2019年04月16日公開

2019年06月08日更新

一匹狼の意味とは?一匹狼の特徴・性格・心理や群れない理由

一匹狼とは一人で行動することを好む人のことです。集団やグループと一緒に行動することを嫌います。あなたの周りにも、いつも一人でいるのになんだか幸せそうな人はいませんか?一匹狼な人の特徴・性格・心理や群れない理由をわかりやすく解説していきます。

一匹狼ってどんな人?

皆さん、一匹狼という言葉を聞いたことがありますか? 例えば学校や職場で、みんなが談笑で盛り上がっている中、一人だけ外れたところで颯爽と過ごしているような人っていますよね。 今回はそんな一匹狼の意味や特徴、一匹狼の人との付き合い方などをご紹介します。

一匹狼の意味とは?

一匹狼とは集団や特定のグループなどに属さず、一人で行動する人のことをいいます。集団行動を嫌い、単独行動を好みます。 狼は群れで行動をしない強い動物です。そこから「一匹狼」という言い方が生まれたと考えられます。

一匹狼の類義語

一匹狼の類義語は「アウトサイダー」や「独立した人」などです。アウトサイダーはどの集団やグループにも属していない人という意味です。英語のoutsiderがカタカナ語になったものです。 一匹狼は、会社や組織などにしばられない「独立した人」です。

一匹狼の英語表現

一匹狼は英語でlone wolf(ローンウルフ)といいます。loneは「一人の」、「wolf」は狼という意味なので、日本語とまったく同じですね。 狼はふつう、群れで行動することがありません。毎日のほとんどの時間を単独で過ごす動物です。そのことから、集団行動をせずに一人で行動する人のことをlone wolf と言うようになりました。

一匹狼な人の行動の特徴・あるある

一匹狼な人には共通する行動の特徴がいくつかあります。これを読んで「あるある!」と共感したあなたはもしかすると一匹狼なのではないでしょうか。 一匹狼な人によくみられる行動を解説します。

一人で旅行に行く

一匹狼な人は一人で旅行に行くのが好きという特徴があります。国内でも海外でもどこでも一人で行ってしまいます。 一匹狼な人は自分のことは自分でします。旅行の計画をたてたりホテルを予約したり、全部一人ですることができます。 また、一匹狼な人は冒険心が多いので、一人のほうがスリルがあって楽しいようです。

一日誰とも話さなくても平気

一匹狼な人は一人でいるのが大好きでなので、一日誰とも会話をしなくても平気です。 ふつうの人は一日誰とも会話をしないなんて耐えられません。寂しくなって用もないのに友達に電話をかけたりします。一匹狼な人は正反対です。一人でいることを寂しいことだとは思いません。

飲み会や合コンに行かない

飲み会や合コンに誘われても断ってしまうのは、一匹狼の特徴の一つです。飲み会や合コンのような大人数でワイワイする場所は、一匹狼な人は好きではありません。 一匹狼な人は周囲に合わせません。「友達の誘いを断ったら悪い」と行きたくもない飲み会や合コンに行くことはありません。嫌なものは嫌ときっぱり断るのが一匹狼な人の特徴です。

休み時間は一人でいる

学校の休み時間も一匹狼な人は一人で過ごします。友達と群れることなく、一人で本を読んでいたりします。ふらっと一人でどこかに行ってしまったりと自由に行動するのが一匹狼な人の特徴です。 多くの人は友達と一緒にいたがります。「一人でいると友達がいないみたいで嫌だ」という人も多いです。ですが一匹狼な人はそんなこと全く気にしません。我が道を行きます。

一人で外食ができる

一人で外食をするのが平気なのも一匹狼な人の特徴です。女性で一人で外食する人はあまりいません。一人で外食をすることがまったく平気な女性は根っからの一匹狼といえるでしょう。 一匹狼な人は周りを気にしません。一人でポツンとランチをしても、恥ずかしくも何ともありません。一匹狼な人は周りが自分をどう思っているかということにあまり興味がありません。

人に相談をしない

家族や友達、先輩や後輩など、大事な人にもあまり相談をしないのが一匹狼な人の特徴です。一匹狼な人は自分のことは自分で決めたいと思っています。強い意思をもっているので、周囲のアドバイスをあまり必要としません。 日頃から一人で行動する一匹狼な人は、そもそも人に相談をするという習慣がありません。なんでも自分の力で解決する習慣がついています。だから何か悩みごとがあっても自分でなんとかしようとするのが一匹狼な人の特徴です。

SNSに興味がない

SNSをあまり利用しないのも一匹狼な人の特徴です。一匹狼な人はリアルの世界でもSNSの世界でも「群れること」を嫌います。 一匹狼な人は集団やグループに属することが嫌いです。SNSの世界でもグループや人間関係って大切ですよね?一匹狼な人にとってはSNSも集団行動的な世界なので、あまり関わりたくないのです。

一匹狼な人の性格・心理の特徴

一匹狼な人の行動の特徴やあるあるを解説してきました。このような一匹狼な人の行動は、どのような性格・心理から生まれるのでしょうか。 一匹狼な人に共通する性格・心理をまとめてご紹介します。

集団行動が嫌い

一匹狼な人はとにかく集団行動が大嫌いです。これは一匹狼な人の代表的な性格心理の一つです。人に合わせて同じように行動するのを嫌います。集団で行動することに何のメリットも感じていません。 アメリカやヨーロッパでは単独行動は好まれますが、日本人は集団行動を好みます。そして、集団でうまくやれる人が日本では好まれます。そういった価値観が一匹狼な人はとても嫌いです。 一人でできることは全部一人でやりたいと思うのが一匹狼な人の性格心理です。

コミュニケーションに喜びを感じない

一匹狼な人は人とのコミュニケーションに喜びを感じにくいという性格心理をもっています。友達とのおしゃべりが大好きで、いつも誰かと一緒にいるという人をよく見かけますよね。一匹狼な人はそういう人のことが理解できません。 友達とむだ話をするより、一人で本を読んだりどこかに行ったりしたい、と思うのが一匹狼な人の性格心理です。人と過ごす時間よりも一人で過ごす有意義な時間を何より大切にします。 一匹狼な人は口数が少ない傾向があります。それは一匹狼の人にとってはコミュニケーションはそれほど重要ではないからです。

いつもマイペース

一匹狼な人はいつもマイペースに行動したいという性格心理の持ち主です。人の都合や予定に合わせるのが嫌いなので、あまり人と約束をしません。自分が行きたいところに自分が行きたい時に行くというのが一匹狼な人の基本的なスタンスです。 「ショッピングも絶対一人がいい!」と思うのが一匹狼な人です。一人だったらいくら服の試着に時間をかけてもいいし、見たいものを自由に見られます。そういう自由気ままさが一匹狼な人にとってはとても大切です。

人の意見に左右されない

一匹狼な人は自分の意見をしっかりともっています。よほどの強い根拠がないかぎり、人の意見に左右されることはありません。もともと人に相談をすることも少なく、人は人、自分は自分とクールに割り切っているのが一匹狼な人の特徴的な性格心理です。 言い換えれば、人に流されることがありません。常に自分の信念や意思をしっかりもっています。ですので一匹狼な人は「頑固」と思われることもあります。それだけ自分自身をしっかりもっているということです。

権力に媚びない

権力のある人に媚びを売らないのも一匹狼な人の特徴敵な性格心理です。先輩や上司など、自分よりも強い立場の人に対しても一匹狼な人はペコペコしたりしません。一匹狼な人は権力や権威に対して臆病になりません。 一匹狼な人はそもそも集団に価値があると思っていません。個人に価値があると思っています。組織のリーダーは一匹狼な人にとっては、一個人に過ぎません。なので媚びやお世辞を不必要に言ったりしません。

独特の世界観をもっている

一匹狼な人はユニークな世界観をもっています。日頃から一人で行動することが多いため、人とは違ったオリジナリティあふれるアイデアをたくさんもっていることが多いです。 こういった性格心理をもっているため、どうしても集団行動は苦手になります。周りに合わせることで、せっかくの独特の世界観がなくなってしまいます。ですから、一匹狼な人は集団行動を避けます。 その結果、一匹狼な人の世界観はどんどんユニークさを増していきます。クリエイティブな職業についている人に一匹狼が多いのは、この性格心理のためです。

一匹狼の人はなぜ群れない?

一匹狼な人はどうして群れようとしないのでしょうか。「人と一緒にいたい」とは思うことはないのでしょうか。これまでご紹介してきた一匹狼な人の性格心理から、一匹狼な人がなぜ群れないかという深層心理にせまります。

多数派になりたくない

一匹狼な人は独特な世界観をもっているため、人と同じであることを嫌います。一匹狼な人はいつもオンリーワンでいたいのです。 多数派が「Yes」と言っても「No」と言える強さをもっているのが一匹狼な人です。少数派だからといって自分の意見を曲げることは絶対にしません。むしろ少数派であることに価値を感じています。 「人と同じ」ということに一匹狼な人は何の魅力も感じません。

組織集団のメリットを感じない

一匹狼な人は組織や集団で行動することにメリットを感じていません。一匹狼な人の特徴に、人に左右されないことや権力に強いことがありました。一匹狼な人はなんでも一人でこなそうとしますから、このように感じることは自然かもしれません。 一匹狼な人は報告・連絡・相談、いわゆる「ほうれんそう」が苦手です。ですので、ほうれんそうが求められる組織や集団に属することは、一匹狼な人にとってとても苦痛です。 チームワークのメリットを一匹狼な人はそもそもあまり感じていません。

一匹狼な人はスペックが高い

自分の意見をしっかりもっていたり、なんでも一人で解決したりと、一匹狼な人は実はとってもハイスペックです。そのため人と協力して行動する必要性を感じません。たいていのことは一人で解決できてしまいます。 一匹狼な人が他人にあまり相談をしないのも、解決能力が人一倍高いからです。 仕事のできる人は単独行動を好む傾向があります。自分でできてしまうから、群れる必要がないのです。

一人のほうが力を発揮できる

一匹狼な人は自分の性格心理をよく知っています。一人のほうが自分の力を最大限に発揮できるとわかっています。 一匹狼な人は独特な感性をもっているので、人に共感されないことも多いです。ですので集団ではせっかくの感性が埋もれてしまいます。せっかくのオリジナリティを活かすには群れないほうがいいのです。 人は集団で力を発揮するタイプと単独で力を発揮するタイプの二つにわかれます。一匹狼な人は後者のタイプです。個性的で自由気まま、周りに流されない一匹狼な人は群れると良いことがほとんどありません。

一匹狼とぼっちの違いは?

一匹狼な人とぼっちは「好んで一人でいるか」という点で大きく異なります。一匹狼な人は好きで一人でいます。そして一人でいることを苦痛だと感じません。 一方、ぼっちは一人でいることを恥ずかしいと思っています。好きで一人でいるのではなく、「一人になってしまった人」をぼっちと言います。

一匹狼な人は自分で選んで一人でいますから、精神的に自由です。しかし、一人になりたくないのになってしまったぼっちは、孤独な心に縛られています。 また一匹狼な人はどんな状況でも一人で行動するのに対して、ぼっちはある特定の状況においてのみ一人であることが多いです。例えば、学校ではぼっちでもバイト仲間とはよく会話をするような人、周りにいませんか? 一匹狼な人は独立した人なのでメンタルが強いのですが、ぼっちは本当は寂しがり屋なのでメンタルが弱いことが多いです。

一匹狼はかっこいい?一匹狼な人の恋愛

コミュニケーションに喜びを感じない一匹狼な人は恋愛に対してもクールなのでしょうか。一匹狼な人のタイプってとても気になりませんか?ここでは一匹狼な人の恋愛について見ていきましょう。

イケメンや美人が多い説

一匹狼な人はイケメンや美人であることがなぜか多いです。中身だけではなく、見た目もハイスペックなのが一匹狼な人の特徴です。ですので、必然的にモテますし、自分から声をかけなくても異性が寄ってきます。 群れない姿が男性ならかっこよく、女性なら凛として見えます。一匹狼な人はコミュニケーションをあまりしないのになぜかモテるの秘密がここにあります。

人を見る目がある

一匹狼な人は周囲に流されず自分の力で物事を判断します。それは人に対しても同じです。その人がどういう人なのかを評判などに惑わされることなく見抜き、結果、良い恋愛をします。 また、恋人に依存することもないため、良好な関係が長く続きます。お互いに独立しているような関係が一匹狼な人にはベストのようです。 依存的な人は一匹狼な人との恋愛には向いていないようです。

会社での一匹狼は?一匹狼な人に向いてる仕事

集団行動が大嫌いな一匹狼な人にとっては、会社での立ち位置はとても重要です。一匹狼な人にとって重要なことは、周囲に干渉されずに自分のペースでやれる仕事やポジションを見つけることです。 周囲に合わせなくてはいけなかったり、人のペースに巻き込まれがちな仕事はあまり向いていません。ここでは一匹狼な人が向いてる仕事を解説していきます。

webデザイナーやプログラマー

フリーランスとして活躍できるwebデザイナーやプログラマーは一匹狼な人が最も向いている仕事です。近年ではクラウドソーシングを通して自宅でフリーランスとして働く人が増えています。 会社に出社する必要も、上司や同僚と飲みに行く必要もありません。自分のペースで働けるので一匹狼な人に最適な職業です。 一匹狼な人はもともとクリエイティブな人が多いです。その独特な世界観と感性を活かさない手はありません。

社長

組織に属するのが苦手なら、自分で作ってしまえば良いです。一匹狼な人にはそれだけの力があります。一匹狼な人はとても創造的ですので、その才能を活かすチャンスでもあります。 組織のトップとなれば、自分のペースで働くことが許されます。決定権もすべて握っていますから、なんでも自分で決めたい一匹狼な人に向いています。 実際に、大企業の社長さんは群れない人が多いです。

メイクアップアーティスト

メイクアップアーティストも一匹狼な人向けの職業です。一匹狼な人は最初から最後まで自分の力でやりきりたい、という願望をもっています。他人と分担して作業をすることが少ない仕事は向いています。 メイクアップのような感性やセンスが重要視される業界では、コミュニケーション能力はあまり求められません。それよりも実力が大切です。ハイスペックな一匹狼な人にはもってこいの仕事でしょう。

翻訳家

同じく自分のペースでやれる翻訳家も一匹狼な人に向いている仕事です。通訳とは違い翻訳の場合は、フリーランスで自宅や自分の好きなところで仕事をする場合がほとんどです。 翻訳はとても根気のいる仕事ですが、ぶれない信念をもつ一匹狼な人にはぴったりです。一匹狼な人はスキルを身につける能力が高いですから、専門的な分野にどんどん目を向けていくのがいいでしょう。

長距離トラック運転手

長距離トラック運転手も一匹狼な人に向いている仕事です。 一匹狼な人は冒険好きなので、長距離の移動に苦痛を感じません。むしろそれを楽しめる心の余裕があります。積み荷から積み下ろし配送まで、基本的にすべて一人でこなします。なんでも一人でやりたい一匹狼な人に向いている仕事です。

一匹狼な人と付き合っていくためのポイント

ここまで一匹狼な人の特徴や性格心理などを解説してきましたが、一匹狼な人とどうやったら上手く付き合えるのでしょうか。ここではいくつかのポイントをご紹介します。

自分も独立した人になる

一匹狼な人は依存的な人が嫌いです。ベタベタした関係が好きではありません。ほど良く距離のある関係を求めます。 そのためにも、あなた自身が独立した人になることが大切です。『類は友を呼ぶ』と言いますが、やはり似た者同士が親しくなるようです。

なるべく二人きりで会う

一匹狼な人と一緒にご飯を食べたりどこかに行きたいなら、なるべく二人きりで会いましょう。一匹狼な人は大人数で行動するのが嫌いです。二人きりなら一匹狼な人も心を開いてくれるかもしれません。 反対にパーティーや飲み会に誘っても来てくれる可能性はほとんどありません。

lineの返信が遅くても怒らない

一匹狼な人は自分のペースで行動します。ですから、メールやlineをすぐに返してくれないこともたびたびあります。でもあなたのことを嫌いというわけではありません。怒って返信を催促すると逆効果ですから、心配せずに待ちましょう。 マイペースで自由な一匹狼な人の心理を尊重してあげてください。

あなたは一匹狼?一匹狼度診断

一匹狼な人の性格心理はとても興味深いですね。ここで、一匹狼度診断をしてみましょう。各項目に対して「はい」か「いいえ」で答えて下さい。「はい」の数が多いほど、あなたは一匹狼な人です。 1.一人でいるのが好き 2.自分から友達に電話やメールをしない 3.海外旅行に一人で行くのが好き 4.飲み会などの誘いは断りがち 5.人に頼るのが嫌い 6.自分で決めて行動するタイプである 7.友達は少なくて良いと思う 8.人に命令されるのが嫌い 9.学生時代、先輩に「生意気」と思われていた 10.SNS中毒の人の心理が理解できない

一匹狼は実は幸せなのかも

一匹狼な人の行動の特徴や性格心理、なぜ群れることを嫌うのかについて解説してきました。 「独りぼっち」「変わり者」「付き合いが悪い」などネガティブなイメージをもたれることも多いですが、一匹狼な人は実はすごいポテンシャルを秘めているということがわかりましたね。 一匹狼な人自身は一人でいることを全く辛いと思っていませんし、そのうえ才能もあるので、実は一匹狼はとても幸せかもしれません。

電話占い今なら3000円分無料クーポンプレゼント!?

「電話占いってやってみたいけど、値段高いんだよなぁ...」 なんと、ココナラなら今だけ、3000円分無料クーポンプレゼントしちゃいます! クーポンをゲットして手軽に電話占いを始める方法はこちら↓

関連記事

ライター

yokofunfun24

yokofunfun24

幼少期から人とコミュニケーションをとることがとても苦手で、その原因を探りたくて、心理学やコミュニケー...

人気記事

新着記事