらうために過去の経歴や実績に嘘をついたりします。

例3:人の秘密を平気でバラす

ぞんざいな態度の3つ目の例は、「人の秘密を平気でバラす」ことです。 本当に中のいい人通しであれば自分の恥ずかしい過去について話してもまだ許されることもあるかも知れません。しかし、ぞんざいな人の場合には友人や知人の秘密を会って間もない、信頼関係が全くない人に対しても平気で話します。 ぞんざいな人はこうした行動を取り続けているため、その人と関わった人は「この人に自分の秘密を話すとすぐに周りの人に言いふらされる」と思われるようになり、そのうち仕事上本当に重要な情報などもその人につ変わらなくなるようになります。

例4:自分の利益にならないと態度が冷たくなる

ぞんざいな態度の4つ目の例は、「自分の利益にならないと態度が冷たくなる」ことです。 ぞんざいな人は徹底的に自分中心に物事を考えているので、「薄情」とも言えます。それまでは仲良くしていた人でも、一度「自分の利益にならない」と感じてしまうと態度が急変します。 それまでは熱心に自分のサポートに入ってくれたりとチームワーク精神を持ってかかわってくれていたとしても、今後自分の利益にならないとわかった途端、ぞんざいな人は一切連絡も取らなくなり、冷淡な態度を取り始めます。

例5:助けてもらってもお礼を言わない

ぞんざいな態度の5つ目の例は、「助けてもらってもお礼を言わない」ことです。 ここまでにご紹介したとおり、ぞんざいな人は自分中心に物事を考える人です。そのため、人から助けてもらったり、わからないことを教えてもらってもお礼をしません。 これは「助けてもらうのが当然」と考えているから取る行動であり、相手のことを潜在意識の中で下に見ているから取る行動です。この人には丁寧な態度を取らなくても問題ないと考えるため、人に頭を下げるということは一切しなくなります。

ぞんざいな態度に隠れた心理

次は前の見出しで紹介したぞんざいな態度の裏に隠された、こうした態度につながる心理を紹介します。 5つの心理を紹介しますが、前の見出しで紹介した5つの態度はここで紹介する心理の内どれか1つから生まれています。

心理1:相手をよく思っていない

ぞんざいな態度の裏にある1つ目の心理は、「相手をよく思っていない」ことです。 ぞんざいな態度を取る人は、何らかの原因であなたのことをよく思っていません。それは明確にあなたが認識している原因の場合と、相手の「嗜好」が原因でどうしてもあなたのことが好きになれない場合が考えられます。 前者の場合にはあなたに火がある可能性があるので、過去の言動を振り返って謝るべきことを謝れば態度を改めてくれるかも知れません。後者の場合には相手の「好み」の問題なので、変えようとしても難しいです。

心理2:相手のことを下に見ている

ぞんざいな態度の裏にある2つ目の心理は、「相手のことを下に見ている」ことです。 ぞんざいな態度の裏にはあなたのことを実力・過去の経歴・容姿やファッションなどの見た目・役職など様々なことから考えて下に見ている可能性があります。いわゆる「マウンティング」されている状態ということです。 この場合には「この人と親しく関わったり丁寧な対応をするのは時間の無駄だし、周りの人にこの人と同等と思われてしまう」と考えているので、意識的にあなたと距離を置こうとしています。

心理3:この人と関わっても利益がないと考えている

ぞんざいな態度の裏にある3つ目の心理は、「この人と関わっても利益がないと考えている」ことです。 この心理は自己評価・経済面の両方で考えられます。「自己評価」として利益がないと考えるのは、「自分よりもレベルが低い人と同等と思われる」という意味で、「相手のことを下に見ている」と似た心理です。 もう一方の「経済面」で利益がないと考えるのは、この人と関わっても自分の収入向上につながらない・自分の学びになることはないと考えているので、ビジネスライクに考えて「時間の無駄」なのでぞんざいな態度をとっています。

心理4:場を盛り上げるためなら秘密をばらしても構わない

ぞんざいな態度の裏にある4つ目の心理は、「場を盛り上げるためなら秘密をばらしても構わない」ことです。 これは人の秘密を平気でバラす時に考えられる心理です。友達とランチに行ったり仕事終わりに飲み会に行ったりした時に、場を盛り上げるためなら人の秘密を漏らしても問題ないと考えています。 本当に気の合う仲間同士なら許されるかも知れませんが、職場人との飲み会などの場合にはバラされたくない秘密がある人もいます。ただそれを大々的に暴露することで場が盛り上がると考えているので、勝手に秘密をばらしてしまいます。

心理5:損になることは引き受けたくない

ぞんざいな態度の裏にある5つ目の心理は、「損になることは引き受けたくない」ことです。 たとえ自分の失敗が招いた問題でも、その問題に関わることに時間がかかったり自分の経歴に傷がつくことが予想される場合には、その人はその自体から勝手に身を引こうとします。 自分で起こした問題は自分で解決するのが普通の考え方ですが、自分で引き起こした問題も自分で解決するのは時間の無駄・やりたくないことと考えて、「どうすればその問題とかかわらずに済むか」を考えて、身を引こうとします。

ぞんざいな扱いを受けやすい人の特徴は?

次は、人からぞんざいな扱いを受けやすい人の特徴を4つ紹介します。 個々に見られる特徴がある人は、今後も周りの人から適当な扱いを受けてしまう可能性があります。次の見出しで対処法も紹介していますので、それと合わせて読んで下さい。

特徴1:引っ込み思案ではっきりと発言ができない

ぞんざいな扱いを受けやすい人の1つ目の特徴は、「引っ込み思案ではっきりと発言ができない」人です。 引っ込み思案で自分の意見や感じていることをはっきりと主張できない人は、周りの人から「気が弱い人」「自己主張できない人」と思われます。そうなればどんどん弱みに付け込んで来る人が集まります。 客観的に見て自分が明らかに不利益を受けている状態でも、「嫌だ」「やめてほしい」と主張できないので、いつまでも同じ人からぞんざいな扱いが続き、自分だけが不利益を被り続けることになります。

特徴2:お人好し

ぞんざいな扱いを受けやすい人の2つ目の特徴は、「お人好し」な人です。 お人好しな人は「人に嫌われたくない」と考えていたり、基本的に相手の言うことを信じている人です。こういう人は明らかにその人にとって不利益になることを言われたり頼まれたりしても、断ることができません。 また、基本的に相手のことを信じているのでとても騙されやすいです。本当はそんな役回りであっても、「あなたにとってためになるから」と言われてそれを信じてしまうので、いつまでもぞんざいな扱いを受けることになります。

特徴3:客観的に物事を考えられない

ぞんざいな扱いを受けやすい人の3つ目の特徴は、「客観的に物事を考えられない」人です。 客観的に物事を見る視点があれば、「これは適当にあしらわれているな」「自分にとって不利益になるな」ということがすぐに分かるはずです。 しかし、ぞんざいな扱いを受け続けている人の場合にはそうした視点が抜けていて、あとから「よくよく考えてみると自分は損しかしていない」と気づくことになります。

特徴4:あなた自身もぞんざいな態度をとっている

ぞんざいな扱いを受けやすい人の4つ目の特徴は、「あなた自身もぞんざいな態度をとっている」人です。 人に対してぞんざいな態度をとっていたり人の扱い方がぞんざいな人は、その人自身もいつかぞんざいな扱いを受けることになります。知ったかぶる・平気で嘘をつく・秘密をばらすなどをされていい気持ちの人はいません。 こうした態度で人と関わり続ければいつか必ずしっぺ返しが来ます。しかも多くの場合には自分がした以上の形で買ってきます。もしいままでぞんざいな態度をとってきてしまっていた人は、人との関わり方を改めましょう。

ぞんざいな扱いを受けた時の対処法

最後に人からぞんざいな扱いを受けた時の対処法を紹介します。 前の見出しで紹介したぞんざいな態度を取られてしまう特徴をなくしても、まだどうしてもいつもぞんざいな扱いをされてしまう人は、ここで紹介する3つの方法を試してみましょう。

対処法1:嫌だとはっきりと主張する

ぞんざいな扱いを受けた時の1つ目の対処法は、「嫌だとはっきりと主張する」です。 人からぞんざいな扱いを受けた時、はっきりと主張せずにそのままにしていれば相手は同じ行動を続けてくる可能性があります。そうならないためにもまずは「嫌だ」とはっきりと主張しましょう。 はっきりと相手に主張してもぞんざいな人が態度を変えてこない場合にはあなたにも原因があるかも知れません。どちらにしても話し合って態度を改めてもらうか、あなたに明確に火があるのであれば謝って、あなたの行動を改めましょう。

対処法3:受け流す

ぞんざいな扱いを受けた時の2つ目の対処法は、「受け流す」です。 ぞんざいな態度を取ってくる相手と話し合ってもどうしても態度を改めてくれない場合には、それ異常まともに取り合っても相手はどうにもならない人です。その場合には受け流しましょう。 言ってもわからない人には何を言っても学んでくれないので、そんな人に態度を改めるように主張しても時間の無駄です。ただし、ぞんざいな態度をしてくる人を野放しにしているだけではただ不利益を受け続けるだけなので、次の解決策も考えましょう。

対処法3:周りの人に協力してもらう

ぞんざいな扱いを受けた時の3つ目の対処法は、「周りの人に協力してもらう」です。 受け流し続けていれば、ぞんざいな扱いをしてくる人もそうした行動を取る「うまみ」を受けることができなくなるので、次第に落ち着いてくることもあります。ただ、態度が変わらずにずっと適当な接し方をしてくることもあります。 その場合にはぞんざいな人以外の周りの人にも協力してもらいましょう。会社であれば同僚・先輩・上司などに相談して、一緒に相手に態度を改めるように言ってもらいましょう。あなたの方が正しいのであれば周りの人もぞんざいな人を改めさせるために協力してくれるはずです。

あなたの言動を見直した上で、嫌なことははっきり主張しましょう

ぞんざいな態度をとってくる人は、何らかの原因があってそうした態度をとってきます。 ただ、明らかに不公平であったり理解に苦しむことが原因であることがほとんどです。そうした場合には必ず相手に「嫌だ」と主張して、2度とぞんざいな態度をとらないように言いましょう。

電話占い今なら3000円分無料クーポンプレゼント!?

「電話占いってやってみたいけど、値段高いんだよなぁ...」 なんと、ココナラなら今だけ、3000円分無料クーポンプレゼントしちゃいます! クーポンをゲットして手軽に電話占いを始める方法はこちら↓

関連記事

ライター

No Image

SHINJI.com

学生時代から継続して学んでいる セールスライティング(コピーライティング)の他、 それに関連する...

人気記事

新着記事